2017年01月15日

歳の神

今日は1月15日。
毎年同じ日にタンボ・ロッジの近くで行われている「歳の神」(どんど焼き)に行ってきました。
お正月の飾りや前の年の神棚のお札などを燃やす行事です。
夜は冷え込み、マイナス8℃の雪が降る中でしたが、燃える炎に当たるととても暖かい!!。
この炎に当たるとこの1年は病気をしないと言われています。
毎年欠かさず行われる地域の行事、ありがたいですね。

IMG_2526.JPG
各家々の正月飾りやお札を集めた歳の神に点火されました。

IMG_2528.JPG
甘酒のふるまいもありますよ〜〜。
おいしい〜〜〜!!

IMG_2533.JPG
火が安定すると、それぞれ持ち寄ったお餅を焼いて食べるんですね。
posted by 料理長 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

雪おろし

強い寒気団により、豪雪が続いた南会津。
もうそろそろ除雪もいやになってきた今日、待望の晴れ間が日の出・・・・。
薪小屋や車庫の積もった雪は1mを越えました。
そこで今日は雪降ろしをしましたよ。
これ、結構体力を使いますからね。
へとへとです。(+o+)

IMG_2510.JPG
今朝は良く晴れました。
しかし30p程の積雪が。!!

IMG_2507.JPG
薪小屋と車庫の屋根には積雪1mを越える雪がたまっています。
さあ頑張るぞ!!。

IMG_2512.JPG
まず30p積もった地面の雪を除雪機で飛ばした後、薪小屋や車庫の屋根からはみ出してきている雪を、それ用の道具を使って落とします。

IMG_2514.JPG
これ、真下にいると頭から雪の塊を浴びてしまいます。(笑)
なので、少し横からやらないとね。
風向きも考えなくっちゃ。向かい風の時に落とすと全部自分の方に来てしまいます。

IMG_2518.JPG
さあ、いよいよ車庫の屋根の雪降ろしですよ。
ここで助っ人登場。
ペルーのお祭りのキャラクター、「カパックコーヤ」、今年も来てくれました。(笑)
頑張ってね〜〜〜。
posted by 料理長 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年01月13日

除雪

今日の午前中は、大雪につき除雪に励みました。
早く寒気団が去ってほしいな。
だって明日も大雪の予報ですから。

IMG_2488.JPG
猛吹雪の中、除雪中の料理長。
さすがに寒いので、覆面をしています。
今朝は除雪機が埋もれるほどの積もり方でしたよ。

IMG_2481.JPG
この小さい機械がタンボ・ロッジの除雪機「スノちゃん」です。
大雪の時は大活躍ですよ。
posted by 料理長 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年01月11日

久しぶりの積雪です

昨日の夜から今日にかけては、久しぶりの積雪。
今シーズンも昨年に続いて今までかなり雪が少ないですが、天気予報を見ると、強力な寒波がやってくるとのこと。
覚悟して朝起きてみましたが、意外と拍子抜けで、18pくらいしか積もっていません。
それでも頑張って除雪しましたよ。

IMG_2477.JPG
大雪に見えるかもしれませんが、タンボ・ロッジのあたりでは、「たったこれだけ」という位の積りかたです。

IMG_2478.JPG
それでも頑張って除雪しました。
除雪機の「スノちゃん」も近頃暇そうにしていましたからね。(笑)
posted by 料理長 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年01月10日

日光詣で

この記事はアンデス旅行の記事ではなく、今日の日記です。(笑)
今日は今年初めてのお出かけ、日光の二荒山神社に初詣に行きました。
あっ、初詣は1月2日に近くの氏神様に行ったので、初詣とは言わないかな?。

IMG_2464.JPG
日光は昨日雪が降ったらしく、ところどころ、日陰に雪が残っていました。

IMG_2465.JPG
でも、正月が明け、連休も終わった今日は、本当にすいていました。
人気の東照宮前の参道もこの通りのガラガラ。

IMG_2469.JPG
二荒山神社の境内にはまだまだ雪がこんなに残っていました。
そしてお参りし、お札を交換し、気持ちも新たにおみくじを引くと、なんと、二人とも「大吉」!!
こんなこと初めてです。
今年はすごく良いというお言葉をいただいたようで、とてもうれしいです。

IMG_2471.JPG
お参りの後、向かったところはもちろん大好きな日光のベジ・レストラン「廻り」。
この日のランチのプレートは、炊き込みごはん。
これがとてもおいしい!!。

IMG_2472.JPG
だいぶ歩いたしね、お腹すきました。
では頂きます。〜〜〜(^^♪ ♪♬〜♫♬

IMG_2476.JPG
もちろんスイーツまでしっかり頂きましたよ。
これはきな粉と柚子のチーズケーキ風。
ムースっぽい滑らかな食感でおいしかったです。
posted by 料理長 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年01月03日

2017年の初詣

昨日のお話です。
新年2日目の日、この日はタンボ・ロッジのお客様が昼間皆出かけたので、私たちは歩いて2q先にある、村の鎮守の神様のところに、「初詣」に出かけました。
今年も去年と同じく、雪がかなり少ないです。
道路の雪はみな溶けていて、楽に歩けましたよ。
こんな雪の少ない年が2年も続くと、異常気象が固定化されてきているように感じてしまいます。
地球温暖化の影響でしょうか??。

IMG_2453.JPG
タンボ・ロッジから国道に出て歩きます。
こんなに雪が少ないなんて、本当にびっくり!!。

IMG_2454.JPG
約2q歩いて、村の鎮守様の「山神社」までやってきました。
此処の鳥居は低いですが、鳥居の下の地面が見えていますね。
雪が積もると鳥居に頭がつっかえてしまうんですよ。
去年を除く毎年、頭に注意しながら鳥居をくぐっているんですが・・・・。

IMG_2455.JPG
鳥居から少し小高い鎮守の森までの畑も、地面が見えそうです。

IMG_876020E382B3E38394E383BC.jpg
これは3年前の2014年の初詣の時の写真です。
鳥居に頭がつっかえそうでしょ。
posted by 料理長 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年01月01日

あけましておめでとうございます

皆様明けましておめでとうございます。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

IMG_9467-1.jpg
おとぼけリャマさんと。
ペルー、アンカッシュ県ワラスにて。
posted by 料理長 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2016年12月18日

ただいま帰りました

ただいま帰りました。
長い旅行でしたが、相当アンデスの料理を食べ歩いてきましたよ!!。
今は時差ボケでかなり眠いです(笑)。
写真の整理が終わったら、旅行の様子を少しずつアップしていきますので、どうぞ読んでくださいね。
帰り着いたらタンボ・ロッジは雪国。
旅の疲れもあるけれど、除雪しなくっちゃ!!。はひ〜〜〜!!

IMG_2409-1.jpg
posted by 料理長 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2016年10月27日

タンボ・ロッジ長期休暇のお知らせ

11月1日(火)から12月18日(日)まで、食の研修とリフレッシュ休暇を兼ねた長期旅行に出かけます。
今回行く国は、南米のペルー&エクアドル&コロンビアを予定しています。
私は携帯を持っていないので、タンボ・ロッジ不在の間は記事の更新ができません。
帰国後に、少しずつ旅の様子をアップしていきますので、それまでの間、お待ちくださいね。
なお、タンボ・ロッジの営業再開は、12月23日(金)の宿泊からを予定しています。
ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

1.jpg
posted by 料理長 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2016年10月19日

菓子工房 jardinのAfternoon Tea

今日はお出かけの日、玄米と野菜のお店「松おか」で山栗ご飯のランチを食べた後、Get Well Soonで安心なおいしいパンを爆買い(笑)。
そして再び午後3時少し前に野菜と玄米のお店「松おか」に戻ってきました。
実は今日、ここで私たちが親しくしている「菓子工房 jardin」のAfternoon Teaがあるからです。
初めてとなる「菓子工房 ハルディン」のアフタヌーン・ティー。
このお菓子工房は、化学物質過敏症の人でも安心して食べられる、超安全な素材のみを使ったお菓子作りをしていて、今はまだあちこちのイベント出店がメインだけれど、少しずついろいろなことをやっていきたいという思いから、今回のイベントとなったんですよ。
お菓子を作っている多田さん自身も、かなり重症の化学物質過敏症でしたが、食事や生活スタイルを変え、今はとても元気に活動しています。
重症の頃にタンボ・ロッジに来られたのをきっかけに、親しいお付き合いがあり、タンボ・ロッジもおかげで色々なことを学んでいます。
さて、今日は何が食べられるのか、とても楽しみ〜〜(^^♪ ♪♬〜♫♬。

IMG_8540.JPG
この飾りの花も、多田さんが持参しました。
お花屋さんの花は、育てるのに農薬を使ったものが多いので、化学物質過敏症の人にはかなりつらいもの。
ですからこうして自分で飾りの花も家の庭で作っていたり、野草を摘んだりしているんですよ。

IMG_8546.JPG
最後の仕上げに励む多田さん。
なんだかちょっとカメラを意識している様子。(笑)

IMG_8547.JPG
最初のお皿は、天然酵母の米粉パン(白い方)と天然酵母の古代小麦パンの前菜です。
花も自身で育てている、食用のナスタチウムなどを使います。
細心の気配りをしているんですね。

IMG_8549.JPG
3種類入ったバスケット。
手前からワッフル、米粉の天然酵母のマフィン、小麦粉のスコーンです。
これに自家製山ブドウのジャムをつけていただきます。
もうめちゃおいしい!!。
特に米粉のマフィンは私のお気に入りです。

IMG_8551.JPG
スイーツや前菜の説明をする多田さん。
あれぇ〜〜、熊田さんだけがカメラを意識しているぞぉ〜〜(笑)。

IMG_8552.JPG
そしてここでサプライズ、明日(10月20日)が誕生日の支配人と、数日前が誕生日のかなこさんのためのバースデイケーキが登場!!。
栗のクリームたっぷりで、中のスポンジは自家製粉の米粉のケーキですよ〜〜。
超手作りです。

IMG_8555.JPG
わ〜〜い!!!と抱き合って喜ぶ支配人とかなこさん。
そりゃあうれしいに決まっていますよねぇ。
うれしい気づかいをありがとうございます。

IMG_8557.JPG
ケーキの断面です。
ボリューム満点!!。

IMG_8559.JPG
そして最後に、自然農法の梨を使った、アップルパイならぬ、梨パイ。
これもめちゃおいしいですよ。
ちなみに菓子工房 jardinのスイーツはすべて動物性材料不使用です。

今日は本当にごちそうさまでした。
そして多田さん、お疲れさまでした。
本当においしかったです。
また近いうちにやってほしいなぁ〜〜(^^♪ ♪♬〜♫♬
posted by 料理長 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳