2006年06月01日

「キッチンカンナ」に行きました。

昨日は、宇都宮にあるオーガニックレストラン&カフェ『キッチンカンナ』の「Natural After noon Tea」に行ってきました。

今回が初めてのこのイベントは、午後のひと時を、マクロビオティックのちょっとしたサンドイッチとスイートで楽しむというものなんです。

まずは食前のドリンクから。写真右の冊子に、今回の料理が書いてあります。なんと気合が入っているんでしょうか。

DSCN5491-1.jpg

DSCN5496-1.jpg

あっ!、コラコラ、もうぱくついているのは誰ですか。支配人さん!。

DSCN5495-1.jpg

今日のおつまみです。
もちキビと豆腐のオムレツサンドイッチ
本当もちキビと豆腐って、まるでオムレツになるんですね。(左)
それから、ひよこ豆のパテのサンドイッチ。これもおいしいな〜!
そばクレープの野菜包みもいけますね。

DSCN5497-1.jpg

スコーンと、昨日コトコト煮込んだという無農薬イチゴのジャム。それに白いものは、玄米ポンせんのクリーム。これが衝撃的のおいしかったんだもんね。

DSCN5502-1.jpg

さて、スイートのコーナーですよ。
イチゴのプティフール
お豆腐のチーズケーキ
緑茶と小豆の和モンブラン
2種類のイチジクとアールグレイのケーキ

盛り方もおしゃれです。
タンボロッジに欠けるのはこんなおしゃれな感覚かな〜
と料理長の私は反省しました。

DSCN5518-1.jpg

みなさ〜ん、キッチンカンナに来てくださいね〜。
向かって右が料理担当の松橋さん。料理教室の先生もしていますよ。そして向かって左はスイート担当の水民さんです。
タンボロッジとは違って、こんな美人のスタッフがお待ちしていますよ!。

あ〜〜今日は大満足しました。(料理長)
この記事へのコメント
タンボロッジのホームページは本当に楽しく、何かあるとすぐ開いてしまいます。これも料理長の努力と良きセンスと写真がすごく気にいっています。今回の「キッチンカンナ」はじめ、料理長の紹介してくださるお店は、次回日本にいったときに、色々訪ねたくなりますね。今度はどおか一緒にお連れください。日本も車だと動きやすいのですが、移動は大変ですものね。それにしてもお二人の磨きのかかる料理や、ロッジへの情熱がこちらにも伝わってきてますよ。
私も久しぶりでホームぺージを更新しました。まだまだ完成ではなく、色々楽しく構成していきたいのですが、何しろ一人ではできなくて、友人のクスケーニョががんばってくれています。日本語は読めなくても、パソコン「おたく」がいるのです。この彼と少しづつがんばろうと思います。
また感想などお聞かせください。掲示板のほうへも書き込みしてください。
またみなさんが来ててくださるのをお待ちしています。おげんきで!
Posted by shinoda naoko at 2006年06月02日 03:01
遠いペルーからの書き込みみ、ありがとうございます。
そして、タンボロッジのホームページも見てくださって、ありがとうございます。ほめていただいて、光栄です。これからもがんばらなくっちゃ。

『NAO・TOUR』のホームページ、更新されたんですね。
情報やページ数が増えて、見やすくなりましたね。それに、かわいくなりましたね。
時々見させていただきます。
Posted by 料理長 at 2006年06月03日 08:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/796903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック