2017年07月27日

花の尾瀬を歩く

昨日は色々な花が咲く、一番良い季節の尾瀬を歩いてきました。
コース的にはかなりの強行軍!!。
沼山峠から尾瀬沼に下りて、それから尾瀬ヶ原に下り、裏燧林道を通り、車の置いてある御池に戻るという、登る標高差こそ400m強しかないけれど、距離的に20qもある長大なコースを日帰りで歩きました。
おかげで今日はとても強烈な全治1週間の筋肉痛です。(笑)
日ごろの運動不足が祟ったなぁ〜〜。
しかし、花盛りの尾瀬、最高でした。(^O^)/

IMG_4140.JPG
御池に車を止め、シャトルバスで沼山峠まで行き、そこから歩き始めます。
最初は雨が降っていましたが、歩き始めると同時に雨がやみ、雨に濡れた原生林歩きから始まりました。

IMG_4143.JPG
尾瀬沼の大江湿原に下りると、ニッコウキスゲが咲いていました。
今満開の花盛り!!。
本当に丁度良い時期でしたよ。

IMG_4150.JPG
たくさん咲いているニッコウキスゲ。

IMG_4165.JPG
ニッコウキスゲの咲く木道を歩きます。

IMG_4196.JPG
雲の中から燧ケ岳が見えました。
燧ケ岳と咲き誇るニッコウキスゲ。
密度高く咲いています。

IMG_4201.JPG
大江湿原の風景。

IMG_4203.JPG
尾瀬沼の畔にて。

IMG_4212.JPG
湿原の池塘には「ルリイトトンボ」がたくさん飛んでいました。
小さいイトトンボですが、色がとても綺麗。
素早く飛ぶのでなかなかうまく写真に写せません。(笑)

IMG_4220.JPG
池のヒツジグサに停まるルリイトトンボ。

IMG_4225.JPG
見晴十字路でランチタイムです。
ベジラーメンを食べる支配人。
早起きしたのでお腹すいたもんね。(笑)

IMG_4227.JPG
広々とした尾瀬ヶ原を歩きます。

IMG_4232.JPG
アザミが五線譜のように咲いています。
なんか音楽が聞こえてきそう。

IMG_4236.JPG
裏燧林道を歩きます。
とても地味なうっそうとした原生林歩きです。
所々のこうした小さい湿原が慰めてくれました。

IMG_4241.JPG
御池に近くなると、やや大きい湿原が登場します。
このころ私はもう足に筋肉痛が来ていました。
いてぇ〜〜!!"(-""-)"

IMG_4245.JPG
大きめの湿原で一休みして、御池へと向かいます。
筋肉痛で歩みが遅くなり、御池に着いたのはもう5時を回った頃!!。
さすがに無理しすぎました。(+o+)
今まさに強烈な筋肉痛です。(笑)
posted by 料理長 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年07月24日

ブルーベリー摘み(2)

今日は、時折強い雨が降るあいにくの天気。
しかし、そんな天気の中、10日ほど前に摘みに行った「西山ブルーベリー園」に、オーガニックのブルーベリーを強行軍で摘みに行きました。
今回は「お菓子工房 ハルディン」さんの分も摘むので、やや前回より多めに摘みます。
合羽を着て、長靴をはいて、ずぶ濡れになっても大丈夫なように、重装備で出かけました。
さあ、悪天候にもめげずに頑張っぺ!!グーグー

IMG_4128.JPG
午後1時半くらいに「西山ブルーベリー園」に到着です。
たわわになったブルーベリーも、折からの雨で濡れそぼっていました。

IMG_4123.JPG
合羽を着て、長靴をはいて、防水の帽子をしっかりかぶり、手袋をはめて、いざ!!ブルーベリー摘み開始。
張り切る支配人です。

IMG_4124.JPG
あっ、最初からつまみ食い!!。(笑)
これがあるから張り切っているのね。
解りやすい性格だなぁ~~。 (^O^)/

IMG_4129.JPG
着々と摘み取ります。
籠の中もいっぱいになってきました。
これを平べったいコンテナに移し替え、再び「つまみ食い」しながら黙々と摘み取ります。

IMG_4132.JPG
摘み取ることおよそ2時間半、こんなに摘めました。
重さは約10sです。
すごい量。
はぁ〜〜、今日は頑張りました。
明日はこれを加工します。
頑張らなくっちゃね。グー
posted by 料理長 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年07月14日

菓子工房ハルディンの「おやつ定期便」(3)

菓子工房ハルディンさんから「おやつ定期便」の3回目が届きました。
というか、取りに行きました。(笑)
今回は2回目と違って、食べる前に全部の写真を撮ったもんね。(笑) ^^) _旦~~
今回も心に染み入るおいしさ!!。(まだ一つしか食べていませんが・・・)
あっという間になくなってしまいそうなので、セーブしていただきます。(本当ですよ)

IMG_4018.JPG
今回の全体像です。

IMG_4023.JPG
全体の中で、一番大きいものから食べる私たち。(笑)
これは「米粉の甘酒フルーツケーキ」。
天然酵母で膨らませてあります。
とってもおいしくて、大きかったけれどもう一つ入っていたらうれしかったなぁ~~。(#^^#)
posted by 料理長 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年07月13日

ブルーベリー摘み

今日は梅雨の合間の変わりやすい天気でしたが、タンボ・ロッジから車で1時間ほどのところにある「西山ブルーベリー園」に、ブルーベリーを摘みに出かけました。
このブルーベリー園はオーガニックでブルーベリーを育てています。
農薬不使用で、使う肥料は植物性堆肥だけです。
とってもおいしいブルーベリーなので、去年に続いて今年も出かけてみました。
今年の目標は、去年の倍量のブルーベリージャムを作ることです。
だって足りなくなって、使用を控えざるを得なかったんですからねぇ。
さあ、ちょっと蒸し暑い天気でしたが、頑張って摘み取りましょうね。
つまみ食い付きですからね。(笑)(^O^)/

IMG_4012.JPG
たわわになったブルーベリーを前にうれしそうな支配人。
収穫の喜び!!。
そしてつまみ食いし放題(笑)。

IMG_4013.JPG
ブルーベリー園は結構な量のブルーベリーの木が植えてあります。
鳥に狙われてしまうので、頭の上にも網を張っているそうです。
7月いっぱいは摘み取りができるそうなので、時間がある方、ブルーベリー大好きな方にお勧めですよ。
posted by 料理長 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年07月11日

リハビリ処・食養処 カーヤのお披露目

今日は、タンボ・ロッジにも時々来てくださるお客様が新しいお店を始めたので、お披露目のランチに行ってきました。
鹿沼市にある「リハビリ処・食養処 カーヤ」です。
今日のランチを担当するのは、那須町で「玄米と野菜の店松おか」を営む松岡さん。
最近めきめきと腕を上げているので、とても楽しみです。
そしてこの施設、自然素材にとことんこだわって作られていると聞いていたので、それを見学するのも楽しみのひとつでした。
それにしても「下界」は暑かった!!。(笑)

IMG_3985.JPG
リハビリ処・食養処 カーヤに到着しました。
まずは食事処でくつろぎます。
真夏の暑い光が注ぎますが、自然素材の家はとても気持ちが良いです。(クーラーを入れていなくても気持ちよいです)

IMG_3987.JPG
憧れの「ペレットストーブ」。
なんで憧れかというと、タンボ・ロッジのは薪ストーブだけれど、薪作りが重労働だからね、「ペレット」だとそれがないからです。(笑)
ペレットを買えば済むので、将来的にはそれもありだなぁ〜〜と最近考えているところです。

IMG_3991.JPG
キッチンで働く松岡さん。
なんだかお腹すいてきましたよ〜〜。(笑)

IMG_3993.JPG
今日の松岡さんのランチはこれ。
メインは「七夕ちらし」です。
とってもおいしい!!。
プレートの寿司の左に折り紙が・・・。
折り紙を開くと、メニューが書いてありました。

IMG_3996.JPG
折り紙を開くとメニューが・・・。
素晴らしい演出です。

IMG_3998.JPG
「自然農法米の自家製麺胡麻だれサラダ」の上には、笹の葉で串刺しにした野菜や漬物が・・・
手間がかかっていますね。

IMG_4003.JPG
そして最後のデザートは、「あんみつ」。
あんみつ、本当に久しぶりに食べました。
上の冷凍苺がまるでシャーベットのように冷たくておいしい!!。

今日はごちそうさまでした。
この施設を開業された見目様、おめでとうございます。
本当に心地よい自然素材の建物、素晴らしいです。
今度はペレットストーブが使われている冬に暖かさを体感しに行かなくっちゃ!!。(笑)
posted by 料理長 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年07月10日

桑の実の収穫

うっしっし〜〜(^^♬♪♬~♫!、と嬉しそうな支配人。
タンボ・ロッジのすぐ近くにある野生の桑の実が熟し始めました。
先日の「こめっ粉40」スイーツ教室にも使いましたが、今日から数日おきに少しずつ収穫し、洗って冷凍保存します。
そしてたくさんたまったら、自家製米飴を使い、「コンポート」にする予定です。
まだまだ紫に熟しているもは少ないけれど、少しずつ集めましょうね。

IMG_3979.JPG
うれしそうな支配人。
野生の桑の実は、大きさこそ小さいけれど甘くて薫り高くておいしいです。

IMG_3982.JPG
本日の収穫はこれくらいです。
これからどんどん熟してくるので、楽しみです。(^^♬♪♬~♫!
posted by 料理長 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年07月02日

空色カフェのお菓子たち

今日は、タンボ・ロッジから車で40分くらい行ったところの、尾瀬の麓のキリンテキャンプ場で手作りマルシェがあり、私たちの友人の「空色カフェ」さんが出店するというので、出かけてみました。
土、日開催のイベントは、「宿」という因果な仕事をしている私たちにとって、まず出かけることが不可能なイベントです。
だけどね、近いから、お客様の合間に出かけられたんですよ、今回は。
奇跡的な出来事です。(笑)
そして、買えるお菓子が無くなっちゃったら寂しいので、前日に電話して、取り置きしておいてもらいました。
やったねぇ~~。(^O^)/
空色カフェのベジ系のお菓子を無事GET!!。
空色カフェは、素材にこだわった乳製品と卵を使うお菓子もあるので、ベジ系のみを取っておいていただきました。

IMG_3867.JPG
手作りマルシェの空色カフェのブースで、店主の斎藤さんと。
支配人、取り置きのお菓子を前にうれしそう。(^O^)/

IMG_3869.JPG
GETしたお菓子たち。
さっそくコーヒーを淹れて、タルトをいただきました。
とってもおいしい!!!。
幸せなコーヒータイムです。( ^^) _U~~
posted by 料理長 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年06月30日

薪作り終了!!。

タンボ・ロッジの一番の重労働の巻き割が終わったぜぃ!!。( ^^) _U~~
薪小屋も満タン、ペルーの助っ人も大喜び。(笑)

IMG_3857.JPG
薪小屋が満たされると嬉しいです。
一桝に3列ずつ薪が積まれているんですよ。
結構な量です。

IMG_3858.JPG
今年はさらに!!、薪小屋に入りきらなかった分が・・・。
こんなにあふれています。
これで豊かな冬が過ごせるなぁ〜〜。
ペルーの助っ人、「カパックコーヤ」さんも大満足です。
やったねぇ〜〜。(^O^)/ \(^o^)/
posted by 料理長 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年06月27日

ワイルドストロベリー、初収穫!!。

つい先ごろまで花盛りだったタンボ・ロッジの庭の「ワイルドストロベリー」。
やっと初めて実が赤くなりました。
今日はたった2粒だけれどね。(笑)
さっそく食べちゃった・・・えへへへへ〜〜。(笑)
これからたくさん実ってくれるでしょう。
楽しみ!!。(^^♬♪♬~♫!

IMG_3747.JPG
posted by 料理長 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年06月26日

花の田代山へ登る(2)

今日は、なんと先週に登ったばかりの「田代山」に再び登りました。
一昨日、昨日とタンボ・ロッジを会場にした行事の「森と水をめぐる食の旅 〜南会津・とうめいなたべものをさがして〜」の打ち上げと称して、コラボした「お菓子工房ハルディン」の店主の多田さんと、私たちの3人で登ったんです。
というのも、先週があまりにも高山植物が花盛りて美しかったので、もう一度見たくなったからなんですよ。
それに先週は筋肉痛もなく登れたので、私はとっても気をよくしていたからなんです!!。
そして今日は天気は快晴ではないけれど、雨にも合わず、程よく展望も見られ、霧がかかる幻想的な風景も見られ、とても満足な山行きでした。

IMG_3750.JPG
水にかかわる行事の後だけに、田代山のふもとの水場でお水の味見!!。
タンボ・ロッジの水源とまた違う味ですよ〜〜。
この水を持って山頂を目指します。

IMG_3756.JPG
真っ赤な美しい花をつけた木々に迎えられました。
この花はあちらこちらで見ることができました。
先週はなかったような気が・・・。

IMG_3759.JPG
登山道の足元には、こんな小さな花も・・・。
正に花に囲まれての登山です。

IMG_3762.JPG
さて、どんどん山は深くなり、ついに「怪獣保護区」にやって来ました。
早くゴジラが見たいという多田さん。(笑)
なんちゃって・・・これは冗談です。
正しくは「鳥獣保護区」でした。(#^^#)

IMG_3764.JPG
まだ「ウワミズザクラ」の花が咲いています。
タンボ・ロッジの庭に咲いたのは5月の終わりころだから、ほぼ一か月遅れですね、ここは。
今年の桜の見納めができましたよ。

IMG_3773.JPG
オオカメノキの花は真っ白なアジサイっぽい美しい花です。

IMG_3774.JPG
ヤマツツジも咲いていました。

IMG_3781.JPG
登山開始のころは霧がかかる天気でしたが、次第に晴れてきましたよ〜〜。
天上の世界、雲の上に居るような気分です。

IMG_3787.JPG
登ることおよそ2時間とちょっとで山頂の湿原に到着です。
わ〜〜い。( ^^) _U~~

IMG_3792.JPG
3人で登った記念に、山頂の看板のところで写真を一枚!。

IMG_3795.JPG
気持ちの良い山頂の湿原でお弁当を食べた私たちは、山頂湿原を散策しました。
少し霧がかかり、雲の中を歩いているようでもあり、とても気持ちが良いです。

IMG_3798.JPG
ワタスゲがスゲー綺麗・・・(笑)
先週よりも綿が開いています。

IMG_3800.JPG
まるで箱庭の中に咲く花の様。
チングルマとフデリンドウとイワカガミが身を寄せ合うように咲いています。

IMG_3802.JPG
ワタスゲの道を行く。

IMG_3814.JPG
ワタスゲの道を行くタンボ・ロッジ支配人とお菓子工房ハルディンの多田さん。

IMG_3818.JPG
湿原の小さな池の畔の高山植物たち。

IMG_3821.JPG
イワカガミの群落です。
小さなピンク色のとてもかわいい花なんですよ。

IMG_3823.JPG
山頂の避難小屋付近には、先週よりも少なくなったとはいえ、まだ雪が見られました。

IMG_3829.JPG
山小屋の先の林の中では、先週は咲始めだった「オサバグサ」が満開一歩手前で咲き乱れていました。

IMG_3837.JPG
たくさん咲くオサバグサの花たち。

IMG_3831.JPG
オオカメノキの白いアジサイのような花を下から見た図。

IMG_3842.JPG
シャクナゲの蕾です。
こんなに真っ赤なんですね。
花になるとピンク色なんですけどね。

IMG_3847.JPG
山頂からの帰り道、雲が切れて向かい側の会津駒ケ岳の稜線がとてもよく見えました。
まだまだ雪がたくさん残っていますね。
最後の最後にこんな景色まで見られて大満足の登山でしたよ。

IMG_3852.JPG
会津駒ケ岳と田代山の山頂湿原を行く登山者。
posted by 料理長 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳