2015年10月14日

紅芯大根のサラダ

紅芯大根がとても綺麗です。
そして食べられる花の「マリーゴールド」、下の緑の葉は「ナスタチウム」です。
たまにはこんな華やかなサラダも楽しいです。
これ、全部「無農薬・無施肥」の自然栽培物です。

IMG_4773 コピー.JPG
posted by 料理長 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2015年10月04日

古代小麦「ファッロ」のパン

今朝は、無農薬・無施肥の自然農法で作られた、イタリア産古代小麦の「ファッロ」の3分搗100%のパンを焼きました。
全粒の時に比べると、当然ですが軽めのパンに仕上がっています。
しかし、粉のおいしさは同じく格別です。
この小麦粉、おいしくて安全なオリーブオイルをイタリアから輸入している朝倉さんのアイテムです・・・が、今年はもうありません。
来年の初め頃にたくさん入荷するそうなので、タンボ・ロッジでは、本当に小出しにしています。(笑)
あ〜〜、来年が待ち遠しい!!。
だって、おいしいんだもの、あとちょっと、あと少し・・・と思いながら使うのもストレスですよ。
思い切り使いたい!!。在庫を気にせず使いたい!!!。(大笑)

IMG_4698.JPG
posted by 料理長 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2015年09月26日

蟹もどきのムース

先日北海道の余市のゲストハウス「はれるや」さんで食べた「ヘラ蟹のムース」。
とってもおいしかったので、ちょいと真似してベジで再現してみました。
ちょっと色が赤っぽ過ぎたけれど、かなりいい線いきましたよ。
こういうパクリ料理のベジ化は大好きです。(笑)

IMG_4631.JPG
posted by 料理長 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2015年08月30日

イタリア産古代小麦「ファッロ」のパン

すごく貴重なイタリア産自然農法の古代小麦「ファッロ」の全粒粉を使った、貴重なパン!!。
今朝のタンボ・ロッジの朝食パンでした。
これ、粉の味が美味しくて、半端じゃないっす。
でも残りあとわずか!!。
来年早々の入荷を楽しみにしているワタクシです。(笑)

IMG_4260.JPG
posted by 料理長 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2015年08月21日

スペイン・バスク風ベジ・ピンチョス

無農薬・無施肥のマッシュルームが少量手に入ったので、こんな立体的な前菜を作ってみました。
トップは「エビ」に見立てて、「おから蒟蒻」を使って、あの反り返り感を出してみたつもりですが、何せ「三日月型」の抜き型を使ったために、三日月になっちゃいました。(笑)
一番下のパンは自家製古代小麦のパン、その上の赤いのは、スペイン、バスク産パプリカ、そしてマッシュルーののソテー、大豆たんぱくの「べジハム」と続きます。

IMG_4139 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2015年08月15日

スパニッシュ・オムレツ“風”

IMG_4119.JPG
昨日のタンボ・ロッジの朝食の「卵もどき」は、「スペイン風オムレツ風」。
風が2つも付いているのが笑えます。
だって卵を使わないから「オムレツ風」だもんね。
人数が多いから、タンボ・ロッジで作れる一番大きいサイズで焼きました。
途中うまく裏返すのが最も技術的に大変です。・・・が、うまく焼けて満足!!。


IMG_4123.JPG
個別に盛りつけました。
厚みがあるのが自慢です(笑)。
posted by 料理長 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

古代小麦パンを使った「白いんげん豆のブルスケッタ」

最近この「白いんげん豆のブルスケッタ」にはまっています。
もちろんトーストしたパンに、ニンニクをすりつけて、トマトも擦り付けて下味にしていますよ。

IMG_4109 コピー.JPG
posted by 料理長 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2015年08月10日

ファラフェル

今朝のタンボ・ロッジの朝食は久しぶりに「ひよこ豆のファラフェル」。
イタリアの自然栽培の小さめでおいしい「ひよこ豆(チェチ)を使うと、とても美味しく出来るんですよ。
ちなみにケチャップも、イタリア産チェリートマトの瓶詰「丘の上のポモドリーノ」から手作りしたので、超おいしい!!。

IMG_4075 コピー.JPG
posted by 料理長 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

3日前の夜の賄い料理

これからお盆休み突入で、忙しくなる直前の今日から3日前のこと、少し時間が取れるので、豪華めの賄いディナーを作りましたよ。
茄子とピーマンの味噌ソテー、豆腐の味噌漬け、きゅうりの胡麻和え。
炊き込みご飯とズッキーニのポタージュ。ズッキーニのポタージュは、玉葱とおいしいオリーブオイル「オルチョサンニータ」とズッキーニと自然塩だけで作りました。
シンプルだけどおいしいです。
右後ろには、先日作った「荏胡麻の葉の醤油コチュジャン漬け」です。
ご飯が進むなぁ〜〜(笑)。

IMG_4067 コピー.JPG
posted by 料理長 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2015年08月05日

荏胡麻の葉の醤油コチュジャン漬け

昨日千葉の自然農法の農家さんの荏胡麻の葉をGET!!。
少し前に作った「紫蘇の葉の醤油コチュジャン漬け」がとても美味しかったので、今回も超こだわりの材料を使ってこの荏胡麻の葉で漬け込みました。
きっとおいしくなるぞ!!。
熟成が楽しみです。
使った材料がこだわりの材料なので、自慢したくなって、書いちゃいますね(笑)。
国産契約栽培の黒胡麻、オリーブオイル「オルチョサンニータ」、マルカワ味噌で作っている、天然麹菌で作ったオーガニック醤油、6月に韓国で習った時に作った、本格手作りの熟成したコチュジャン、タンボ・ロッジ自家製のこだわり原料の味醂。
なんかかなりの贅沢しています。

IMG_4049 コピー.JPG

IMG_4052 コピー.JPG
posted by 料理長 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理