2017年02月19日

玄米と野菜のお店「松おか」

今日は那須町にある玄米と野菜のお店「松おか」さんにランチを食べに行きました。
松岡さんが一人でやっている小さいお店ですが、その松岡さん本人は、もうあちこち時間が取れると食べ歩きに行ったり、教室に通うなど、ものすごい努力家で、このところのレベルアップはかなりのものです。
とてもおいしいですよ。

IMG_2825.JPG
今日のメニューです。
ひよこ豆のファラフェルが「米粉を使ったクリームコロッケ」に替わっていました。
一人でやっている割にはメニューが豊富です。
食事メニューは一つですけどね。

IMG_2820.JPG
今日のランチプレートです。
米粉を使ったクリームコロッケがとてもおいしい!!。
そして三色人参のビビンバに使っている「コチュジャン」は、松岡さんがタンボ・ロッジに来て手作りした本格派のコチュジャンですよ。
だって韓国まで一緒に習いに行ったんだし。
その時の記事はこちらです。


IMG_2824.JPG
そしてとてもおいしい、皮から手作りの「べジ饅」。
中身たっぷりでとてもおいしいです。
もちろん国産の南部小麦で皮を作るという安心な中華饅頭ですよ。

IMG_2828.JPG
ホワイトボードに「新登場」と書いてあった米粉の「レモンケーキ」です。
めちゃくちゃシンプル!!。
ちょっとベーキングパウダーの味が気になりました。
今後のレベルアップを期待しちゃいましょうね。(^^)/

IMG_2829.JPG
シンプルな新登場の「米粉のラムレーズンケーキ」と豆乳チャイ。
チャイは濃厚でおいしいです。

2017年01月31日

持ち回りの食の勉強会9回目

昨日は、栃木県北部と福島県南部のマクロビオティック系のプロフェッショナルによる勉強会の日でした。
「勉強会」なんて呼んでいるけれど、実はね、豪華なディナーを楽しむ会でもあるんです(笑)。
地域限定で、同業者が集まり、持ち回りでおいしい料理を披露する、勉強会と情報交換を兼ねた、懇親会みたいなものですが、それぞれ作る側もかなりの頑張りで作るので、レベルアップにつながり、とても楽しい会なんです。
この日も夜遅くまで、とても盛り上がり、楽しかったです。そして美味しかったです。
この「勉強会」も、2014年10月に日光の「野菜カフェ廻り」さんでタンボ・ロッジの支配人の誕生日会をやったことをきっかけに、少し発展した形で今回で9回目と回を重ねてきました。
今回の担当は、去年の夏に開業した黒磯の「おいしい薬膳 白牡丹」さんです。
薬膳は私は普段あまり接点がないので、とても楽しみです。(^^♪ ♪♬〜♫♬
そしてこの日はベジの献立でお願いしました。

IMG_2693.JPG
お店の入り口にはなんと!!、「勉強会会場」だって!!、すご〜〜い。
シェフの金井さん、相当気合が入っていますね。(笑)

IMG_2696.JPG
この日のメニューのお品書きです。
色々食べられるみたいですよ。
本当に楽しみ。

IMG_2698.JPG
キッチンは最後の仕上げに追われるスタッフとシェフの姿が・・・。
よろしくお願いしま〜〜す。

IMG_2700.JPG
8種類の薬膳の前菜が出てきました。
どれもおいしい!!。
私には初体験の薬膳。
なんだか不思議な味がしました。
今まで体験したことないような、なんというか、深い味。
素晴らしいですよ。

IMG_2702.JPG
ではみんなで「いただきま〜〜す」。
楽しい会の始まりです。

IMG_2703.JPG
菊芋とビーツのポタージュです。
色がとても鮮やか!!。
なんだか日本の国旗の色を逆にしたような配色です。(笑)

IMG_2708.JPG
メインディッシュは「豆乳湯葉雑炊」に、車麩の甘辛ソースの煮物が付いています。
かりんとうの雰囲気がする味でした。まあおかずですから「かりんとう」までは甘くなかったですけどね。
どちらもとてもおいしいです。

IMG_2718.JPG
最後は「ロースイーツ」2種類です。
抹茶小豆とイチゴ味。
とても満足のコースでしたよ。
そしてこの後、いつものように夜遅くまで皆でわいわい・・・とても楽しい時間でした。

「一粒台所タノハナ」でランチ

昨日のランチは宇都宮にあるマクロビオティック・レストラン「一粒台所タノハナ」で頂きました。
とてもおいしかったです。
おかずはテンペのカツを中心にしたものでした。

IMG_2691.JPG

IMG_2692.JPG
支配人もうれしそう。

2017年01月27日

日・水・土、私たちの最終回

今日は東京の銀座にある自然食レストラン「日・水・土」でランチを食べてきました。
このレストラン、私たちのお気に入りのレストランで、スタッフの方たちとも仲良しなんですが、なんと、間もなくお店がなくなってしまうのです。
というのも、テナントで入っているビルが取り壊しになり、新しく建て替えることになったそうです。
そこで、継続できる場所を探しているということなんですが、今日の時点でまだ決定していないそうです。
しかしお店が終わる日はもう決まっていて、2月の上旬には閉めないといけないそうなんですよ。
ということは、しばらくお店はなくなってしまうんですね。
私は再開を強く希望していますが、こればかりは時の運命に任せるしかありませんね。
ということで、しばらく食べられないから、今日はランチをいただきに行きました。

IMG_2634.JPG
ランチのコース、今日は魚を含んだコースにしました。
この場所での最後になるしね。
最初は野菜のアミューズです。
マスタードソースと自然農法野菜、なんておいしい事でしょう。

IMG_2636.JPG
野菜とヒラメ(真ん中)の盛り合わせのおかずです。
ちょっと昨日の夜に食べた「カーポラヴォーロ」と似ている組み立てに見えますが、味がそれぞれの個性が生かされて、どちらが良いと判断できないおいしさです。

IMG_2638.JPG
ご飯と味噌汁はおかわり自由です。
これが私にはたまりません。(笑)
だって自然農法のだからおいしいんだもん。
自然農法のニンジンジュースも頼んじゃいました。
昨日に続いてうれしそうな支配人。
ごちそうを前に、いつもにこやかです。(笑)

IMG_2641.JPG
食後はもちろんスイーツを。
卵&乳製品使用の「米粉のバナナシフォンケーキ」を頼みました。
久しぶりの卵メレンゲのふわふわ感!!。
たまには食べたくなるお菓子です。
こちらのお店、早く再開の目途が立ってほしいです。

ビーガンコースを始めたカーポラヴォーロ

昨日から今日にかけて、私たちは多少の用事があったので、東京に行ってきました。
昨日の夜は、最近ビーガンのコースメニューを始めた高田馬場にある、イタリア自然派レストラン「カーポラヴォーロ」さんで頂きました。
ビーガンの料理って、なかなかしっかりとしたコースで食べられるレストランは少ないですね。
それにこのお店、素材にとことんこだわり、自然農法の野菜をたっぷりと使っています。
ビーガンのメニューだから、野菜の使用量が増えるので、とてもうれしいです。
ではさっそくそのビーガンのコース、いただくことにしましょう。(^^♪ ♪♬〜♫♬

IMG_2609.JPG
お酒に弱いわたくし・・・あっ、弱いって、お酒に目がない方の弱いじゃなくて、すぐに酔っぱらってしまう方の弱さですからね。(笑)
しかしこの時は、オーガニックの白ワインをいただきました。
本当はいろいろなものを何杯も・・・といきたいけれど、こればかりはどうにもなりません。
おとなしく1杯にしておきました。
その分たくさん料理を食べちゃった!!。(笑)

IMG_2610.JPG
最初のサラダは、4種類の大根(左)と4種類のニンジン(右)、その仕切りにラディッシュという生野菜のサラダです。
ひよこ豆のペーストとマスタードのソースをつけていただきます。
すべて自然農法の野菜だから、シンプルだけれどとてもおいしいです。
紅芯大根の甘いこと!!。

IMG_2612.JPG
ごちそうのコースが始まります。
期待感でにこやかな支配人。(笑)

IMG_2614.JPG
ニンジンのポタージュスープです。
かなり濃厚で、ニンジンだけしか使っていないそうです。
もちろん自然農法人参という贅沢さ。

IMG_2617.JPG
自然の恵み9種類の盛り合わせプレートです。
どれもおいしいですよ〜〜。
こんなにたくさんの種類が食べられるなんて、とてもうれしいです。
見た目もきれいですね。

IMG_2618.JPG
自然の恵み盛り合わせの内容ですが、こちらは乳製品使用の内容です。
ビーガンにするために、2つほど変更されていました。
「カリフラワーとポレンタ」が「ユリ根とブロッコリーの燻製」に。
「玉ねぎのフリッタータ」が「大根のビーツで色付けしたマリネ」へ。
この大根のマリネ、味が中まで染みていて、とても私の好みの味です。

IMG_2621.JPG
パスタ料理がこちら。
温野菜とクミンのソースに古代小麦の低温乾燥ショートパスタのリガトーニを使ったパスタです。
お店でこんな安全性の高いパスタを使っているなんて、流石です。

IMG_2624.JPG
パン2種類とオリーブオイル。
私はお酒飲めない代わりにこれをおかわりしちゃいました。(笑)

IMG_2626.JPG
シェフ手作りの小麦蛋白の「セイタン」を使った、ひよこ豆のハンバーグがメインディッシュです。
ちょっとひよこ豆が多すぎる感じでした。
もっとセイタンを入れてほしい(笑)。
でもそれはシェフもそう思っていたそうです。
しかし味はおいしい!!。

IMG_2631.JPG
最後のスイーツも、ビーガンスイーツです。
リンゴとココアのケーキ、豆腐ベースのクリーム添え。
この豆腐ベースのクリーム、タンボ・ロッジのとはまた違った味で、こういうのも良いなぁ〜〜と思いました。

IMG_2628.JPG
最後のドリンクは、私は「ソイラテ」、支配人は葡萄茶をいただきました。
かなり満足度の高いビーガンのコースでしたよ。
こういうコースが食べられるお店、貴重です。

IMG_2633.JPG
シェフの鳥海さんが外までお見送りしてくれました。
満足そうな顔の支配人。(笑)
そりゃあそうだよねぇ。
おいしかったもん!!。
またすぐにでも行きたいお店です。

2017年01月13日

初「こと葉」

今日は午前中に大雪の除雪をして、そのあと黒磯方面に出かけました。
黒磯はすっかり雪がないんですね。
車でたった1時間位山を下りただけなのに、こんなに違うとは!!。
それはともかく、今日のランチは黒磯にある穀物菜食のレストラン「こと葉」で頂きました。
今年初のこと葉です。
きつい労働の後はご褒美が待っていますよ。(笑)

IMG_2493.JPG
今日のこと葉プレートの内容です。

IMG_2494.JPG
おかず6種盛りのプレートは本当においしそう。
味噌汁はこと葉のオーナーシェフの森さんが毎年タンボ・ロッジにやってきて、手作りしている味噌を使っているので、特においしい(えこひいきです。笑)

IMG_2498.JPG
今日はマクロ・スイーツまで食べました。
除雪の後だもんね。(言い訳)
しかし結構ボリュームたっぷり。
うれしいです。

IMG_2500.JPG
支配人、スイーツの時は特にうれしそう(笑)。

IMG_2501.JPG
この砂糖壺、すごくかわいい!!。
ついつい写真を撮ってしまいました。

2016年12月27日

ひと粒台所タノハナのデリ

昨日(12月26日)は、宇都宮にあるマクロビオティック・レストラン「一粒台所・タノハナ」のデリの日です。
通常はランチが食べられるレストランなんですが、年末の最終営業の2日間(26日と27日)はランチ営業はない替りに、デリやオーガニック野菜などの販売があるそうです。
デリもいろいろと種類を作るということで、宇都宮への用事も兼ねて、出かけてみました。
私たちも今年最後のお出かけになるしね。

IMG_2433.JPG
とりあえずデリに並んでいたものを「玄米ご飯」を除いて一品ずつGET!!
結構種類ありますよ〜〜。
左右に並んでいる同じものは「稗」を使った、白身魚風のフライが入った「フィッシュもどきサンド」。
それ以外は1種類ずつ、スープ物はかぼちゃと野菜のカレーとコーンポタージュです。

IMG_2435.JPG
イートインもできるということで、さっそくいただきましょうね。
またまたうれしそうな支配人。
今年最後の外食ですからね。(笑)

IMG_2436.JPG
食後、いけないものに目が行ってしまう私。
もう食べたくなっちゃうじゃありませんか!!。

IMG_2438.JPG
ということで、「イチゴとひよこ豆のロールケーキ」と「サバラン」を頂くことに。
サバランおいしい!!。
ほんのりとリキュールがきいていて、これは絶品です。
ロールケーキの方は、やはり生地が重たいです。

でもとてもおいしかったなぁ〜〜。
さて、明日から頑張ります。!!

2016年12月20日

Café Cuore Del Sol

今日はアンデス研修旅行から帰って初めてのお出かけの日。
那須にある「Café Cuore Del Sol」へランチを食べに行きました。
このお店はイタリアンをマクロビオティックで出しているお店です。
今年の春に開業したのですが、使っている素材が自然農法の野菜やオーガニックのものばかり!!。
とてもおいしいので、もうすでに何回か通っているんですよ。
アンデス研修旅行中はおいしいパスタを全く食べていないので、久しぶりにおいしいパスタがいただけるのがとてもうれしいです。
アンデスのパスタはあまりおいしくありません。
というのも、茹で方が「アルデンテ」ではなく、「でろでろ〜〜」に茹でてしまうからなんですよ。

IMG_2413.JPG
やってきました「Café Cuore Del Sol」。
支配人もなんだかうれしそう。

IMG_2425.JPG
今日のランチのメニューはこちら。
私はもちろんパスタ、支配人は限定5食の玄米のリゾットを頼みました。
当然スイーツ付き!!(笑)

IMG_2417.JPG
なんだかめちゃくちゃうれしそうな支配人。
まだ時差ボケが残っているのですが、こんなおいしそうなのを前にしたら、眠気も吹っ飛びますね(笑)。

IMG_2416.JPG
前菜のプレートです。
大き目のレンゲに入っているのは、「柿のカプレーゼ」。
柿、今シーズン初めていただきました。

IMG_2418.JPG
私が頼んだ「ベジ・カルボナーラ、古代小麦パスタ」。
大豆蛋白のスライスタイプから作った「ベジベーコン」がとても合っています。
黙っていたらベーコンが入っているとしか思えません。

IMG_2421.JPG
こちらは支配人が頼んだ「カボチャの玄米リゾット」。

IMG_2424.JPG
そして食後のスイーツは「米粉の抹茶と小豆のムースケーキ」です。
米粉スポンジは、タンボ・ロッジ教室でのレシピで作っています。
もちろんベーキングパウダー不使用!!。
とてもおいしいです。

2016年10月25日

自然茶寮 廻

今日は久しぶりの休日。
私たちは7月にお子さんが生まれた、山口さんご夫妻が経営する、日光にあるベジタリアン・レストラン「自然茶寮 廻」に出かけ、久しぶりに山口夫妻と再会しました。
家族が3人に増えて、とても幸せそうな山口さん。
超猫好きな奥様のために、私たちからの出産祝いは猫グッズです。(笑)
奥様は子育てのため、今はお店には出ていないので、旦那さんおひとりでお店を切り盛りしています。
一人でなんて、私には信じられませんよ〜〜。
でも、幸せそうなお二人を見れて、本当にすがすがしい思いでした。

IMG_8570.JPG
今日の廻さんのランチプレートです。
さすがに一人で切り盛りしているので、奥様が戻るまでは少し簡単なプレートになっていますが、相変わらずおいしいです。
あっ、私のごはんは「超大盛」です。(笑)

IMG_8575.JPG
スイーツにコーヒーもいただきました。

IMG_8581.JPG
「ばぶばぶ」〜〜〜〜
初登場の山口さんの子供さん。
まだ生後3か月です。
初々しいなぁ〜〜(笑)
きっとこれからさぞかし長〜〜い付き合いになると思われます。
しかし、旦那さんそっくり!!。
でも女の子ですから、お店の看板娘に育ってほしいです。

IMG_8585.JPG
山口さんの3人の家族と支配人。
今日は久しぶりに顔を見られて、とてもうれしかったです。

2016年10月19日

山栗ご飯

今日は久しぶりに出かけました。
まず向かったところは、玄米と野菜料理の店「松おか」。
実はこのお店のオーナーの松岡さんに、タンボ・ロッジで今年豊作だった山栗をたくさんお譲りして、この日を楽しみに待っていたんです。
だってねぇ、山栗は小さいから、皮を剥くのが大変で、「山栗ご飯」なんて自分的には夢の夢。
しかしそれを実現してしまった松岡さん。
素晴らしい!!、脱帽です。
そしてこの日、その夢が実現し、タンボ・ロッジの庭の小さい山栗を使った「山栗ごはん」を出していただいたんですよ。
超うれしいです。(^^♪ ♪♬〜♫♬

IMG_8531.JPG
今日の松おかのランチプレートは、山のもの尽くしです。
そしてご飯はもちろん夢のような「山栗ごはん」。
これ、めちゃくちゃおいしいです。

IMG_8528.JPG
タンボ・ロッジの庭の小さい山栗が、こんなにたくさん入っていますよ。
松岡さん、ごちそうさまでした。