2017年06月16日

苺の花

タンボ・ロッジの庭は、いま「果実」の花盛り!!。
イチゴにワイルドストロベリーにブルーベリーが咲いています。
早く熟した実にならないかなぁ〜〜。(笑)

IMG_3572.JPG
一昨年に苗をいただいて植えた苺が花をつけています。
今年は昨年よりも増えていますよ!!。

IMG_3581.JPG
そしてもうタンボ・ロッジにやってきて15年近く経つ「ワイルドストロベリー」も咲いています。
こちらはどんどん増えて、植えた場所からかなり遠くまで広がっています。

IMG_3580.JPG
そしてこちらはたった1本しかない「ブルーベリー」の木に咲いた花。
1本しかないけれど、少しずつ木が大きくなっていて、今年は結構収穫できそうです。( ^^) _U~~(^^♪メロディ♪♬~♫!
posted by 料理長 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年06月14日

助っ人登場

「こんにちは〜〜」。
タンボ・ロッジにやって来た今年の薪割り助っ人。
お馴染みのペルーのお祭りに登場する「カパックコーヤ」です。
しかし今年は女性みたい。(笑)
ちゃんと力を出して働いてくれるかな??。

IMG_3584.JPG
こんにちは〜〜。
私たち、助っ人にやって来ました。

IMG_3585.JPG
さあ、薪割り薪割り!!。
でもなんだか遊んで切るような気が・・・。(笑)
私はハラハラもんです。

IMG_3587.JPG
それでも薪割り、だいぶ出来たよ〜〜。
なんだか女子会の様な助っ人です。
薪割り終了までもう少し、頑張ります!!!。
posted by 料理長 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年06月05日

アフタヌーンティ(スイーツの持ち寄り会)

昨日は私たちのお出かけの日。
松おかでランチを食べた後、二期クラブのイベントの山のシューレで安心素材の天然酵母パンをたくさん買った私たち。
そのあとがまだあるんですよ。
とっても欲張りな一日でした。
その後というのは、お菓子工房「ハルディン」さん主催のアフタヌーンティ(スイーツの持ち寄り会)なんです。
会場は私たちがランチを食べた「松おか」さん。
午後3時には参加メンバーが集まってきました。
メンバーの顔を見渡すと、なんと!!、昨年のタンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室の卒業生ばかり!!。
なんだかとてもうれしいです。

IMG_3502.JPG
私たちのお菓子です。
一番地味かもしれません。(笑)
支配人が焼いた、カヌレ型の米粉のマフィン。
抹茶とレーズンが入っています。
そしてオレンジ色のは私がこの日の朝焼いた、「米粉のイタリアンクッキー」。
何がイタリアンかというと、材料が米粉以外はイタリア料理に使うものばかりだからです。
ケッパーの塩漬けとトマトピューレ、オリーブオイル、ひよこ豆粉です。
材料はそれだけ、とてもシンプルですが、サクサクです。

IMG_3503.JPG
とても鮮やかで美しいケーキ、これは熊田さんが作ってきました。
「こめっ粉40」スイーツ教室の超上級クラスで作った「黄桃のシャルロット」の黄桃を苺に替えてのデコレーションです。
苺も無農薬のものを使うというこだわりようです。
とても美しく、一番目を引きましたよ〜〜。

IMG_3505.JPG
こちらは主催者のお菓子工房ハルディンさんのケーキ。
これもとっても美しい!!。

IMG_3512.JPG
Oさんが作ってきた「昔苺」のお結び。
昔懐かしい酸味があるしっとりとした苺(無農薬)をドライにして、それをお結びに混ぜてあります。
すっぱくてジューシーな苺だから、ご飯ととてもよく合うんですね。
素晴らしい!!。

IMG_3513.JPG
こちらもOさんのお菓子。
昔苺と黒仙石(小粒の黒大豆)とカシューのクリームです。

IMG_3519.JPG
米粉の食パンに、レンズ豆の2種類のソースを乗せて盛り付け中のSさん。
まだ写真に撮り切れなかった物もいくつもあり、全部撮らなかったのが残念でたまりませんが、みんなおいしくいただきました。
とても有意義なうれしい会を企画してくださったお菓子工房ハルディンさん、ありがとうございます。
もう満腹です。モバQ
posted by 料理長 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年05月28日

菓子工房ハルディンの「おやつ定期便」

菓子工房ハルディンから「おやつ定期便」が届きました。
菓子工房ハルディンは、タンボ・ロッジから近いところにあり、店主が科学物質過敏症だということもあり、材料を徹底的に厳選し、安全なものしか使っていません。
さらに、米粉などは自家製粉、しかも金属アレルギーにも配慮して、石臼を使うという徹底ぶりです。
そんなお菓子工房が、今月から始めた「おやつ定期便」。
そりゃあ食べたいですよねぇ~~。(笑)
だからね、取り寄せるべく申し込みました。

IMG_3416.JPG
今月のおやつ定期便です。
焼き菓子系がどうしても多くなるのは賞味期限を考えてのこと、長持ちしないと一気に食べなくてはいけませんからね。(笑)
甘さ控えめで、素材の良さがよく解り、粉の味をかみしめながらいただくことのできるお菓子たちです。
また来月も楽しみ!!。(^^♪メロディ♪♬~♫!
posted by 料理長 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年05月26日

85BAL Teppen

5月22日(月)の夜は、久しぶりに三軒茶屋にある安全な食材を使ったBAR「85BAL Teppen」で軽くお酒を飲みながら、いろいろと食べてきました。
個々のお店の舟木さんは、タンボ・ロッジ開発のスイーツ用米粉「こめっ粉40」を発売するにあたり、大変おっ世話になった方なんです。
そしてとてもおいしいメニューを用意しているお店なので、夜遅くまで東京に居られるときには利用しています。

IMG_3374.JPG
まずはね、「BAR」ですからお酒を。(笑)
あまりアルコールに強くない私なので、カクテルにしてみました。
右の赤いほうは、ウォッカをザクロのジュースで割ったカクテル。
後ろにある瓶に入ったザクロジュースでちびちび割りながら飲むんですよ。
お酒に弱い私ぴったり。
そして左の黄色いのは、支配人が頼んだジンジャーエールです。

IMG_3378.JPG
最初の付け出しです。
パンは米粉のパン(小麦フリー)、本日のスープと大匙に乗っているのは、ウニと玄米のおつまみです。
ウニ、久しぶりに食べたなぁ~~。

IMG_3379.JPG
こちらはオーガニック野菜のサラダ。
大盛なのでうれしいです。
これで¥500なんて、出血大サービスですよ。(笑)

IMG_3382.JPG
新潟産十全ナスのカルパッチョ。
まだナスの季節には早いけれど、もう採れているんですね。
真ん中の立ててあるナスと両脇の寝ているナスではかけてある塩が違うので、2種類の塩で味を楽しめます。

IMG_3383.JPG
山形産極太アスパラガスとビーツでピンク色になったベジマヨネーズ。
すごい太いアスパラ。!!
オリーブオイルはなんと!!、先月にタンボ・ロッジで開かれたイベントの時にイタリアから来日した自然農法のオリーブオイル農家のアントネッラさんの農園の高級オイル「アックアサンタ」を使っているではないですか!!。
これはおいしいに決まっています。

IMG_3386.JPG
ここで超久しぶりに私たちは魚を食べました。
三重県産小金目鯛のアクアパッツァ。
トマトとオリーブオイル、そして金目鯛、これ、おいしいです。
箸でちびちびと頂きました。

IMG_3390.JPG
そして最後は玄米のリゾット。
やはりご飯食べないとね、日本人だから。(笑)
でもこれもとてもおいしいです。
野菜に力がありますよ、本当に。

IMG_3393.JPG
いんこさんとお友達。
東京は飲み仲間がたくさんいますからね。(笑)
もういろいろと話は盛り上がりました。
本当に楽しい一日が終わります。
posted by 料理長 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年05月15日

薪作りスタート

連休も終わり、いよいよ1年間で最も重労働の季節が到来しました。
それは「薪作り」です。
今年の薪用にお願いした木が太いのが多く、大変そうなので、見るたびにめげそうでしたが、暖かい来冬を過ごすために頑張らなくっちゃね。
ということで、スタートしました。
まずは長い丸太を切るところから開始です。
ファイト〜〜一発!!!

IMG_3311.JPG
posted by 料理長 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年05月11日

サラダマスターのデモンストレーション

「サラダマスター」という鍋をご存知ですか?。
チタンとステンレスの合金でできた、料理の風味を損なわない鍋として、最近注目を浴びている鍋です。
その鍋の使い方や特徴を教えてくれるデモンストレーションが、朝倉さんのところの講習会の終了後、同じ場所で行われました。
というのも、この鍋を輸入している方が、アスパラ尽くしの朝倉さんの講習会に参加されていたためです。
とても良い鍋ですよ、これ。
でもちょっと高価です。
だけど、買いたくなっちゃうじゃない、良さを知ったら。!!
どうしようと悩むわたくしです。(笑)

IMG_3296.JPG
まずはサラダマスターの鍋ではなく、野菜をカットする機械の使い方から始まりました。
機械を操作しているのが、輸入元の堀さん。
これも欲しくなってしまいます。(笑)

IMG_3297.JPG
実際にやってみると、いろいろなことができるので、下ごしらえがとても楽になりそうです。

IMG_3298.JPG
さっきまで先生をやっていた朝倉さんも興味津々の様子。
そしてこの後、サラダマスターの鍋で焼くケーキやクッキーの実演がありました。

IMG_3299.JPG
出来上がった古代小麦「ファッロ」を使ったクッキー。
生地にオイルが含まれているので、オイルを鍋に敷かずに焼いたんですよ、これ。
でも焦げないんだって。
すごい鍋です。

IMG_3301.JPG
そしてこちらは最初に登場した機械で刻んだ人参を使ったケーキ。
こちらも鍋でオイルを敷かずに焼き上げました。
いやぁ、まいりましたねぇ。
この鍋、欲しくなってしまいましたよ。
どうしましょう!!。(笑)
posted by 料理長 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

アスパラガス尽くしの料理教室に参加しました

今日は、会津若松の朝倉さんのところで開かれた、アスパラガス尽くしのイタリア料理教室に参加しましてきました。
朝倉さんの料理は色々と見て来たし、教室の裏方もやったりしてきましたが、生徒として参加するのは初めてです。
どんな教室か、本当に楽しみでこの日を迎えました。(^^)/

IMG_3288.JPG
お昼の12時から教室がスタート!!。
手際よくどんどんと進んでいきます。
アスパラガスは旬の時期が短く、自然農法のものが手に入りにくいし、アンデスでは使わない食材なので、タンボ・ロッジでは今までほとんど生かして来ませんでした。
だから習うのは本当に楽しいです。

IMG_3289.JPG
アスパラがたくさん!!。
太いものや細いもの、上と下の味の違い、下の固い部分の処理法など、とても役に立つ情報満載です。

IMG_3290.JPG
さて、出来上がりました。
盛り付ける朝倉さん。

IMG_3291.JPG
わ〜〜い、おいしそう!!。(おいしかったです。)
ボイルしたアスパラ、オーブン焼きしたアスパラ、アスパラのポタージュ、アスパラのパスタなど、実に盛りだくさんです。
もちろんオリーブオイルも最高級のものがたっぷり!!。
少し遅めのランチだけれど、とても満足でした。

IMG_3294.JPG
イタリアの古代小麦ファッロのアスパラソース和えもありますよ〜〜。
とても満足の料理教室でした。
また秋にもいろいろあるそうなので、時間を見て参加したいです。
posted by 料理長 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年05月10日

タンポポン花

タンボ・ロッジの庭には今タンポポが花盛りです。
今年はタンポポの蕾を相当収穫し、利用したのであまり花は咲かないと思っていたらこの通り。
タンポポンの強い生命力に感嘆しています。
ということは、まだまだ蕾を使えるなぁ~~☜まるでハイエナのような私です。(笑)

IMG_3227.JPG
posted by 料理長 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年05月09日

桜咲く山里の春

最近ちょっと良い天気が続き、気温も上がって春爛漫の青津高原。
桜も満開を迎えました。
そこで、気持ちの良い春を満喫するために、タンボ・ロッジから散歩に出てみました。

IMG_3230.JPG
分水嶺の山には、こぶしの花が咲いています。

IMG_3240.JPG
わ〜〜、桜が満開。(道の駅番屋の前にて)

IMG_3235.JPG
道の駅番屋はタンボ・ロッジから約300mのところにあります。
そこの桜が満開!!。

IMG_3234.JPG
近くの湿原では水芭蕉が咲き始めました。

IMG_3248.JPG
小さい川と山桜。

IMG_3251.JPG
雪解けの分水嶺の山。
あの山の向こう側は太平洋側、こちら側(タンボ・ロッジのある方)は日本海側です。
雪の残る山、新緑になり始めた山、山桜が咲いている山、同時に色々と楽しめます。
これって結構贅沢かも(笑)。
posted by 料理長 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳