2018年02月08日

薬膳料理「白牡丹」のビーガン・メニュー

今日は支配人の「確定申告」も大詰めなので、ちょっと息抜きを兼ねて、ランチを食べに那須方面に出かけました。
行ったお店は黒磯の駅近くにある「おいしい薬膳 白牡丹」さん。
こちらのオーナーシェフのひかりさんは、タンボ・ロッジが呼び掛けている「食の勉強会」のメンバーでもあります。
薬膳料理は、少し動物性の食材を使います。
しかし、何日か前にお願いすると、ビーガンの対応もしてくれます。
今回はその「ビーガン対応」の薬膳のランチをお願いしました。
楽しみ〜〜。(^^♬♪♬~♫!

IMG_6349.JPG
手書きのランチプレートの内容です。
本来のランチプレートの内容は、店内の黒板に書いてありますが、少しビーガンなので違っているということです。

IMG_6353.JPG
こちらがビーガン対応の「旬彩薬膳プレート」です。
とても綺麗でおいしそう!!。
どれもとてもおいしかったです。
これにご飯とスープが付いてきます。

IMG_6356.JPG
スープは「蓮根のすりながし」。
ご飯は「黒豆黒米ご飯」です。
冬に必要な黒の食材を巧みに使っています。

IMG_6357.JPG
うれしそうな支配人。
悩みごとの「確定申告」のことはしばし忘れましょうね。(笑)

IMG_6359.JPG
食後はドリンクとスイーツもいただきました。
こちらはドリンク。
支配人は「ホットかりん&柚子ハニー」です。
私はオーソドックスに「タンポポコーヒー」。
タンポポコーヒーには、豆乳&生姜の黒糖シロップ漬けが付いてきました。
生姜の味濃厚で、これを入れて飲むと一段とおいしくなります。

IMG_6361.JPG
こちらはなんと!!、「バレンタイン期間限定スイーツの『薔薇香る ローガトーショコラ』
ラム酒をきかせた大人の味。
【腎】と【血】を補う「カシューナッツ」をベースに【氣】【血】を巡らせ気分をリフレッシュしてくれる「薔薇」と、「甘夏」で作った自家製マーマレードを加えました・・・だそうです。
黒板には「ローズショコラローケーキ」と書いてあったので、一瞬「ロールケーキ」かと思ってしまった私。
出てきたときに、あら!!丸くないと思ってしまいました。(笑)
ローフードのスイーツだったんですね。
とってもおいしかったです。

IMG_6365.JPG
そしてこちらが「黒豆黒米お汁粉、ヨモギ団子入り」です。
とっても美しく盛られています。
一瞬「豆乳が入っている」と感じさせる味。
黒豆の汁粉だからね、小豆と感じが違います。
でもこれ、とってもおいしい!!
私好みの味です。(私は結構豆乳好きです)

IMG_6367.JPG
大満足の支配人。
でもね、帰ったら現実が待っていますからね。(笑)
一瞬時を忘れたような息抜きのランチでした。

2018年01月28日

ラストこと葉

私たちが大好きな穀物菜食のレストラン「こと葉」が移転することになりました。
そして現在の店舗での営業は、今月いっぱいまで。
こと葉の定休日は月曜日と火曜日なので、そうすると・・・・
今日(1月28日)と31日(水)だけしかない!!
ということで、最後の日はいけないので、今日、食べに行ってきました。
移転後の営業再開は、5月頃になるらしいです。
しばらくは「こと葉ロス」になっちゃいますね。
でも無くなるわけではないので、楽しみが増えたように感じます。
新生こと葉も楽しみです。(^^♬♪♬~♫!

IMG_6221.JPG
今日のプレートの内容です。
おいしそう!!。

IMG_6225.JPG
わ〜〜い、お腹すいたもんね。
おいしそう!!。

IMG_6226.JPG
支配人もにっこり!!。
でもしばらくは食べられなくなっちゃうと思うと、ちょっと寂しいです。

IMG_6229.JPG
最後ということで、豆乳ココアとスイーツまで食べちゃいました。
最後じゃなくてもなんかいつも食べているような気がしますが・・・・。(笑)
この米粉のロールケーキ、タンボ・ロッジのスイーツ教室でシェフの光枝さんに教えたものなんですよ。
お店で生かしてくれて、とてもうれしいです。
新生こと葉でも大いに「こめっ粉40」スイーツを生かしてほしいなぁ〜〜。

IMG_6232.JPG
最後なので、シェフの光枝さんと写真を撮りました。
このお店に来ることがもうないなんて、ちょっと寂しいけれど、新しいこと葉も本当に楽しみです。
早く移転開業しないかなぁ〜〜。☜気が早すぎかも(笑)。

2018年01月20日

玄米と野菜のお店「松おか」さんの韓国料理

今日は那須町にある玄米と野菜のお店「松おか」にランチを食べに行きました。
このお店のご主人の松岡さんとは昨年の11月末に、一緒に韓国へ食べ歩きに行きましたが、今回はその成果の「パクリ料理」(笑)のご披露を特別にしていただきました。
どうしても再現して欲しかった「麻薬キムパッ」とか、お汁粉とか、ジャガイモ餅とかね。
でも全くそっくりではなく、松岡さんのエッセンスを加えたオリジナリティーの高い料理に変換されていて、それはそれで楽しめました。
特別に手間をかけて作っていただいたので、本当にありがたいです。

IMG_6146.JPG
最初のプレートは、韓国系の料理ではありません。(笑)
右から左に順番に、「菊芋の醤油漬け」、「薩摩芋の和え物」、「春雨の中華風」、「牛蒡の養老煮」です。
どれもおいしいですよ〜〜。(#^.^#)

IMG_6147.JPG
こちらは手作りの「がんもどき」。
とてもおいしいです。
手作りはやはり最高ですね。
手間がかかりそう!!。

IMG_6149.JPG
いよいよ韓国で食べたものが登場です。
これは「ナツメの詰め物」。
でもね、韓国で食べた時のものはこんなに大きくありませんでした。
これ、中身詰めすぎ!!。( ;∀;)
詰め物というよりは、ナツメの実がまるで皮のように上にちょこんと乗っている感じです。
見た目なんだか「カブトムシ」(笑)
ナツメがカブトムシの羽根みたいですからねぇ。
しかし食べる方からすれば、中身たっぷりはうれしいです。

IMG_6151.JPG
こちらは「水餃子」です。
もちろん皮から手作りです。

IMG_6152.JPG
いよいよ登場、一番食べたかった「麻薬キムパッ」のパクリキムパッ。(笑)
でもこれも中身がたっぷり過ぎて、太巻きになっています。
こんなに太く巻いて、食べる方はうれしいですけどね。だって中身たっぷりだもん。

IMG_6141.JPG
そして、そのキムパッにはタレが2種類も付いていました。
赤いほうは韓国の先生から習った辛めの付けダレだそうです。
そして黄色いほうは、松岡さんなりに解釈した麻薬キムパの付けダレです。
2種類あるなんて、本当にうれしい!!。
交互に付けて楽しみました。

IMG_6154.JPG
そしてなんと「ジャガイモ餅」。
透き通る皮で、韓国で食べたものを彷彿とさせます。
一口サイズなので、たくさん食べてしまいそう。

IMG_6157.JPG
中も本当に現地で食べたやつに似ています。
ただし、白いんげんの餡の甘さに「デーツ」を使ったために、色がやや茶色です。
でも白砂糖使う現地の物よりもこちらが私は好きですよ〜〜。

IMG_6160.JPG
最後は「ソウルで2番目においしいお店」で食べたお汁粉。
シナモンが入っています。
栗も入って、お餅まで入っています。
ボリューム満点!!。
もうお腹いっぱいです。
それにしても研究しましたね、松岡さん。
お見事でした。!!
そしてご馳走様でした。

2018年01月14日

今年初のCafé Cuore Del Sol

昨日の話です。
山歩きをして、山から下りてきた後、私たちが立ち寄ったところは、那須の黒磯板室インターの近くにあるマクロビオティック・イタリアンのレストラン「Café Cuore Del Sol」さんです。
ランチ営業のみのマクロビオティック・レストランが多い中、このお店は予約すれば夜も食べられる貴重なお店です。
昨年の12月に同じように山歩きをして、こちらの夕食を食べた私たち。
どうもこのパターン、病みつきになりそう!!。(笑)
筋肉痛一歩手前の私ですが、夕食は思い切りエンジョイしました。

IMG_6109.JPG
この日の夜メニューです。
フルコースではなく、軽めの夜ランチを選択。

IMG_6110.JPG
わ〜〜い、前菜だ!!。
さすがに山歩きで体力使ったから、お腹すきまくりのわたくし。(笑)
本当においしいですよ、この前菜プレート。
これにご飯だけあっても十分に満足できそうです。

IMG_6113.JPG
この日のスープは「菊芋のポタージュ」。
これ、本当においしいです。
疲れた筋肉が癒されます。

IMG_6115.JPG
山の下り坂では怖そうな顔をしていた支配人。
でもご馳走を前に、全然違う表情に・・・(笑)。

IMG_6116.JPG
フリッタータが卵を使っていないけれど、卵っぽい!!。
中に「ベジハム」も入っていました。

IMG_6121.JPG
私の選んだメインディッシュは「古代小麦パスタのベジ明太子クリーム」。
お腹すいたので、大盛りです。(笑)
アマランサスを入れた濃厚なクリーム明太子!!。
タンボ・ロッジ特性の手作りコチュジャンの辛味でおいしいです。

IMG_6123.JPG
辛いの苦手な支配人はこちら、「古代小麦パスタのほうれん草ソース」。
こちらもほうれん草の味が濃厚でおいしいです。
さすがに素材が自然農法のものを使う、安心レストランだけありますねぇ。
支配人も大盛です!!。

IMG_6129.JPG
そしてお楽しみマクロ・スイーツは2種類!!。
苺のムースケーキとキャロブのロールケーキ。
2つともタンボ・ロッジ開発のベーキングパウダー不使用の米粉のスポンジ生地を使っています。
これってとてもうれしいです。

IMG_6133.JPG
コーヒーも付いています。
もうすごく満足のディナーでした。
後はタンボ・ロッジまで帰って寝るだけですからね。(笑)

2018年01月10日

日光へ初詣&自然茶寮 廻

昨日は日光の世界遺産の「二荒山神社」へ初詣に行きました。
初詣と言っても、1月5日に氏神様に行きましたから、2回目の初詣です。
まずは二荒山神社に参拝し、お札をいただきました。
その後、ビーガン・レストランの「自然茶寮 廻」さんでランチ。
ランチがメインのように思われそうですが・・・(笑)

IMG_6071.JPG
世界遺産の「神橋」。
いつ見ても美しい。

IMG_6072.JPG
二荒山神社へ到着です。
祈祷をしていただき、お札をいただきました。

IMG_6073.JPG
さて、初もうでの後はお楽しみのランチ。
自然茶寮 廻さんの美味しいランチプレートです。
この日はメインのおかずが高野豆腐の包み揚げでした。
私のご飯は大盛です。(笑)

IMG_6077.JPG
コーヒーとスイーツもいただきました・・・しかし、写真を撮る前に一口食べてしまいました。
だからケーキが後ろ向き。
だってかじった断面見せたくないもんね。(笑)
ケーキは抹茶と甘栗のケーキです。
とてもおいしかった!!。

IMG_6081.JPG
自然茶寮 廻さんの将来の看板娘の絃(いと)ちゃんも、見るたびに大きくなって可愛さが増していきます。
お店の将来が楽しみだなぁ〜〜。
まだ気が早すぎかな?。(笑)

2017年12月23日

緑友食堂

今日は軽井沢に今年の4月にオープンした古民家レストラン「緑友食堂」さんに行ってきました。
このお店のあるじの長谷川さんが、今年のタンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室に来てくださったのが知り合うきっかけでした。
4月オープンという忙しい日程の中、何とかやりくりして全4回ご参加いただけて、とても感激!!。
どんなお店なのか、話を聞いているだけではつまらないので、今日、出かけたと言う訳です。
出かけてみると、意外と時間がかかりませんでした。
朝8時少し過ぎにタンボ・ロッジを車で出発し、到着したのが午前11時40分頃です。
途中で少し休憩したので、時間的には3時間半もかからないくらいでした。
意外とお気楽に行けるとわかり、感激!!。
そしておいしいベジ・ランチとスイーツをいただいて、天然酵母のパンを買い込んで帰ってきました。

IMG_5926.JPG
国道18号線の軽井沢バイパスから少し入った、閑静な林の中に「緑友食堂」はありました。
とても寛げそうなロケーションです。

IMG_5927.JPG
お店に入ると、パンの焼ける良い匂い!!。
おいしそうなパンが並んでいました。
その後、種類が増えるこだわり材料の天然酵母パン!!。
少し多めに買っちゃいました。(笑)

IMG_5931.JPG
私たちが「おまかせ雑穀プレート」と「2色のシチュー」と両方食べたいし、お腹すいたからたくさん食べたい・・・だから2つをシェアというよりも、2つと一つを(合計3つ)・・・と悩んでいたら、主の長谷川さんが気を利かせて、両方ミックスの特別版を作ってくださいました。
左上に乗っているのが「稗のクリームシチューと豆味噌とトマトのハヤシライス」です。
その他のおかずもとてもおいしいものばかり!!。
カボチャのスープもとてもおいしい!!。
こんなにいろいろと食べられて、とてもうれしいです。

IMG_5934.JPG
食後のデザートです。
こちらは「アップルカスタードパイ」。
アップルパイと、カスタードクリームは雑穀使用で粘りがある変わった食感がおいしいパイです。

IMG_5938.JPG
こちらはチョコレートタルト。
チョコレートとカスタードクリームの組み合わせですが、やはり雑穀をかなり使って粘りが多く、ユニークな食感が楽しい!!。
タルトの後ろは、甘酒のアイスクリームです。

IMG_5941.JPG
食堂の横の広いスペースに設置された薪ストーブ。
食堂とは別室ですが、将来的に利用していくそうです。
温かい薪ストーブに当たりながらのランチなんて、なんか夢があるなぁ〜〜。

IMG_5945.JPG
主の長谷川さんと写真を撮りました。
パンもいっぱい買ったし、ある程度冷凍して、年末年始の忙しい時期を乗り切りましょう!!
さあ、来週から頑張ります。!!
長谷川さん、ご馳走様でした。
とてもおいしかったです。
また行きますからね〜〜。

2017年12月22日

こと葉で夕食

昨日は宇都宮近郊の本山に登ってきました。
そしてその帰り、温泉で登山の汗を流し、向かった先は黒磯にある穀物菜食のレストラン「こと葉」です。
こと葉は夕方の6時まで営業ですので、5時くらいに入ると早めの夕食が食べられるんです。
遅い時間に行って粘る嫌なお客になり、(笑)早めの夕食をいただいちゃいました。
とってもおいしかったです。

IMG_5913.JPG
この日のこと葉のプレート。
豪華で華やかでおいしいです。

IMG_5915.JPG
大根のソテーで挟まれた、レンズ豆の煮もの。
これ、とてもかわいいしおいしかったです。

2017年12月17日

Café Cuore Del Sol

昨日は栃木の軽いハイキングの後、温泉に入り、帰りに寄ったところは、那須にあるマクロビオティック・イタリアンレストラン「Café Cuore Del Sol」さんでした。
ベジ系のレストランって、ランチ営業だけのところが多い中、こちらのお店は夜のディナーをやっています。(ただし予約のみ)
だから、とても貴重なレストランなんです。
だってこういう日にも、予約しておけば食べられすんですからね。
この日は夜のフルコースディナーではなく、軽めの「夜ランチコース」をお願いしました。
夜ランチってよくわからない言葉ですが、ランチのメニューに少し足した構成の軽めのディナーのことみたいですよ。
山登りしてとてもお腹すいていた私と支配人は、メインディッシュのパスタを「大盛り」に。(笑)
とても満足な夕食でした。

IMG_5834.JPG
じゃ〜〜ん、お品書きです。
まるでフルコースのように書いていただいて、感激です。

IMG_5837.JPG
最初の前菜のプレートです。
なんだかすごいたっぷり!!。
山を歩いてくるから・・・と予約の時に話していたので、盛りを多くしてくれたのかもしれませんね。
とてもうれしいです。
カリフラワーがたくさん使われていて、それがとてもおいしい!!。
カリフラワーって、本当に時期が短いですからね。
カリフラワーのグラタンやケッパー蒸しなんか、本当においしかったです。

IMG_5842.JPG
ご馳走を前にうれしそうな支配人。
前菜にスープも。
このスープがこれまたおいしいのなんの!!。
自然農法のカリフラワーのポタージュなんて、本当に贅沢ですね。

IMG_5843.JPG
メインディッシュは3つの中から選べました。
選んだのはこちら。
「野菜とトマトのソース(オルトナーラ)」。
「菜園風」という意味の野菜がたくさん入ったパスタです。
色々な野菜を重ね煮にして作っているそうで、とてもおいしいです。
もちろんパスタは「古代小麦の低温乾燥パスタ」をセレクトしました。
これが選択できるお店は、本当に少ないです。
でもとてもおいしくて、体に優しいパスタですからね。
写真は「大盛り」です。(笑)

IMG_5846.JPG
食後のスイーツ、私は「紫芋のモンブラン」です。
真ん中に大きい栗が入っていました。
ベースのスポンジは、タンボ・ロッジ仕様の「こめっ粉40」を使ったジェノワーズ生地!!。
もう最高です。

IMG_5851.JPG
真ん中の栗がとても大きい!!。
豆腐のクリームもおいしいです。

IMG_5847.JPG
支配人はこちらです。
「こめっ粉40」を使ったサバラン。
これにはブランデーがたっぷりと染み込ませてあるそうです。
車を運転しないで済むならこれを選びたかった私!!。
支配人に一口だけ分けて味見をさせていただいちゃいました。
とってもおいしいです。
あ〜〜、丸ごと食べたかったなぁ〜〜。
タンボ・ロッジに帰り着いたらお酒飲みましょうかねぇ。・・・運転手はつらいよ。(笑)

2017年12月15日

穀物菜食レストラン、こと葉

先週の話です。
スペインのバルセロナに住んでいる友人が、久しぶりにタンボ・ロッジを訪ねてくれました。
その友人と私たちは旅仲間で、2008年のアンデス旅行と、昨年のアンデス旅行も旅に同行しました。
2008年のアンデス旅行の際は、こと葉のオーナーシェフである光枝さんも途中から合流し、アンデスを旅したんですよ。
酒豪のお二人は、夜な夜なハッピータイムに飲みまわっていたことを思い出します。(笑)
そこで、友人が帰る日に、営業している「こと葉」へランチを食べに行きました。

IMG_5796.JPG
この日のこと葉のランチプレート、おいしそうな内容です。

IMG_5799.JPG
わ〜〜、おいしそう!!。
餃子なんか、5〜6個食べたい!!。(笑)

IMG_5802.JPG
ランチの後のデザートもいただきました。
リンゴとシナモンのケーキの大きいこと!!。
こと葉のスイーツは、量が多くて大好きです。(笑)

IMG_5801.JPG
なんだかこうして写真を撮ると、2008年のアンデスを思い出しますよ。
もう9年も経ってしまったなんて、ウソのようです。
皆さん変わらないなぁ〜〜。
私だけ髪の毛が薄くなったような気もしますが・・・(笑)。

2017年11月21日

精進スイーツ結び = マクロビCafe

一昨日、タンボ・ロッジで使っている自然農法のササニシキを、宮城県の石巻の遠藤農園まで取りに行きました。
タンボ・ロッジの1年分のお米、これで確保!!。
なんだか安心感がありますよ。
そして、せっかく宮城まで行くのだから、岩手県との県境の町、登米市でベジのカフェをやっている、「精進スイーツ結び = マクロビCafe」さんでランチを食べ、スイーツも食べてきました。
こちらの店主の熊谷さんは、実はタンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室の第2期に、遠路はるばる通ってくれた方なんです。
どんなお店かと興味津々です。

IMG_5327.JPG
12時を少し回った頃、お店に到着しました。
なんだか店の前のソフトクリームの目印がないと、通り過ぎてしまいそうなごく普通の住宅ですね。(笑)
このお店、熊谷さんの実家の隣に建てたお店だから、こんな佇まいなんですね。

IMG_5328.JPG
でもお店の前にはしっかりとこんな看板が立っています。

IMG_5329.JPG
ではお店に入りましょう。

IMG_5330.JPG
まずお店に入ると目に飛び込んできたのは、このお店で焼いているこだわりのベジ使用のパン。
卵、乳製品も使っていません。

IMG_5343.JPG
丁度焼き上がる時間なので、ずらっと並ぶ天然酵母のパンたち。
全種類欲しくなってしまいます。

IMG_5345.JPG
まず人気bP〜3までは絶対外せないなぁ〜〜。(笑)

IMG_5348.JPG
そしてショ−ケースには目の毒のビーガン・スイーツが並びます。
このお店は地産地消に並々ならぬこだわりを持っていますので、登米産の素材がかなり使われています。
なんだかどれもおいしそう!!。

IMG_5335.JPG
と言っている間に、ランチのプレートが運ばれてきました。
こちらは「日替わり玄米プレートランチ」。
色々なものが載っていて、おいしそう!!。

IMG_5340.JPG
朝早く出てきた私たちはお腹すきました。
そこで、日替わり玄米プレートランチの他に、ベーグルサンドも頼んじゃいました。
でもね、さすがに一つを半分に切っていただいたんですよ。えらいでしょ!!。(笑)
大豆ミートの竜田揚げがたっぷり入って、とてもおいしいです。

IMG_5341.JPG
さて、食後のデザートは・・・。
こんな悩ましいページがメニューにありました。
どっ、どうしよう!!。

IMG_5354.JPG
ということで、違う種類のものを2つ頼みました。
「季節のパルフェ」(左側)は、紫芋のパルフェです。
もちろんこのお店の「オーガニックビーガン豆乳ソフトクリーム」がたっぷりと入っています。
右側は、マクロビパフェ。
オーガニックビーガン豆乳ソフトクリームが大盛り!!。
ショコラケーキまで中に入っていて、うれしいです。
久しぶりににソフトクリームを食べました。
とてもうれしいです(^^♬♪♬~♫!

IMG_5355.JPG
明るい光が差す気持ち良い店内。

IMG_5357.JPG
とてもおいしかったです。
ご馳走様でした。
店主の熊谷さんと記念写真を撮りましょうね。
遠くから5回もタンボ・ロッジのスイーツ教室に通ってくれたなんて、感激です。

IMG_5358.JPG
お店の壁の上に、こんなものは掲示されていました。
タンボ・ロッジ「こめっ粉40」スイーツ教室の修了書です。
なんだかお恥ずかしい!!。(笑)