2007年12月18日

ミチコファーム

さて、おいしいお昼をゆっくりと「ミノリアン」でいただいて、さらにのんびりしてしまいました。モバQ
それで、お母さんの「ミチコファーム」に案内していただいたのは、もう冬の短い太陽がかなり傾いた、夕方になってしまいました。三日月
PC042276-1.jpg
畑は、段々畑になっていました。
ここは「福岡市」というのに、緑豊かで、山が迫り、気持ちがいい空間です。

PC042278-1.jpg
一番上の畑から、下を眺めたところです。
ハウスの手前までが「ミチコ不アーム」の畑だそうです。
さすがにいろいろなものが植わっていますね。

PC042283-1.jpg
カブがいろいろな草(雑草)と共生しています。

この農園では、「無農薬・無施肥・不耕起栽培」という究極の自然農法で野菜を作っています。
収穫量は通常の畑よりも少ないけれど、野菜それぞれに生命力があり、とてもおいしいんですよ。
タンボロッジでも極力こういう栽培方法のものを選んでいますが、こうした作物を選ぶと、素晴らしくおいしい料理が作れるから、自分の料理の腕が上がったように感じてしまいます。
本当は野菜のおかげなんですけれどね・・・
でも、こういう栽培方法は、かなり大変なので、作っている人を「尊敬」してしまいます。

PC042287-1.jpg
ここはなんと「出作り小屋」なんですって。
自宅から車で5分もかからないところなのに、何で「出作り小屋」が??
イノシシが出るんですって。がく〜(落胆した顔)
イノシシが出る季節には、愛犬の紀州犬「アシタカくん」と泊り込むそうですよ。
すごいですね。
そこまで野菜に愛情を注いでいるとは、脱帽です。

PC042311-1.jpg
これはおまけです。
ミノリアンで分けていただいて「レンコンケーキ」です。
ラッピングがかわいいですね。
中身ももちろん、やさしい甘さでおいしかったですよ。わーい(嬉しい顔)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8552823
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック