2018年05月02日

連休の合間に一息、Café Cuore Del Sol

ゴールデンウィーク真っ最中の今日、タンボ・ロッジはお客様が一区切りの日。
そこで今日は那須にあるとってもおいしいマクロビオティック・イタリアンのレストラン「Café Cuore Del Sol」さんにランチを食べに行きました。
毎日食事を作り続ける身としては、こうしてたまの外食が本当にうれしいです。
ここでおいしいマクロビオティックのランチをいただいて、明日からの連休後半戦を頑張ります!!。

IMG_7340.JPG
ランチのメニューが黒板に書いてありました。
この中から選びます。

IMG_7336.JPG
前菜のプレートです。
一つ一つ丁寧に作られた前菜が並びます。
3月と4月に山登りの帰りにこのお店で私たちはディナーを食べていたので、シェフが気を利かせて、その時とはだぶらないように、ベジキッシュを「筍のカツレツ」に替えてくれました。
うれしい心遣いに感謝です。

IMG_7338.JPG
ご馳走を前にとてもうれしそうな支配人。
いつもはカメラ目線なんだけど、今日は食べ物に目を奪われちゃっていますね。(笑)

IMG_7337.JPG
スープは「ミネストローネ」でした。
これもおいしい!!。
何せ素材が自然農法、またはオーガニックのものばかりですからね。

IMG_7341.JPG
シェフのご配慮の「筍のカツレツ」はめちゃくちゃおいしかったです。
タケノコをただ衣をつけて揚げただけじゃなく、タケノコに下味が付いています。
とっても繊細な味!!

IMG_7343.JPG
選べるメインディッシュ、わたしはこちら、古代小麦の「ベジ・カルボナーラ」、大盛りを選択!!。
食べられる花の「エディブルフラワー」がとても目を引きます。

IMG_7345.JPG
支配人はこちら、古代小麦の「ブロッコリーソースパスタ」、こちらも大盛です。(笑)

IMG_7347.JPG
そしてスイーツはこちら、とっても豪華です。
チョコレートの団子は、「ジャンドゥージャクリーム」(ヘーゼルナッツを練り込んだイタリアのクリーム)をボール状に丸めたもので、とてもリッチでおいしいです。
もう最高!!。

IMG_7350.JPG
ちょっと安定悪いので、支配人は食べる前に倒してしまいました。(笑)
でも倒したからって味が変わるわけではなく、とてもおいしいのでもちろん完食です。
あ〜〜食った食った!!。
さて、明日から頑張ります。

2018年04月17日

白牡丹

昨日は黒磯駅から近い、薬膳料理のお店の「白牡丹」さんでランチをいただきました。
前の記事が1週間ほど前のことの投稿だったために、次のこの記事も食べに行っている記事なので、しょっちゅう私たちは食べ歩いているような印象ですが、それは違います。(断言)・・・とまあ言い訳はともかく、薬膳料理なので、動物性の食材も少しは使うお店ですが、3日以上前に予約すると、ビーガンの対応もあるそうですが、今回は前日だったために、ご飯にアサリが使われていました。
しかしそれだけですので、おいしくいただきました。

IMG_7075.JPG
こちらがその時のメニューです。
椿の花って食べたことないので、楽しみ!!。

IMG_7080.JPG
おかずのプレートです。
これにアサリターメリックご飯と、菊芋と春菊のポタージュスープが付きます。
椿の花の天婦羅、すごく大きくて、なんだか得した気分です。(笑)
花の付け根あたりが肉厚で、少しアーティチョークにも似た味わいでおいしいです。
葱坊主の天婦羅もおいしい!!。
なかなか食べられないものですからね。
その他も綺麗でおいしく味付けされていました。

IMG_7081.JPG
こちらがアサリターメリックご飯。
もちろん大盛です。(笑)

IMG_7082.JPG
そして菊芋と春菊のポタージュ。
春らしい味わいです。

IMG_7086.JPG
食後はリフレッシュティーを頼みました。
自家製マーマレードも付いています。
いかにも薬膳的ですが、薔薇、ミント、陳皮の香りが爽やかに感じます。

IMG_7088.JPG
スイーツも食べちゃったもんね。(笑)
こちらは「イチゴのローケーキ」。
「ロールケーキ」ではありません。ローフードのケーキです。
ナッツ系の素材で出来ています。
おいしいけれど、ナッツ系にあまり強くない私は、支配人と半分ずつにしました。

IMG_7089.JPG
こちらは「ココナッツ餡と苺のもっちり和菓子」。
米粉のクレープがモチモチです。
これも支配人と半分ずつにしました。
とってもおいしくて満足しました。

2018年04月05日

山登りの後はCafé Cuore Del Sol

八溝山に登った後は、温泉に入り、夕食はいつものように那須にあるマクロビオティックのイタリアンレストラン「 Café Cuore Del Sol(カフェ クオーレ デル ソル)」さんでいただきました。
ベジ系のレストランで夜もやっているところは本当に貴重です。
この日もおいしくいただきました。

IMG_6960.JPG
本日のメニューです。
見ただけでおいしそう!!。

IMG_6962.JPG
じゃ〜〜ん、前菜のプレートです。
前菜だけでこの種類はとてもうれしい!!。
登山でお腹すいたからね、バクバクと食べてしまいました。(笑)

IMG_6964.JPG
スープはミネストローネです。
これもおいしくいただきました。

IMG_6970.JPG
メインディッシュは「古代小麦のパスタ、ブロッコリーソース」です。
これ、本当においしいです。
大盛をお願いしちゃいましたが、ペロッと食べてしまいました。(山登りしたからね)
特別大盛りをお願いしたい位です。(笑)

IMG_6973.JPG
食後のスイーツは2種類、ティラミスと苺のフレジエ。
ティラミスも、グラスに入れるととても綺麗に見えます。
真似しちゃおうかな。(笑)
そして、手間のかかるフレジエも。
この2種類は、米粉のスイーツですよ〜〜。
2種類も付いて幸せです。
次はいつ行こうかと考えながら帰路に着きました。

2018年03月26日

登山の後は「松おか」へ

一床山二床山三床山縦走の後、温泉に入り、夕食は那須町にある「玄米と野菜のお店 松おか」でいただきました。
本来は夕食の営業はしていません。
しかし、予約だと「コース料理」をやっていただけるということを以前から聞いていました。
そこで前日に予約!!。
しかし・・・直前過ぎてコースはできないとのことでしたが、無理無理にお願いして、ランチと同じメニューでお願いしちゃいました。
無理を聞いていただいた松岡さん、ありがとうございます。

IMG_6890.JPG
わ〜〜い、山登りでお腹すいた私たちにはとてもうれしい夕食です。
どれもおいしくいただきました。

IMG_6894.JPG
ご馳走を前に、いつものようにうれしそうな支配人。(笑)

IMG_6897.JPG
山に登ったからね、食後にはデザートもいただいちゃいました。
でも、山に登らなくても、いつもいただいているような気が・・・(笑)
黒胡麻プリンとコーヒーです。
プリンの上に、松岡特性の餡子が載っています。
とってもおいしくいただきました。

2018年03月18日

登山の後はCafé Cuore Del Sol

久しぶりに山に登った私たち。
冬ごもりから覚めたという感じでしたが、帰りに温泉に入り、そして夕食は・・・・
那須の「黒磯板室インター」からほど近い、マクロビオティックのイタリアンレストラン「Café Cuore Del Sol」さんでいただきました。
このレストランは、予約をしておけば夕食が食べられます。
ベジ系レストランはランチ営業だけのところが多い中、貴重な存在です。
素材も安心なものばかりを使うので、ありがたいです。
こちらでお腹いっぱい、おいしいイタリアンを食べて、本当に満足の一日でした。

IMG_6813.JPG
最初は前菜のプレートです。
写真の右下から時計回りで、
「季節野菜のベジキッシュ」、「イチゴのカプレーゼ」、「春ウドのケッパー蒸し」、「無農薬野菜のサラダ」、「レンズ豆とひよこ豆(チェチ)のマリネ」、「牛蒡と里芋のアラビアータ」、そして真ん中が「ヤーコンと古代小麦粒のグラタン」です。
どれもとってもおいしいです。

IMG_6816.JPG
スープは、カブのポタージュ。
砕いたナッツが少し入っていて、アクセントになっています。

IMG_6818.JPG
山の下りで厳しそうな顔をしていた支配人も、お腹すいたと見えて、さっそく食べています。
おいしそうな顔してますね。(笑)

IMG_6821.JPG
メインディッシュのパスタは3種類の中から選べました。
そして、古代小麦の低温パスタの選択肢もあります。
これってうれしい選択肢ですね。
今回は「菜の花と春ウドのトマトソース」を選びました。
とっても立体的な盛り付けが綺麗です。
上に飾ってある花は、食べられる花、エディブル フラワー。
すごく華やかに見えますね。
そしてとてもおいしいです。

IMG_6824.JPG
スイーツは2種類。
自家製アンズジャムのタルトとモンブランです。
栗のモンブラン・・・と思いきや、薩摩芋のモンブランでした。

IMG_6828.JPG
モンブランの真ん中には、栗が入っていました。
とってもおいしく、充実した夕食に大満足!!。
ご馳走様でした。

2018年03月12日

日・水・土でランチ

3月8日から9日にかけて、東京へ行って、色々と食べ歩いちゃったもんね。(笑)
9日のランチは、銀座にあるナチュラルハーモニーのレストラン「日・水・土」でランチをいただいてきました。
前店舗があったところから近いところに移転して、一度夜は食べに行きましたが、ランチは今回が初めてです。
素材が厳選されていて、安全なものばかりなので、安心して食べられますからね、ここは。
ではさっそくランチをいただきましょう。

IMG_6725.JPG
前菜のアミューズです。
切り干し大根のマリネのアミューズです。
移転する前と比べて、ちょっと豪華になったような気が・・・。
まあ移転後は¥300高くなりましたからね。(笑)

IMG_6729.JPG
野菜のランチのおかずです。
こちらもかなりの豪華さ。
色々と食べられてうれしいです。

IMG_6730.JPG
自然農法のお米のご飯と味噌汁が9種のおかずプレートに付いてきます。
ご飯と味噌汁はおかわりできるので、この日ももちろんおかわり!!。(笑)

IMG_6731.JPG
スイーツセットとドリンクがセットで¥600とリーズナブル!!。
こちらもおいしくいただきました。
満足なランチ、うれしいです。

2018年03月11日

Lito rukka リトルッカ

3月8日から9日にかけて、東京へ食べ歩きと少しの用事のために行ってきました。
朝早めにタンボ・ロッジを出発し、まずはランチを高田馬場にある自然派のイタリアン料理のレストラン「カーポラヴォーロ」さんでいただき、用事を済ませてから、夕食は昨年の秋に開業したとってもおいしいビーガン・レストラン「Lito rukka リトルッカ」さんでいただきました。
完全予約制で、営業日も現在は金曜日と土曜日だけと言うことなのですが、こちらのシェフさんがタンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室の卒業生ということもあり、無理を承知で木曜日の夜に営業をお願いしました。
快く受けてくださって、本当にありがたいです。
このレストラン、今回で2回目です。
季節が変われば内容も変わるので、楽しみにしていました。

IMG_6699.JPG
まずは付け出しに、カリフラワーと野菜コンソメのムース、お皿に乗っている黒いものは、豆とひじきのペーストを乗せたバケットです。
ひゃぁ〜〜、最初から繊細で美しい、そしておいしい料理が・・・。

IMG_6704.JPG
前菜4種類のプレートです。
右かから「白菜の菜の花のお浸し」、「ベジミートの燻製」、「テリーヌ」、「フキノトウのパコラ天婦羅」、「芽キャベツとオレンジなどのマリネ」です。
白菜の菜の花は、ほんの一時しか食べられない貴重な食材です。とても爽やかな春を感じることが出来ました。
テリーヌは、上の方の白い部分がエノキタケを細かく切って入れています。真ん中の小さい白いのは、小カブで、下の方の赤いのは、紅心大根。
フキノトウの天婦羅は、パコラというインド系の衣をつけて揚げています。アジョアンと言う、エジプト起源のインドでは欠かせないスパイス(タイムに近い感じです)と、ターメリックとコリアンダーシード(粉末)を練り込んだ衣で、とてもエスニック!!。癖のあるフキノトウの衣にはぴったりです。

IMG_6709.JPG
透明感のあるスープ、菊芋とレンズ豆のクリアスープです。
セロリの脇芽と牛蒡も入っています。
菊芋、おいしいですねぇ。
あっさりとした冬から春への移ろいを感じさせるスープです。

IMG_6710.JPG
甘酒ドレッシングのサラダ、海藻のトッピング。
少しぬめっとした海藻が葉野菜と伊予柑にとてもよく合います。

IMG_6713.JPG
いよいよメインディッシュです。
稗のフィッシュフライと、自家製豆乳ヨーグルトのディップ、赤キャベツのマリネ、プチヴェール。
プチヴェールは、ケールと芽キャベツのかけ合わせの最近の野菜です。初めて食べたけれど、面白い味と食感でした。
稗のフライは下の方に海苔が入っていて、魚感が良く出ていました。
自家製豆乳ヨーグルトのディップにつけて食べるととてもおいしいです。

IMG_6718.JPG
さらにメインディッシュはこちら、古代小麦の低温乾燥ショートパスタのトマトソース。
トマトソースが良く絡んでおいしくいただきました。

IMG_6720.JPG
スイーツはこちら、豆腐ベースのビーガン・レアチーズケーキと、ココナッツミルクのアイスクリーム。
もうお腹いっぱいだけど、とてもおいしく、ペロッと食べてしまいました。
スイーツおかわり!!・・・なんちゃって。(笑)

IMG_6723.JPG
今日は5人でいただきました。
例によって、タンボ・ロッジのブログ登場率の高い「松岡・熊田組」と、タンボ・ロッジの常連のOさんです。
あ〜〜食った喰った!!。
とても幸せなディナーでした。
オーナーさんとシェフさん、ご無理をお願いして、営業日以外にお店を開けてくださって、ありがとうございます。
とてもうれしいです。

2018年03月10日

カーポラヴォーロ

3月8日から9日にかけて、東京へ食べ歩きと少しの用事のために行ってきました。
朝早めにタンボ・ロッジを出発し、まずはランチを食べに、高田馬場にある自然派のイタリアン料理のレストラン「カーポラヴォーロ」さんへまっしぐら(笑)。
そこでおいしいイタリアンのランチをいただきました。
このレストラン、ベジ対応やビーガン対応をしてくれるレストランで、使う素材は安心の物ばかり。
自然農法の野菜を中心にしているので、野菜がものすごくおいしいです。
ではさっそくランチをいただきましょうね。

IMG_6672.JPG
前菜と言うか、付け出しのような最初のお皿は、「百合根の炭フライとアスパラ菜」です。
炭を含んだ百合根の真っ黒い衣がカリとしていて、とても良い食感です。
アスパラ菜、自然の素材の味がしっかりとしています。

IMG_6676.JPG
サラダです。
大根4種と人参3種、シャドークイーンと言う紫色のジャガイモのサラダです。
手前のピューレは、ひよこ豆とマスタードのディップ。
このお店の定番です。

IMG_6678.JPG
トマトを練り込んだパンとプレーンのパン。
オリーブオイルも付いています。

IMG_6680.JPG
じゃが芋のポタージュスープ、クレソンがトッピングです。
このスープは乳製品や豆乳は一切使われていません。
だけどとてもしっかりとした濃厚な味です。

IMG_6683.JPG
私はパスタ、またはニョッキ付きのコースを選択したため、メインの野菜プレートが6種類です。
温かいものと冷たいものが半分ずつ、バランスよく並んでいます。

IMG_6685.JPG
支配人はパスタなどはなしのセットのため、豪華にも9種類ついています。
いつもこれを見ると、こっちにしておけばよかったと後悔しちゃうんですね〜〜。(笑)
でもこの後、私だけニョッキがありますからね。えへへへへ〜〜。(#^.^#)

IMG_6689.JPG
どれから食べようかなぁ〜〜、とうれしそうな支配人。
実は2日前に確定申告が終わったんですよ。
だからね、といつも以上にうれしそうです。(笑)

IMG_6690.JPG
こちらは私だけの特権のニョッキ。
数ある選択肢の中から選びました。
ほうれん草のニョッキ、レタスのソース。
レタスは生で食べることが多いですが、こうした加熱され、ソースにしたものも中々のお味です。
ニョッキがふわっとしていて、ほうれん草の味が濃厚に感じられておいしい!!。

IMG_6693.JPG
最後のスイーツは、ミカンのソルベ。
みかんの味も濃厚です。
あ〜〜、すべてとてもおいしかった!!。
安心して食べられるお店は、東京でも希少な存在ですからね。
とても満足なランチでした。

2018年03月02日

玄米と野菜のお店「松おか」のちらし寿司

今日は那須方面に出かけたので、玄米と野菜のお店「松おか」で、ランチをいただきました。

IMG_6577.JPG
雛祭りが明日と言うこともあり、今日のランチメニューは特別に、ご飯が「酵素玄米のちらし寿司」です。
炒り卵風の物もベジ仕様です。
餃子も春巻きもおいしい!!。
付けダレも工夫されていて、とてもおいしいです。
なので、おかわりしちゃいました。(笑)

IMG_6581.JPG
食後は「抹茶プリン」です。
最近松岡さんがはまっている、ベジのプリンは、とても良いふるふる感。
コーヒーと共においしくいただきました。
今日はなんだか得した気分です。

2018年02月08日

薬膳料理「白牡丹」のビーガン・メニュー

今日は支配人の「確定申告」も大詰めなので、ちょっと息抜きを兼ねて、ランチを食べに那須方面に出かけました。
行ったお店は黒磯の駅近くにある「おいしい薬膳 白牡丹」さん。
こちらのオーナーシェフのひかりさんは、タンボ・ロッジが呼び掛けている「食の勉強会」のメンバーでもあります。
薬膳料理は、少し動物性の食材を使います。
しかし、何日か前にお願いすると、ビーガンの対応もしてくれます。
今回はその「ビーガン対応」の薬膳のランチをお願いしました。
楽しみ〜〜。(^^♬♪♬~♫!

IMG_6349.JPG
手書きのランチプレートの内容です。
本来のランチプレートの内容は、店内の黒板に書いてありますが、少しビーガンなので違っているということです。

IMG_6353.JPG
こちらがビーガン対応の「旬彩薬膳プレート」です。
とても綺麗でおいしそう!!。
どれもとてもおいしかったです。
これにご飯とスープが付いてきます。

IMG_6356.JPG
スープは「蓮根のすりながし」。
ご飯は「黒豆黒米ご飯」です。
冬に必要な黒の食材を巧みに使っています。

IMG_6357.JPG
うれしそうな支配人。
悩みごとの「確定申告」のことはしばし忘れましょうね。(笑)

IMG_6359.JPG
食後はドリンクとスイーツもいただきました。
こちらはドリンク。
支配人は「ホットかりん&柚子ハニー」です。
私はオーソドックスに「タンポポコーヒー」。
タンポポコーヒーには、豆乳&生姜の黒糖シロップ漬けが付いてきました。
生姜の味濃厚で、これを入れて飲むと一段とおいしくなります。

IMG_6361.JPG
こちらはなんと!!、「バレンタイン期間限定スイーツの『薔薇香る ローガトーショコラ』
ラム酒をきかせた大人の味。
【腎】と【血】を補う「カシューナッツ」をベースに【氣】【血】を巡らせ気分をリフレッシュしてくれる「薔薇」と、「甘夏」で作った自家製マーマレードを加えました・・・だそうです。
黒板には「ローズショコラローケーキ」と書いてあったので、一瞬「ロールケーキ」かと思ってしまった私。
出てきたときに、あら!!丸くないと思ってしまいました。(笑)
ローフードのスイーツだったんですね。
とってもおいしかったです。

IMG_6365.JPG
そしてこちらが「黒豆黒米お汁粉、ヨモギ団子入り」です。
とっても美しく盛られています。
一瞬「豆乳が入っている」と感じさせる味。
黒豆の汁粉だからね、小豆と感じが違います。
でもこれ、とってもおいしい!!
私好みの味です。(私は結構豆乳好きです)

IMG_6367.JPG
大満足の支配人。
でもね、帰ったら現実が待っていますからね。(笑)
一瞬時を忘れたような息抜きのランチでした。