2013年02月13日

ビーガン・レストラン「Cat bar」

12月15日(土)です。私達の2カ月近くの旅行も、後2日を残すだけとなりました。この2日間は、スペインのバルセロナに滞在し、ベジタリアン・レストランを食べ歩きます。この日はその2軒目!!。「ビーガン」(肉・魚はもとより、乳製品も卵も使わない完全ベジ)のレストランを目指します。

IMG_3556_1.jpg
その「ビーガン・レストラン」は、バルセロナの旧市街の「カテドラル」近くの細い路地に面してありました。
ポルトガル以来のビーガン料理、楽しみでするんるんるんるん!!。

IMG_3547_1.jpg
このレストランは、セットメニュー方式で、前菜1品とメインディッシュ1品を選びます。そしてドリンクとスイーツが付いています。
ドリンクは昼間なのでおとなしく、「ミネラルウォーター」を頼みました。
そして前菜は・・・・exclamation&question
まずは「ミックスサラダ」です。

IMG_3548_1.jpg
そしてこちらが「キヌアのサラダ」。
赤い色付けしたキヌア(味が付いている)と野菜です。
少々塩辛い味ですが、キヌアに色と味を付けるアイデア、なかなか良いですね〜手(グー)〜。

IMG_3550_1.jpg
さあ、メインディッシュです。
「Albóndigas」・つまり「肉団子」なんですが、そこは「ビーガン・レストラン」、雑穀を使っています。
団子の中に、ひよこ豆やら色々と入っています。
ソースはまるでスペインの有名なスープ「ガスパッチョ」を濃くしたような味です。
おいしいのですが、これもちょっと塩味がきつい!!。もうやだ〜(悲しい顔)
どうもここは塩味が強いレストランですね。

IMG_3551_1.jpg
こちらは「クレープ」です。
セイタン(小麦蛋白)、茄子、トマト、玉ねぎ、じゃが芋が中身です。
上の緑のソースは「香菜のソース」。なかなかエスニックな味です。
こちらは塩味がちょうどいい具合で手(チョキ)、結構おいしいです。

IMG_3552_1.jpg
ゆっくりと食べましょうね、支配人さん。
小さいお店だけれど、なかなか混んでいますよ!!。

IMG_3554_1.jpg
さて、お楽しみのビーガンスイーツは・・・・
「Bizcocho de manzana(りんごのスポンジケーキ)」だって・・・・
これ、ベーキングパウダー使いまくりのスポンジケーキです。
なんだかべっちゃりしていて、全然おいしくありません。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
ちょっとと言うか、かなり残念!!。

IMG_3555_1.jpg
同じく、「バナナのスポンジケーキ」です。
これも、中身がりんごではなく、バナナになっただけじゃん!!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
全然おいしくありません!!。ふらふら
スイーツがおいしくないと、評価は下がりますねえ。バッド(下向き矢印)
ビーガンなのに、残念でした。

IMG_3557_1.jpg
さて、帰りはこのレストランの近くに「自然食のスーパー」があるので、立ち寄って買い物しました。
その中で、面白いもの発見!!。ひらめき
「キヌア・ミルク」です。
豆乳は相当普及しているし、「玄米」から作るライス・ミルクも時々見かけますが、「キヌア」から作ったのを見るのは初めてがく〜(落胆した顔)!!。
早速買っちゃった・・・
そして、飲んでみると・・・・
!!exclamation×2結構おいしい!!
これ、日本でも売って欲しいです。!!
パッケージが「牛」のぶち模様・・・と言うのが面白いではありませんか!わーい(嬉しい顔)!。
笑えるな〜〜〜。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62353174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック