2016年06月22日

親子のクグロフ

6月の初めの名古屋&東三河のスイーツ教室の帰り道に、浅草に近い「合羽橋道具街」に時間があったので、ちょっと寄ってみました。
そうしたら・・・・もう欲しいものがいっぱい!!。
私にとって危険地帯です(笑)。
そこで、チョコレート用の「ミニクグロフ」の型をGET!!。
さっそく昨日のディナーのスイーツで使いました。
大きい方は小麦&ベーキングパウダー不使用の「こめっ粉40」のクグロフ。
チョコレートをトッピングにしてみました。
そして右にある小さいのがその「ミニクグロフ」。
山栗のパウダー(自家製)で、韓国の「タシク」と呼ばれるお茶菓子を作ってみました。
めちゃ可愛いので、次はこれにチョコレートを流しこんでみようかと思ったりしています。

IMG_7698.JPG
posted by 料理長 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年06月21日

タンボ・パフェ

会津高原はまだまだ涼しいですが、世間はだいぶ暑くなっているらしい(笑)。
そこで昨日のタンボ・ロッジのディナーの最後を飾るマクロ・スイーツは「パフェ」にしました。
タンボ・ロッジのパフェだから、「タンボ・パフェ」です。米粉で作っているし(笑)。
あっ、タンボ・ロッジの「タンボ」は「田圃」からきているわけじゃないですよ。

このパフェ、ベースには「こめっ粉40」のスポンジを使い、小麦フリー仕様です。
豆乳アイスも2段にして、そびえ立つように盛り付けてみました。
そろそろ夏本番が近付いていますね。
だって今日は「夏至」だもん。

IMG_7696.JPG
posted by 料理長 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年06月15日

黄桃のシャルロット

昨日は久しぶりに「黄桃のシャルロット」を作りました。
この「シャルロット」と言うケーキは、周りにフィンガービスケットのようなスポンジ生地(ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール)を使うケーキです。
タンボ・ロッジではこの生地を、卵も小麦粉ももちろんベーキングパウダーをも使わずに作ります。
このケーキは、タンボ・ロッジのスイーツクラスの「超上級」でやる予定ですよ。

IMG_7569.JPG
生地を絞り出しているところです。
オーブンシートに線を書いて、同じ長さで絞れるようにしています。

IMG_7573.JPG
焼き上がりました。
そのまま食べちゃいたい!!(笑)。
濃い豆乳を泡立てて、「こめっ粉40」でスポンジを焼くという方法の応用で作ります。
外が少しカリッとしていて、中はスポンジというユニークな生地が出来上がりましたよ。
白い粉は、オーガニックのきび砂糖を乳鉢でパウダー状にした「粉砂糖」で、それをかけて焼いています。

IMG_7578.JPG
出来上がりました。
真中の赤いのは、タンボ・ロッジの庭に野生化している「ワイルドストロベリー」です。
そろそろ採れ始めたので、さっそく飾りに使いました。
ちょっと周りのビスキュイ・ア・ラ・キュイエール生地を長く焼いてしまったから、中の黄桃のババロアよりも周りが高くなってしまいました。
まあこれも愛嬌と言うことで・・・・(笑)。

IMG_7581.JPG
個別に切り分けました。
昨日は人数が少なかったために、小さいサイズで作りましたが、大きいサイズで作ると、とても豪華に見えるケーキになるんですよ。

IMG_7572.JPG
「黄桃」はこの缶詰を使いました。
オーガニックの黄桃缶詰、とてもありがたいです。
砂糖を溶かしたシロップ漬けではなく、オーガニック洋梨ジュースに漬けてあるので、甘さ控えめですが、とても美味しいです。
posted by 料理長 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年06月06日

ひよこ豆粉のレアチーズ風ケーキ

昨日のタンボ・ロッジの夕食後のマクロ・スイーツはこれ、「ひよこ豆粉のレアチーズケーキ」。
チーズを使っていないけれど、最近いちいち「〜風」と書くのが面倒なになってきたし、かなりリアルなので、「〜風」はやめようかと思っております。
しかし、タンボ・ロッジは一切動物性の素材は使いませんので、「〜風」がなくても驚かないでね。(笑)

このケーキ、厚焼きの米粉のジェノワーズ生地を一番下に敷き、ひよこ豆粉のレアチーズをその上に流し込んで固めました。
色が少し黒いのは、米飴とオーガニック黒糖を使ったからです。
色が地味だと思ったけれど、生地とのコントラストが意外と綺麗に出来て、満足しています。

IMG_7500.JPG
posted by 料理長 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年05月28日

米粉のクグロフ

最近新たに「ミニクグロフ」の型を買いました。
だから、「こめっ粉40」でミニクグロフを盛んに作り始めちゃいましたよ。(笑)
クグロフは本当は小麦粉を使い、イーストで生地を発酵させて作ります。
「サバラン」の親戚のようなスイーツですが、米粉でそれをやろうとすると、うまく膨らますのが大変です。
そこで、タンボ・ロッジではイーストで発酵させた生地っぽくするため、わざと粗い生地が出来るように、豆乳と「こめっ粉40」の配合量を調整して作りました。
中に入れるレーズンは、洋酒ではなく、オーガニックの日本酒に漬けこんだものを使います。
なんだか「和」のイメージのクグロフになりましたよ。
トッピングは、ビターチョコレートとビーガン・ホワイトチョコレートにしてみました。

IMG_7402.JPG
posted by 料理長 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年05月07日

米粉のマーブルチョコレートケーキ

ビーガンホワイトチョコレートを使った、米粉のマーブルチョコレートケーキです。
もちろんベーキングパウダー不使用です。
なんだか「マーブル」の模様付けもだんだん慣れてきましたよ。
もっとたくさん作って、職人のように綺麗に作れるようにならなくっちゃ(笑)。

IMG_7189.JPG
posted by 料理長 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年05月06日

ひよこ豆粉のチーズケーキ風、第2弾

ひよこ豆粉を使った「レアチーズケーキ風」が好評だったので、レシピを確定するべく、2回目を作りました。
今回は、会津高原の散りゆく桜をイメージして、トッピングに「桜」の抜き型で、スモモのソースを寒天で固めたものをあしらってみました。
写真ではそれがちょっと分かり辛いのが難点ですけど(笑)。

IMG_7214.JPG
posted by 料理長 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年05月03日

新作マクロ・スイーツ

最近ハマっているのが、ひよこ豆の粉を使ったイタリア料理の「フェッテ・パニッサ」。
本来は塩味で、前菜の一つですが、昨日はそれをスイーツに応用しました。
ひよこ豆粉を使った、レアチーズケーキ風です。
下のスポンジは、タンボ・ロッジ得意のベーキングパウダー不使用の「こめっ粉40」の生地です。
その上に、フェッテ・パニッサの応用でレアチーズケーキ風のものを作り、流し込んで固め、自家製ブラックベリーのジャムをブルーベリー果汁で溶いて、寒天で固めたものをトッピングにしてみました。
豆腐ベースのレアチーズケーキ風とは、また違った味が楽しめますよ。♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_7183.JPG
posted by 料理長 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年04月27日

海外の米を使ってスイーツを作ってみる実験

昨日から今日にかけて、オーストラリア在住のIさんがタンボ・ロッジに泊まりに来られました。
Iさんは、オーストラリアでマクロビオティックの普及活動をしておられます。
現地で是非タンボ・ロッジの米粉スイーツを作りたいという一心で、昨年は豆乳を持って来て、実験してみましたが、今年は現地の「お米」を持参してくださいました。
そこで、この米で40メッシュの米粉を作り、さっそくタンボ・ロッジ名物の、ベーキングパウダーを使わない、米粉のマクロスイーツを作る実験をました。

IMG_7147.JPG
これがそのオーストラリアで売られている、オーガニックのお米です。
果たしてこれがどんなものか、やってみないとわかりませんね。
見た目はおいしそうなお米ですよ。

IMG_7148.JPG
裏面に、「Product of Australia」の文字。
間違えなく、オーストラリア製品ですね。

IMG_7149.JPG
「抹茶」を作れるミルで粉を作ります。
ミルで米を粉砕し、40メッシュの篩を通し、粗くて篩の目を通らなかったものを再びミルに戻し、粉砕すると言うことを繰り返すこと8回、40メッシュの米粉が出来上がりました。
さて、これで出来るでしょうか??。

IMG_7150.JPG
結果は大成功!!。
ロールケーキとサバランを作りました、。
本当に「こめっ粉40」と遜色なく出来たのに感動しちゃいました。
これでオーストラリアでも、ベーキングパウダー&卵不使用の米粉のマクロ・スイーツが出来ることになりましたよ。
やった〜〜〜!!。
初海外進出です。(笑)。
posted by 料理長 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年04月25日

マーブル・レアチーズケーキ風

昨日の夕食後のマクロ・スイーツがこれ、抹茶とプレーンのマーブル生地を使って、その生地の間のレアチーズ風クリームにオーガニック・サクランボのフリーズドライを挟んだマクロ・スイーツです。
もちろんベーキングパウダー&小麦粉不使用です。
なんだか春の色でとても綺麗です。

IMG_7139.JPG
posted by 料理長 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン