2013年03月23日

昨日は米味噌造りです。

またまた楽しい「泥遊び」・・・じゃなくって、「味噌仕込み」です。手(チョキ)

IMG_4112_1.jpg

先月の「麦味噌」に続いて、今回はこだわりの「米味噌」を仕込みました。手(グー)
天然菌の「米麹」(その米も無農薬・無施肥の自然米です)、そしてもちろん大豆は無農薬・無施肥の自然農法のを使いました。
来年の今ころにはおいしくなっていることでしょう。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
こんにちは。私も3日前に初めてお味噌仕込みをやったのですが、あんなに楽しい作業とは思いませんでした。料理長さんたちを見習って早く種類別に仕込めるようになりたいです!!
 それから、昨日綾町の本ものセンターに行ったので、ブログで紹介のあった「壷焼き芋」屋さんにも寄ってみました。一気にいただきたいほど美味しかったのですが、説明で「ぜひ2日目の冷えたのも試してください」とあったので、半分は今朝までとっておいていただいたのですが、本当に甘くて美味しかったです。地元なのに知らないことがいっぱいで、いつも本当に楽しい情報ありがとうございます。
Posted by shoko at 2013年03月23日 12:14
shoko さん、こんにちは。
味噌仕込み、結構楽しいですね。初めて仕込んだなら、早く結果を味わいたいところでしょうが、そこはしばらく待たなければいけないのが味噌の宿命です。
でも楽しみが増えましたねえ。

ところで、さっそく「壺焼き芋」にはまってしまったみたいで、ブログで紹介した甲斐がありました。
私も近ければ、しょっちゅう行きたいですよ!!。
Posted by 料理長 at 2013年03月24日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63990240
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック