2014年02月27日

バルセロナでの最後の夕食は「韓国料理」

12月15日(日)、翌日帰国する私達は、今回の旅行のスペインでの最後の夕食を、友人宅の近くにある小さな韓国料理のお店に友人と食べに行きました。手(チョキ)
このお店は、「肉抜き」OKだということで、懐かしいアジア料理を帰国前に一足早く食べました。手(グー)
だって、さんざんパン食を食べて来たからね、もうこの辺りでは、私達はご飯食がめちゃ食べたくなって、禁断症状一歩手前でしたからたらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_8577 コピー.JPG
暖かい豆腐と、自家製キムチ!!。
めちゃくちゃしみわたる味!!。ぴかぴか(新しい)
キムチは、そう言えば巡礼中に一度だけ食べましたが、その時も、めちゃくちゃおいしかった記憶がありますよ。
あぁ〜〜、アジア人だな、わたしって。
アンデスやスペインが好きなくせに、ね。

IMG_8581 コピー.JPG
肉抜きビビンバ。
こりゃあたまらぬおいしさです。どんっ(衝撃)
甘辛の「コチジャン」をたっぷりつけちゃいました。

IMG_8582 コピー.JPG
最後は「肉抜きチヂミ」。
おいしくいただきました。

これで私達のスペインでの、物語はおしまいです。手(チョキ)
あとは帰国するだけ!!飛行機
またその帰国が、直行便ではなく、しかも2回乗り換えだから、色々な出来事やアクシデントがありましたよ。
では最後に、その時の様子を次からの記事でお楽しみくださいね。るんるんるんるん
posted by 料理長 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88479283
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック