2017年09月26日

山栗のフレジエ&モンブラン

昨日は山栗をたくさん使う日!!。
スイーツも超贅沢に「山栗のフレジエ」の上に、山栗のモンブランを乗せた、フレジエとモンブランが合体したマクロ・スイーツをつくりました。
小麦も卵も生クリームもベーキングパウダーも使わずに、ここまでできましたよ〜〜。
とんがった栗みたいな飾りは、山栗のホールにココアを入れた飴を掛けてから逆さまに吊るして固め、チョコレートを溶かして飴掛けの下に少し付けて玄米フレークを砕いたものをまぶして栗らしく見せました。
なんだか食べるのがもったいないくらいです。(笑)

IMG_4796.JPG
posted by 料理長 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年09月19日

岩鋳のパン焼き器で焼く米粉100%のパン

タミパンに続き、最近GETした「岩鋳のパン焼き器」。
ほとんど同じ構造ながら、岩鋳のほうが一回り大きく、真ん中の煙突が小さいので、タミパンよりも二回り大きいパンが焼けそうです。
少なくパンを焼きたい時は「タミパン」を、多めにしたいときは「岩鋳」を・・・ということになりそうです。
しかし、同じように焼けるかの実験をしなければいけませんね。で、今日は初めて「岩鋳」の方で焼いてみました。

IMG_4723.JPG
「タミパン」に比べるとずいぶん大きく感じます。
しかし、ふわふわ感は同等です。
もう少し嵩を上げることができるとさらに良いのだけれど、かなりの出来具合ににっこり!!。
材料は全て自然農法のササニシキです。もちろんイーストと塩とオイルは使っていますが、米以外の澱粉は入っていません。

IMG_4271.JPG
こちらは「タミパン」で過去に焼いた時のものです。
「岩鋳のパン焼き器」で焼いたものに比べると、細長く感じますね。
posted by 料理長 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年09月16日

まだまだパフェを作ります

しばらく涼しい日が続き、タンボ・ロッジのある会津高原も秋色に染まり始めました。
しかし、まだまだ「パフェ」を作りますよ〜〜。(笑)
ということで、昨日のタンボ・ロッジのディナーの後のスイーツは、「チョコレートパフェ」。
キャロブとチョコを使ったアイスクリームが3玉も入った聳え立つパフェです。

IMG_4706.JPG
posted by 料理長 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年08月22日

米粉のシフォンサンド

最近巷で流行っているとうわさを聞いていた「シフォンサンド」。
昨日はそれをウィート(小麦)フリーで作ってみました。
ベーキングパウダー&卵を使わない「こめっ粉40」のシフォンを焼き、切り目を入れてデコレーション!!。
あの単純なシフォンもこうすると結構豪華で見た目が綺麗です。
うれしいな〜〜〜。
生地の色が茶色っぽいのは、オーガニックの黒糖を使ったからです。
次回は白く作りたいな〜〜。

IMG_4392.JPG
posted by 料理長 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年08月13日

きらびやかな枝豆のモンブラン

昨日はこんなきらびやかな「枝豆のモンブラン」を作りました。
というのも、お誕生日のプレゼントに、食用の金箔粉をいただいたので、さっそく使ってみたんです。
金箔が散らしてあるだけで、まるで王朝のスイーツに変身!!。
飾りってすごく大切ですね。
金箔をプレゼントして下さったNさん、ありがとうございます。

IMG_4354.JPG
posted by 料理長 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年08月11日

ビーガン・チョコレートパフェ

最近ブルーベリーアイスのパフェが続いたから、今日は目先を変え、「チョコレートパフェ」を作りました。
もちろんビーガン仕様ですよ。
グラスの中身の下から「ベーキングパウダー不使用の米粉スポンジ」→「味付けしていないポン菓子」→「クラッシュ・オーガニック・パイナップル」→「玄米フレーク」→「キャロブとチョコレートのアイスクリーム」→「豆腐ベースの生クリーム」→「トッピング」。
たまにはこちらも良いですよ。
暑い夏ですからねぇ。(笑)

IMG_4328.JPG
posted by 料理長 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年08月03日

ふわふわ米粉パン

自家製粉の米粉を100%使い、「タミパン」で焼くととてもふわふわに焼けるので、最近はまってしまい、次々に「実験」と称して焼きまくっています。
今回はさらにふわふわ!!。
自家製粉でここまでできるようになったのは、奇跡のようです。
とてもありがたいなぁ~~。

IMG_4271.JPG
今日もふわふわに焼き上がりました。

IMG_4274.JPG
指で押してみてもこんな感じでヘタレません。

IMG_4276.JPG
指を離すとすぐに復帰します。
もう少し色々と実験をして、もっと大きい一斤パンをこのレベルで焼けるようになりたいという野望が・・・(笑)
頑張ります。!!
posted by 料理長 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年08月01日

パフェパフェ!ビーガン・パフェ!!

昨日の夕食後のスイーツは、またまた「ビーガン・パフェ」。
ブルーベリーのアイスクリームが大活躍です。
タンボ・ロッジの庭のワイルドストロベリーが終わり、寂しかったトッピングに、新たに野イチゴ登場!!。
この野イチゴは、ほんの少ししかないために、すぐに終わりになってしまうのが残念です。

IMG_4277.JPG
posted by 料理長 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年07月30日

サラダマスター鍋で焼く「米粉のフォカッチャ」

タミパンで焼く米粉の食パンが一段落したので、新たなものに挑戦しました。
それは、「サラダマスター鍋」で焼く「米粉100%のフォカッチャ」です。
使う米粉は自家製粉した自然農法のササニシキ。
果たしてうまく焼けるかなぁ〜〜。

IMG_4249.JPG
1次発酵を終え、パンチングしてから生地をクッキングシートを敷いたサラダマスター鍋に移して、2次発酵させました。
2次発酵が終わったところでトッピングの具材を静かに乗せて少し押し込み、粗挽きの岩塩を軽く振りかけ、オリーブオイル「オルチョサンニータ」を鍋の際に少し注いでから蓋をして焼きに入ります。

IMG_4251.JPG
ガスレンジの「超弱火」で焼くことおよそ25分、焼き上がりました。
結構うまく焼けていますよ!!。

IMG_4252.JPG
さっそく鍋から取り出して、冷まします。
かなり厚みのあるフォカッチャの出来上がり!!。
厚過ぎるので、材料を少し減らすか、またはもう少し大きめの鍋を使った方がフォカッチャらしいかも。(笑)
でもね、「サラダマスター鍋」は高価だから、そんなにホイホイと買えないという懐事情もありますからねぇ。(+o+)

IMG_4255.JPG
冷めたところで切ってみました。
きめ細かく、ふわふわ!!。
最初にして大成功です。
自家製粉の米粉100%でここまで出来るとは正直驚きです。
フォカッチャというよりは、「フワッチャ」と呼びたい!!。(笑)
posted by 料理長 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年07月22日

タミパン焼成中

米粉100%の食パンがうまく焼けるので、気をよくして5日連続で「タミパン」で焼いてみました。
今日はちょっと発酵が行き過ぎた感がありますが、まずは成功!!。
早く職人芸のようにできるようになりたいと、数をこなす毎日です。(笑)

IMG_4103.JPG
今日は2次発酵の時点でこんなに膨らんでしまいました。
ちょっと気温が高いからね。
でも焼きに入ります。

IMG_4106.JPG
下面からの焼きが終わり、裏返して上面を焼きます。

IMG_4108.JPG
焼き上がりました。
少し上面の焼きが甘いけれど、これでOKです。

IMG_4111.JPG
型から出してみた図。

IMG_4113.JPG
下面の焼け具合はこんな感じです。
冷めたら切ってみます。
米粉パンだから、冷めてから切らないと、包丁がべとべとになってしまいますからね。
さて結果はいかに。
posted by 料理長 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン