2014年10月14日

贅沢なアップルパイ第2弾

たった4個だったけれど先日GETした「無農薬・無施肥の自然農法」の貴重な林檎。
1個目は「試作」と称して、アップルパイにして、全て自分たちで食べちゃった・・・モバQ($・・)/~~~
だけどまだ3個あるので、今日はそのうちの一つを使って、お客様用のアップルパイを作りました。
自然農法リンゴで有名な木村さんの弟子の方が作ったという貴重な林檎、これを食べられるなんて、本当に贅沢です手(グー)
私自身、自然食の宿をやっていて、本当に良かったと思える幸せなひと時でした。わーい(嬉しい顔)(^O^)/

IMG_0789 コピー.JPG
posted by 料理長 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2014年10月10日

贅沢な「アップルパイ」

なんと再びめちゃくちゃ手に入りにくい「無農薬・無施肥の自然農法」のりんごをGRT!!!!!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)exclamation×2
でも4つしかない・・・・
前回は生で食べちゃったので、今回は少し加工して、「アップルパイ」を作っちゃったもんね!!。猫
煮崩れやすいタイプだったので、見た目はいまいちだけれど、やはり味は「最高」(^O^)/手(チョキ)
素晴らしい!!。
下に敷いてあるのは、オーガニックの生アーモンドを一晩水に付けて、一つ一つ皮を手で剥いてから、すり鉢でなめらかなペースト状にして、「羅漢果糖」を少し混ぜたものです。
甘味料はその羅漢果糖だけ!!。
とてもヘルシーだけれど、なんともリッチな「幻のアップルパイ」です。
だって、4個しかないんだもの、貴重なリンゴが・・・もうやだ〜(悲しい顔)・(-_-メ)
今日1個使ったから、あと3つはどう食べようか悩み中ですわーい(嬉しい顔)

IMG_0765 コピー.JPG
posted by 料理長 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2014年10月05日

チョコレートの枯葉作り

IMG_0709 コピー.JPG
オーガニックのビターチョコレートを湯煎にかけて、テンパリング中!!手(チョキ)

IMG_0710 コピー.JPG
そして平らにならし、少し硬くなったところで「葉っぱ」の抜き型で抜いて・・・
葉脈の模様は「楊枝」で付けました。猫
これでおいしい「枯葉」がたくさん出来上がりるんるんるんるん。♬〜♫〜♪

IMG_0712 コピー.JPG
さっそく「山栗のモンブラン」に飾りましたよ。手(チョキ)
でも、こんなおいしい「枯葉」、庭に落ちていないかなぁ〜〜。モバQ(笑)
緑色の「ミント」ならあるんだけど・・・猫
posted by 料理長 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2014年07月09日

ジャンドゥージャクリームのケーキ

今日は、「ジャンドゥージャクリームのケーキ」を作りました。手(チョキ)
「ジャンドゥージャクリーム」とは??。exclamation&question
それはかなりの昔、イタリアのミラノで、スイーツに使うチョコレートの原料の「カカオ」が不足し、手に入りにくくなった時があったのですが、その時に急遽近くで採れる「ヘーゼルナッツ」を増量のために入れたところ、それがとてもおいしかったので、そのレシピが後世に残ったという歴史のある「チョコレートクリーム」の一種です。猫

ところが、今回はその「チョコレート」も「ヘーゼルナッツ」も使わないで作ってしまいました。どんっ(衝撃)
「チョコレート」の替わりは「キャロブパウダー」、「ヘーゼルナッツ」の替わりは「麻の実ナッツ」です。手(パー)
なんだか急遽出来た「ジャンドゥージャクリーム」の歴史を逆手に取るようなことをしてしまいましたよぉ〜〜。
だって、チョコもヘーゼルナッツも手ごろな物がなかったんだもん!!モバQ
だけど、こちらも相当美味しいですよ!!。るんるんるんるん
別の名前を考えなくっちゃ。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)「ドゥージャンジャクリーム」とか・・・、舌噛みそうだなぁ〜〜〜たらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_0146 コピー.JPG
posted by 料理長 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2014年04月30日

べジ・エクレアとサクサククッキー

昨日は久しぶりに「べジ・エクレア」と、ペルー風のサクサククッキーを作りましたよ!!。手(グー)
「エクレア」は、卵も乳製品もベーキングパウダーも使わずに作る、究極のマクロ・スイーツです!!。がく〜(落胆した顔)
中のクリームは、「米粉のカスタードクリーム」と、「豆腐の軽めのクリーム」の2種類のブレンドです。
エクレアやシュークリームは2種類のクリームをブレンドすると、とてもおいしいですから。るんるんるんるん
チョコ・コーティングがおいしさほさらにアップさせますよね。ぴかぴか(新しい)

そして、「ペルー風サクサククッキー」は、マクロ・スイーツとしては、とてもサクサクしています。
強く手で持つと、壊れてしまいそうなくらいのサクサク感で、とてもおいしいですよ!!わーい(嬉しい顔)

IMG_9619 コピー.JPG
posted by 料理長 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2014年03月23日

さくらんぼのプリン風タルト

朝倉さんの手掛けるおいしいオーガニックのサクランボ。猫
その「さくらんぼ」をたらふく使った(タルト1台で瓶詰め1本使った)贅沢なスイーツを作っちゃいました。手(グー)
タンボ・ロッジと言えば、ベーキングパウダーも卵も使わない米粉のスポンジケーキが名物になっちゃった感があるので、こうした「タルト系」はあまり作らないのです。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
しかし、今回の連休に来てくださったお客様は、皆タンボ・ロッジのリピーターだったし、しかも全員2泊されたので、この機会に作ってみたんです。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
久しぶりに作ると、「タルト」の感覚が戻るまでに時間がかかってしまいましたが、とてもおいしくできましたよ。!(^^)!

IMG_9200 コピー.JPG
posted by 料理長 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2014年01月04日

研修の成果

スペイン食べ歩きの後、通常営業に戻ったタンボ・ロッジ。手(パー)
でもね、さっそく印象に残ったスイーツを、マクロ・スイーツに変換して作りました。手(グー)
このスイーツは、帰国直前に、バルセロナの超有名菓子店の、スペイン人の人気パテシエが作ったスイーツを意識して、マクロ・スイーツ化したものなんですよ。
さすがに見た目もきれいだし、味もおいしいです!!

IMG_8722 コピー.JPG
posted by 料理長 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2013年09月15日

BP&卵不使用の小麦粉のシフォン

昨日はすごく久しぶりにベーキングパウダーも卵も使わない「小麦粉のシフォンケーキ」を焼きました。手(パー)
タンボ・ロッジはマクロビオティック&ビーガン料理の宿なので、「卵」は全てにおいて使っていません。手(グー)
そして、「食品添加物」に当たる「ベーキングパウダー」も同じです。手(グー)手(グー)

このシフォン、米粉で作ったほうが失敗がずっと少ないので、いつもはその「米粉」で作っていますが、昨日はあえて失敗のリスクを顧みずに、小麦粉で久しぶりに焼いてみたんです。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
やはり米粉と食感がだいぶ違います。どんっ(衝撃)
こちらもすごくおいしいですよ!!。るんるんるんるん
ちなみに、キャロブを使った「チョコレート風味のアイスクリーム」も付けてみました。わーい(嬉しい顔)

IMG_5853 コピー.JPG
posted by 料理長 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2013年09月03日

アイスクリーム・あんみつ

IMG_5795 コピー.JPG
今日のおやつは、寒天を作り、小豆を甘く煮て、「アイスクリーム・あんみつ」を食べちゃった!!。猫
先週に、日光の「野菜カフェ・廻」さんで食べたのを忘れられずに、食べたくなってしまったもので・・・・モバQ
タンボ・ロッジは洋食のマクロビオティックの宿なので、こうしたスイーツはお客さんに出さないから、たまには「賄い食」で食べたいですからねえ。わーい(嬉しい顔)

IMG_5793 コピー.JPG
メープルシロップ、かけ放題!!。モバQ
さすがに度を越すと甘すぎるので、ほどほどにしましたよ!!。猫
とってもおいしいです!!。るんるんるんるん
posted by 料理長 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2013年08月08日

ペルー風マクロ・スイーツ2種

久しぶりにペルーのスイーツを「ビーガン」仕様にしたものを作りました。(乳製品、卵不使用)手(グー)
写真左のクッキーは、「アルファホーレス・コン・マンハールブランコ」という長い名前のペルーのお菓子のビーガン版です。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
これは「キャラメルクリーム」を挟んだサクサクバタークッキーがオリジナル。
そのバターはオリーブオイルに、そしてキャラメルクリームは甘酒と豆乳で作っています。わーい(嬉しい顔)

写真右は「フラン・デ・ココ」と言う名前の、ココナッツ入りプリンです。
ここではやはり卵は使わずに、葛粉で固めて作りました。
どちらもペルーの雰囲気が感じられるマクロ・スイーツです。ぴかぴか(新しい)

IMG_5479 コピー.JPG
posted by 料理長 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ