2013年02月15日

ベジタリアン・レストラン「Lhortet」

12月16日(日)、今回の2カ月近い旅行も、後翌日を残すのみとなってしまいました。そしてこの日は日曜日なので、お店も閉まっているので、支配人の大好きな「買い物」には行けません。バルセロナの友人もお休みだし、ではまだ行っていないベジタリアン・レストランへ、お昼を食べに繰り出しちゃえ〜〜!!とばかりに出かけました。

IMG_3572_1.jpg
お店は先日行った「Bio center」に近いので、まずは「カタルーニャ広場」まで歩いていきました。
そこにはこんな「泉」があり、なんでもここの水を飲むと、再び「バルセロナ」を訪ねることができるそうです。
コインを投げる有名なイタリアの「トレビの泉」と同じですね〜〜。
また来たい私たちは、たくさん飲みましたよ!どんっ(衝撃)!。

IMG_3574_1.jpg
さて、ベジタリアン・レストラン「Lhortet」に到着です。

IMG_3577_1.jpg
メニューは「前菜」、「メインディッシュ」とスイーツを、それぞれ選ぶ「セットメニュー」方式です。
3種類選べる前菜だけれど、やはり「サラダバー」を選んでしまいました。
野菜大好きだし、たくさん食べられるし・・・・モバQ

IMG_3579_1.jpg
こんなに大盛どんっ(衝撃)
いつもながらの光景ですが・・・モバQ

IMG_3581_1.jpg
さて、昼間ですから、ワインではなく「ミネラルウォーター」(炭酸水です。)で友人と乾杯ですビール

IMG_3582_1.jpg
そしてメインディッシュです。
このレストランは、「ビーガン」のメニューも結構あるんですよ。
これはその一つ。
「小豆のパテと玄米ご飯と温野菜のコンビ、胡麻ドレッシングかけ」です。
「小豆」があるんだ、バルセロナにも・・・・と感心しきり!!。がく〜(落胆した顔)
それに玄米だし・・・
マクロビオティック食の影響が大きいです。

IMG_3583_1.jpg
こちらは「じゃが芋のグラタン、挽き肉タイプの大豆蛋白入り」。
人参のソースが下に敷いてあるし、「グラタン」と言っても、チーズは使っていないし、なかなかおいしいですよ!!。
ビーガンでここまでやるとは大したもんです。手(グー)
えらい!!

IMG_3585_1.jpg
そしてお楽しみスイーツの部・・・・猫
「人参のケーキ」です。
甘さ控えめでおいしい!!。

IMG_3586_1.jpg
これは「ティラミス」。
こちらは「ビーガン」ではなく、乳製品と卵を使っていました。
と言うことは、普通のティラミスと言うことですね。

IMG_3587_1.jpg
私は・・・・
「ケフィール」と言うヨーグルトの1種。
すごく酸味があって、かなり酸っぱいです。
後ろの置いてある「蜂蜜」をかけて、いただきます。

IMG_3589_1.jpg
最後は別料金でしたが、コーヒーを頼みました。
「カフェ・コルタード」と言って、コーヒーにミルクを数滴たらした、やや苦めのコーヒーです。
「数滴」と言っても、結構多いような気が・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)
ハートマークになっているのがかわいらしいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62480915
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック