2012年12月29日

夜のBARにて

搾油所見学も終え、充実した一日の終わりに、ペンネの街にある「BAR」に向かいます。

IMG_1918_1.jpg
ここは朝倉さん行きつけの「バル」。
イタリアもスペインと同様、「バル」と言うものがあり、日本の「バー」とは違って、ちょっと軽食をつまみながら、ワインを1杯バー引っかけたり、エスプレッソコーヒーを飲んだり、お菓子を食べたりできる気軽なところなんです。
朝倉さんはオリーブの収穫をの合間に一息つくときに、よくここに来ているそうです。

IMG_1909_1.jpg
この日は朝倉ツアーの参加者のために、ご主人が腕をふるい、べジ対応のものを含めて、色々と用意してくださっていました。るんるん
朝倉さんとご主人のあいさつです。
なんだか雰囲気良いんですよね、ここ。手(チョキ)
田舎町の小さなBARだけれど、こんな息抜きできるところがあるなんて、うらやましいです。

IMG_1908_1.jpg
乳製品OKの人のために、おいしいチーズのおつまみです。

IMG_1910_1.jpg
べジ対応のおつまみが色々とあり、たくさん食べちゃった!。モバQ
どれもオリーブオイルたっぷりだけれど、全然しつこくなく美味しいです。手(グー)

IMG_1917_1.jpg
静かな夜のペンネの街。
イタリアの田舎の夜が更けて行きました。三日月
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61108881
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック