2013年01月30日

コンポステーラのべジ・レストラン

12月1日(土)、「Santiago de compostela」の大聖堂でのミサの後、私たちは歩いてそれほど遠くないところにあるベジタリアンのレストラン「Elefante」にお昼を食べに行きました。

IMG_2993_1.jpg
像のマークの看板が目印の「Elefante」。猫
でも、お店の名前が文字で書いてないので、少し戸惑ってしまいましたが・・・・

IMG_2986_1.jpg
ここのレストランは、ベジタリアン、ビーガンと、普通食の人が一目でわかるように、メニュー表にその印が付いています。
そして「セットメニュー」はなく、色々ある中から選ぶアラカルト方式です。

最初に出て来たのは「カボチャのスープ」。
これは食事をするお客さんへのこのお店のサービスでした。ぴかぴか(新しい)
もちろんべジですよ。手(チョキ)

IMG_2988_1.jpg
何とひらめきメニュに「Tempura verduras(テンプラ・ベルドゥーラス)」と言うのがあるではないですか・・・・・どんっ(衝撃)
要するに「野菜天婦羅」と言うことですよ、これは。
そこでさっそく頼みました。

すごいテンコ盛り!!。がく〜(落胆した顔)
少し甘いバルサミコソースがかかっています。
醤油にして欲しい!!・・・あせあせ(飛び散る汗)
椎茸、ピーマン、ナス、ニンジン、ブロッコリー、トマト、ズッキーニ、赤ピーマン、玉ねぎの天婦羅とともに、真ん中にグリーンアスパラがつっ立ててあります。がく〜(落胆した顔)
豪快な盛り付けですね。

IMG_2990_1.jpg
結構大盛りの天婦羅でお腹いっぱいくらいだけれど、すでに頼んでしまったメインディッシュがありました。もうやだ〜(悲しい顔)
「ファラフェル」です。
ファラフェルは、中近東の料理で、ひよこ豆のコロッケです。
そのコロッケにご飯が付いています。
もうすごくお腹いっぱいです。どんっ(衝撃)

IMG_2991_1.jpg
少しここでゆっくりしたので、食後にコーヒーを飲みました。

IMG_2992_1.jpg
賑わうレストラン「エレファンテ」。

IMG_2995_1.jpg
お腹いっぱいですが、ゆっくりと散歩しながら、ホテルまで歩いて帰ることにしましょう。
コンポステーラの町は美しい町ですからね。ぴかぴか(新しい)

IMG_2996_1.jpg
帰る道すがら、この町の名物お菓子を買いました。
日持ちするので、巡礼記念にと売っているもので、「Torta de santiago(トルタ・デ・サンティアゴ)と言います。
アーモンドたっぷりのタルトで、巡礼の印の十字架が、「粉砂糖」で描かれています。
かなり甘そうだけれど、やはりそれは巡礼記念ですからね。
一番小さいのを買って、ホテルで食べることにしました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61858758
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック