2016年03月12日

ソウルへ出発

この記事は、私達が3月1日から10日まで、九州&韓国へ出かけた時のことを、後から書いたものです。

3月5日(土)、福岡でのスイーツ教室が終わりました。
ちょっと時間をオーバーしてしまったけれど、想定内に収まってホッとしましたよ〜〜。
そして終わったその足で、急いで福岡空港国際線ターミナルへと向かいます。
ここのチェックインカウンター前で支配人と落ち合い、支配人が買ってきたおむすびを食べて(笑)、いよいよ韓国へ出発です。

IMG_6477 コピー.JPG
あっ、クマモン飛行機!!(笑)。
でもちょっとクマモンとは違うな〜〜。

IMG_6479 コピー.JPG
飛行機は定時に福岡を離陸しました。
夕暮れに染まる美しい空。
日没を空から眺めながら、ソウルへと向かいます。
posted by 料理長 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

福岡でスイーツ教室

この記事は、私達が3月1日から10日まで、九州&韓国へ出かけた時のことを、後から書いたものです。

3月5日(土)、この日は福岡で「ホールフード協会」主催のタンボ・ロッジのスイーツ教室のある日です。
私はその後、夕方の飛行機で韓国に行くので、ぴったりの時間に終わらせないといけません。
うひゃ〜〜、別の意味で緊張します。(笑)
でもね、参加した皆様に、満足していただけるように頑張ります。

IMG_6446 コピー.JPG
さて、教室が始まりました。
まずは主催者側から、松崎さんの挨拶です。

IMG_6452 コピー.JPG
始まりましたよ〜〜。
まず20分くらい米粉の話をした後に、デモンストレーションでシフォンケーキを2台焼きました。

IMG_6464 コピー.JPG
シフォンの後は、ロールケーキです。
こちらのロールケーキ用の薄焼き生地は、参加者の皆様にやっていただきました。
3台作るので、3人にそれぞれ、薄焼き生地をお願いしました。
まずは一人目です。

IMG_6465 コピー.JPG
2人目です。みなさん上手!!。

IMG_6466 コピー.JPG
3人目です。
やはり一人一人少しずつ癖が違いますね。
それを見ているのもまた楽しいです。

999.JPG
スタッフの方にも盛り付けていただきました。
これだけ並ぶと見事!!。

IMG_6468 コピー.JPG
出来上がりです。
「こめっ粉40」のシフォンとバナナロール。
奥のと手前のでは、ロールケーキの厚さが違いますね。
これ、実は私が切ったんです。えへへへ〜〜、内緒にしなくっちゃ(笑)。

IMG_6476 コピー.JPG
ケーキを食べる前に、前日に一緒に打ち上げ(笑)に行った安枝さんが作ってくださったシーフードカレーとスープです。
ホールフード協会主催なので、ベジではないけれど、とても美味しく頂きました。
参加してくださった皆様、スタッフさんたち、本当にありがとうございます。
posted by 料理長 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

Salon de Ryu el Camino

この記事は、私達が3月1日から10日まで、九州&韓国へ出かけた時のことを、後から書いたものです。

3月4日(金)、支配人の実家の宮崎県日向市から一足先にやってきた私は、翌日のスイーツ教室の前に、もう打ち上げ(笑)をしてしまいました。
と言うのも、スイーツ教室の当日は、教室が終わってからすぐさま福岡空港へ向かい、午後5時50分発のソウル行きに乗らないといけないからです。
だからね、打ち上げしている時間がないので、前夜に・・・と言うことで、主催者の松崎さんに連れられて、「Salon de Ryu el Camino」と言うお店に到着!!。
このお店は、肉も魚も使うお店なんだけれど、この日は菜食のコースを特別に作っていただいたんだそうです。
うれしいです。ありがとうございます。

IMG_6433 コピー.JPG
静かな住宅街の中にお店はありました。
よほど知らないと、ここがお店だとは分からない、隠れ家的なお店です。

IMG_6434 コピー.JPG
では、私と翌日のスタッフ2名の合計3名で、前夜祭と言うことにして、乾杯ですね〜〜。(笑)

IMG_6435 コピー.JPG
前菜3品です。
レンコンの胡麻和えと人参ときゅうりのピクルス。

IMG_6436 コピー.JPG
2皿目の前菜です。
真中は「ウド」。
もうウドが出ているという驚き!!。

IMG_6437 コピー.JPG
温野菜の白和え。

IMG_6439 コピー.JPG
白菜と大根とえのきたけのスープ。

IMG_6440 コピー.JPG
芽キャベツとトマトと根菜と菜の花のポトフ。

IMG_6441 コピー.JPG
パスタです。
上のニンニクの醤油漬けが効いています。
みんなおいしく頂きました。

IMG_6442 コピー.JPG
この日は主催者の松崎さんの誕生日だったんですね。
もう一人のスタッフの方から、誕生日ケーキの差し入れです。
おいしそ〜〜!!。と言うか、おいしく頂きました。
さて、明日は忙しいですよ〜〜(笑)。
なにしろスイーツ教室の後、すぐさま韓国に行きますからね。
posted by 料理長 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

2016年03月11日

花ふさ

この記事は、私達が3月1日から10日まで、九州&韓国へ出かけた時のことを、後から書いたものです。

私が九州に行った時には必ずと言って良いほど立ち寄るお店があります。
それは、ベジの料理屋さん「花ふさ」さんです。
3月4日(金)によって、ランチをいただいた私。
実は今回は私一人で行きました。
と言うのは、翌日の5日(土)に福岡でスイーツ教室があるためです。
前日に福岡に入り、翌日教室をして、夕方に韓国のソウルに行く手筈です。
支配人とは5日の土曜日に、福岡空港の国際線カウンターで待ち合わせということになっています。
なんだかかなり忙しい日程ですね(笑)。
花ふささんへは、その教室の打ち合わせを兼ねて、主催してくださった松崎さんと食べに行きました。
しかし、韓国と色々と接点のある花房さんと、かなり遅い時間まで話し込んでしまいました(笑)。

IMG_6426 コピー.JPG
前菜です。
もう「つくし」が出されていますよ〜〜。
なんだかかなり早いです。
タンボ・ロッジではあと2ヶ月くらいしないと出てこないもんね。
そして「菜の花」まで・・・・。

IMG_6427 コピー.JPG
ものすごくおいしい「おすまし」です。
この昆布出汁の取り方は、天下一品ですよ〜〜。
あ〜〜、今回も食べられて、幸せ!!。

IMG_6428 コピー.JPG
胡麻豆腐の揚げだし。
これ、とても美味しいです。

IMG_6429 コピー.JPG
蕗のとうとカボチャと車麩の天婦羅、重ね煮の野菜たち。

IMG_6430 コピー.JPG
キャベツのポタージュと重ね煮の野菜たち。
とても美味しくほっとする味です。
そして、話に夢中になって、ご飯と漬物の写真がありません(笑)。

IMG_6432 コピー.JPG
食後のお茶とお菓子。
タンポポコーヒーとスコーンです。
posted by 料理長 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

夏みかんの収穫

この記事は、私達が3月1日から10日まで、九州&韓国へ出かけた時のことを、後から書いたものです。

3月3日のひな祭り、この日私達は、支配人の実家に生えている「夏ミカン」の収穫に精を出しました。
この夏ミカン、とっても酸っぱいんですよ。
だけど、植えてもいないのに、勝手に生えてきちゃったし、もちろん手入れなんかしていなくて、放置されているのですが、毎年たくさんの実をつけるんです。
だからね、タンボ・ロッジではこの実を使って、「マーマレード」を作ります。
そのために収穫しました。(^_-)-☆

IMG_6418.JPG
たわわになる夏みかんの実。
全部がさすがに取りきれないけど、使うだけ収穫しましょう。

IMG_6419.JPG
まずは低いところは支配人が「高枝切り鋏」を使って収穫します。

IMG_6421.JPG
せっせと収穫に励む支配人(笑)。

IMG_6425.JPG
少し高いところはわたくしが・・・
うっしっし・・・・収穫はとても楽しい(笑)。
posted by 料理長 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

2015年12月23日

Cafe Arbaro&匙

この記事は、私達が11月26日から12月9日まで、九州方面に出かけた時のことを、後から書いたものです。

タンボ・ロッジの20周年や、リマクッキングスクールでのスイーツ教室などがあったため、九州里帰りの記事が後回しになってしまいました。今日から連続で、里帰りの時のことを記事にしたいと思います。

12月6日(日)、支配人の実家の宮崎県日向市からかタンボ・ロッジへ帰る日です。
今回は車なので、熊本に寄り道し、ランチを食べて、デリのお総菜を買い込み、高速道路を走り、帰途に就くことにしました。
ランチを食べたのは、熊本県の荒尾市にある「Cafe Arbaro」さん。
このお店で今年の3月にタンボ・ロッジの料理&スイーツ教室をやらせていただいたんですよ。
この日はこのお店の美味しいランチをいただくことに・・・・うれしいです。♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_5506 コピー.JPG
1時を少し前に「Cafe Arbaro」に到着しました。
もう既び「ご馳走ランチ」が売り切れ!!。
でも予約しておいたからねぇ〜〜!!(^_-)-☆

IMG_5507 コピー.JPG
最初にスープとサラダです。
ゴマのポタージュ。とても美味しい!!。
サラダの野菜も、目の前の菜園で採れたもの。
とても新鮮です。

IMG_5511 コピー.JPG
メインとご飯とおかずです。
メインは重ね煮のミネストローネ。
下にフジッリ(螺旋状のショートパスタ)が入っています。

IMG_5512 コピー.JPG
おかずのアップです。
玉子サラダ風がめちゃくちゃ卵っぽい!!。
ここはベジタリアン・レストランですから、卵は使いませんが、茹で卵のみじん切りのマヨネーズ和えみたいです。
どうも「黄身」の部分はカボチャペーストを、白身の部分は豆腐を使っている感じですが、かなりリアルで驚きました。
垂直に立っている生春巻きも美味!!。

IMG_5516 コピー.JPG
食後のマクロ・スイーツは私が食べたのは「豆乳ブラマンジェ」。
これも滑らかでおいしいですよ。

IMG_5517 コピー.JPG
支配人は「ショコラプリン」。
おいしいそうです。(笑)。

IMG_5518 コピー.JPG
料理教室の時におっ世話になった東さんと記念写真です。
とても美味しかったですよ。ありがとうございます。
また来ますからね〜〜〜。

IMG_5520 コピー.JPG
おいしいランチを食べた後、車で5分ほどのところにあるデリのお店「」さんへお邪魔しました。
この日の夕食分の買い物をたくさんしましたよ!!(笑)。
このお店、キッチンカンナで働いていた山田さんが実家に戻って始めたお店です。
デリ専門なんですが、色々な種類のものがあって、迷っちゃう!!!。
posted by 料理長 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

2015年12月13日

ハエの甘露煮

この記事は、私達が11月26日から12月9日まで、九州方面に出かけた時のことを、後から書いたものです。

12月6日(日)、この日は熊本経由で宮崎県日向市の支配人の実家から帰る日です。
熊本に近い「御船町」でこんな看板を発見!!。
熊本人はこんなん食べるんか!!!と驚き!!!。
もしかして方言で、魚か何かの名前では??とも思いました。
だけど「ハエ」と言う魚がいるなら、「蝿」はなんて呼ぶの??。
熊本では「ハエ叩き」はなんて呼んでいるんだろうか??。と妄想が膨らんでしまいました(笑)。

IMG_5505 コピー.JPG
posted by 料理長 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

西郷どんの湯

12月5日、鹿児島まで行きました。
西郷隆盛が好んで入ったという、今では珍しい「自然湧出」の温泉「西郷どんの湯」はとても気持ちよかったです。

IMG_5493 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

霧島神宮

紅葉真っ盛りの霧島神宮です。(12月5日)

IMG_5485 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

椰子の木

この記事は、私達が11月26日から12月9日まで、九州方面に出かけた時のことを、後から書いたものです。

椰子の木を倒す悪い奴!!。
支配人は馬鹿力。逆らえません。な〜〜〜んちゃって。
南国宮崎の青島に出かけた時の一こまです。

IMG_5474 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州