2014年02月23日

クエンカのパラドールでのディナー

12月10日(火)はとても天気が良く、崖っぷちの町、クエンカの旧市街を堪能しました。
そして、その夜私達は、「巡礼完歩記念」と称して、泊まっている4つ星の国営のホテル「パラドール」で夕食を食べることにしちゃいましたよ!!手(グー)

IMG_8159 コピー.JPG
まずは「ドン・キホーテ」で有名な「ラ・マンチャ地方」の白ワインで乾杯〜〜〜バー
あ〜〜〜、体に浸みるぅ〜〜バー

IMG_8160 コピー.JPG
最初は「付け出し」が出てきました。
パンにポテトチップスに、ドライフルーツ。
お酒のつまみにぴったり!!わーい(嬉しい顔)
そしてこのあとは、前菜はカットして、いきなりメインディッシュを頼みました。(全部食べたら、お腹いっぱいになっちゃうからねえ。猫

IMG_8162 コピー.JPG
最初の料理です。
ベジの選択肢は全くありませんでしたから、「魚系」を選びました。
「Chipirones y langostenos plancya con aceite de perejil con fideos negros gratinados」と言う長たらしい名前ですが・・・・
一番下にトマトソースが敷いてあって、その上に、ホタルイカのイカスミパスタのグラタンがあり、その上にホタルイカと海老のグリルがのっかっています。そしてパセリオイルが飾りです。
結構手の込んだ料理ですよ。どんっ(衝撃)
そして濃厚な海の香り!!。
おいしいですわーい(嬉しい顔)

IMG_8163 コピー.JPG
そしてこちら、
「Bacalao confitado asado con ajo miel a Alcarria, sobre tomate concassé」。
塩鱈を漬け込んで、そして焼いて、アルカリア地方(クエンカを含む)の蜂蜜とニンニクのソースを塗り、トマトの小さい四角切りを添えたプレートです。
手が込んでますね、さすが!!。
塩鱈を漬け込んで、さらに焼いて・・・・・気が遠くなりそう!!。
だから、とってももおいしいです手(グー)

IMG_8167 コピー.JPG
エキストラ・バージンのオリーブオイルも2種類楽しめます。
もっぱら「パン」に付けて食べました。

IMG_8168 コピー.JPG
そして、スイーツは「伝統菓子」から選びました。
一つ目は「Tocinillo de cielo con gelatina de gin-tonic y lima y sorbete de lomón」。
とても長い名前です。
「Tocinillo de cielo」は、500年以上の伝統を誇る、アンダルシアの伝統菓子で、卵黄と砂糖とカラメルのみで作ったプディングです。
とっても濃厚でおいしいんだけれど、ここのはかなり甘い!!。どんっ(衝撃)
そして、「ジン・トニックのライム味のゼリーと、レモンのシャーベットが付いています。
味は、「Tocinillo de cielo」がしつこい系だから、付け合わせがさわやか系で、非常にマッチしていますよ、ただし、甘さを控えればね猫

IMG_8170 コピー.JPG
そしてもう一つの伝統菓子は、「Torrija casera y miel de la Alcarria, acompañada con helado de leche merengada y alajú」。
「Torrija」と言うのは、フレンチトーストのことだけれど、このクエンカの伝統菓子は、そのトーストに「アルカリア地方の蜂蜜」とワインやスパイスや牛乳を浸して、卵をしみ込ませて、フライパンで揚げたお菓子ですよ。
見た目が私達が知らないでバスクで食べたあの「フォアグラ」に似ていますが、味は全然違います。
雰囲気はちょっと似ているかなぁ。
それもそのはず、これはカトリック教徒が「四旬節」と言う行事の時に「肉」をやめなくちゃいけない、その時に食べるお菓子だそうです。
道理でね、そう言う雰囲気があるもん。
そして「アイスクリーム」と、上に乗っている「ヌガー」みたいなお菓子、これは「alajú」と言う名前で、アーモンドやアルカリア地方の蜂蜜、パン粉などを練り込んで、ウエハスではさんだクエンカの伝統菓子なんです。

ちょっと甘かったけれど、伝統菓子を2種類、いや、3種類も食べらてとてもうれしいです。
伝統的な物を学べばこそ、先進的な物を作る道が開けますからね。
今回の「パラドール泊」はすごく有意義でしたよ。
くつろげたし。

そして、会計をして(全部で48€でした)、部屋に帰ろうとした時に、ホール・スタッフのおばちゃんが、これもスペインの伝統菓子「Polvorón(ポルボロン)」をくれました。
都合4種類だぁ〜〜。
今日は楽しい「巡礼完歩記念」に日だったです。手(グー)
posted by 料理長 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88228497
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック