2018年01月14日

今年初のCafé Cuore Del Sol

昨日の話です。
山歩きをして、山から下りてきた後、私たちが立ち寄ったところは、那須の黒磯板室インターの近くにあるマクロビオティック・イタリアンのレストラン「Café Cuore Del Sol」さんです。
ランチ営業のみのマクロビオティック・レストランが多い中、このお店は予約すれば夜も食べられる貴重なお店です。
昨年の12月に同じように山歩きをして、こちらの夕食を食べた私たち。
どうもこのパターン、病みつきになりそう!!。(笑)
筋肉痛一歩手前の私ですが、夕食は思い切りエンジョイしました。

IMG_6109.JPG
この日の夜メニューです。
フルコースではなく、軽めの夜ランチを選択。

IMG_6110.JPG
わ〜〜い、前菜だ!!。
さすがに山歩きで体力使ったから、お腹すきまくりのわたくし。(笑)
本当においしいですよ、この前菜プレート。
これにご飯だけあっても十分に満足できそうです。

IMG_6113.JPG
この日のスープは「菊芋のポタージュ」。
これ、本当においしいです。
疲れた筋肉が癒されます。

IMG_6115.JPG
山の下り坂では怖そうな顔をしていた支配人。
でもご馳走を前に、全然違う表情に・・・(笑)。

IMG_6116.JPG
フリッタータが卵を使っていないけれど、卵っぽい!!。
中に「ベジハム」も入っていました。

IMG_6121.JPG
私の選んだメインディッシュは「古代小麦パスタのベジ明太子クリーム」。
お腹すいたので、大盛りです。(笑)
アマランサスを入れた濃厚なクリーム明太子!!。
タンボ・ロッジ特性の手作りコチュジャンの辛味でおいしいです。

IMG_6123.JPG
辛いの苦手な支配人はこちら、「古代小麦パスタのほうれん草ソース」。
こちらもほうれん草の味が濃厚でおいしいです。
さすがに素材が自然農法のものを使う、安心レストランだけありますねぇ。
支配人も大盛です!!。

IMG_6129.JPG
そしてお楽しみマクロ・スイーツは2種類!!。
苺のムースケーキとキャロブのロールケーキ。
2つともタンボ・ロッジ開発のベーキングパウダー不使用の米粉のスポンジ生地を使っています。
これってとてもうれしいです。

IMG_6133.JPG
コーヒーも付いています。
もうすごく満足のディナーでした。
後はタンボ・ロッジまで帰って寝るだけですからね。(笑)

太平山〜晃石山縦走

昨日は本当に良い天気。
タンボ・ロッジの朝は何とマイナス20℃!!。
そんな中、栃木県の雪のない山をハイキングしてきました。
「太平山」(おおひらさん)という栃木市の有名な山です。
標高はそんなに高くないけれど、冬のひだまりハイキングはとても気持ちが良いです。
今回はその太平山から連峰の最高峰の「晃石山」、そしてさらに足を延ばして「馬不入山」まで縦走しました。
ただ今筋肉痛です。(笑)

IMG_6084.JPG
栃木駅に車を置き、バスに乗って表参道の国学院前まで行き、アジサイ坂をひたすら登ります。
だいぶ登って来ると、石段の向こうに「太平山神社」の山門が見えてきました。

IMG_6086.JPG
頂上のすぐ下の「太平山神社」に到着です。
歴史ある神社で、参拝の方もたくさんいました。

IMG_6092.JPG
太平山神社を後にして、尾根道をたどります。
木漏れ日ハイクが気持ち良い!!。

IMG_6095.JPG
わ〜〜、めちゃくちゃよい眺め
関東平野を一望できます。
筑波山も良く見えていました。

IMG_6097.JPG
連邦最高峰の晃石山に到着です。
標高はわずか419m。
だけどこの眺め!!。

IMG_6098.JPG
晃石山から日光連山がとてもよく見えました。
あの山の向こうから来たんですね、私たち。
山の向こうは大雪なんですけど、それが嘘みたいです。(笑)

IMG_6103.JPG
晃石山の山頂が込み合っていたので、そこから1時間ほど歩いた「桜峠」でランチを食べました。
お昼を過ぎていたので、お腹すいたぁ〜〜。
例によって、いつもの「ベジラーメン」です。

IMG_6105.JPG
ランチを終え、もう一度「馬不入山」まで登り返し、そこから下山です。
下りに弱い支配人。
急な下り坂に超へっぴり腰です。(笑)

冬の運動不足解消のための山登り、とても良い天気に恵まれて楽しく終了しました。
posted by 料理長 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2018年01月11日

魚もどきのキムチソースかけ

1月3日は前菜が新メニューでしたが、メインディッシュもまた新メニューです。
しかし、全然南米らしくないメニューです。(笑)
それもそのはず、魚もどきのキムチソースかけ・・・ですからね。
このメニュー、昨年の11月末に行った韓国旅行で、韓国創作料理のレストランで食べた料理を参考に作ってみたものなんです。
そこでは本物の魚でしたが、タンボ・ロッジはビーガン料理の宿なので、アレンジしてみました。
しかしこれも結構いけますね。(^^)/

IMG_6015.JPG
魚もどきとご飯を盛り付けたプレートに、ベジ・キムチソースをかけていただきます。

IMG_6018.JPG
完成形です。
食べた方の印象は、魚もどきの下の方にキムチソースが染み込み、一層魚っぽいとのこと。
わ〜〜い、大成功です。
posted by 料理長 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

アマゾンスタイルの「セビッチェ」

お正月は連泊される方が多く、メニューをいろいろと変えるのに頭を悩ませました。(笑)
そこでちょっと初物にチャレンジ!!。
1週間前の1月3日にはこんな料理を作ってみました。
それは・・・アマゾンスタイルの「セビッチェ」。
「セビッチェ」は、ペルー独特のマリネ料理で、イタリアのカルパッチョに近いですが、酸味にレモンを使います。
最近のペルーでの流行は、マリネしたものをしばらく置いて、味をなじませるという昔ながらの方法ではなく、出来上がって盛り付けられた料理に酸味のある独特なソースをかけるというやり方です。
今回は使う材料が、アマゾンっぽく、ヤシの新芽の「パルミット」(缶詰でオーガニックのものが手に入ります)、ドライフルーツなどを使ってみました。
本当はアマゾンでは「タイガーナッツミルク」をソースに使うのだけど、タンボ・ロッジにはそれがありません。
そこで、麻の実ナッツと豆乳を合わせ、レモンの酸味を利かせた現地の味に近いソースを作ってみました。
これ、かなりおいしかったので、正式なタンボ・ロッジのメニューに取り入れようと思います。

IMG_6010.JPG
前のボールがアマゾン風セビッチェのソースをかける前のもの、後ろのピッチャーに入っているのがその独特なセビッチェソースです。

IMG_6013.JPG
セビッチェソースをかけていただきます。
posted by 料理長 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

2018年01月10日

日光へ初詣&自然茶寮 廻

昨日は日光の世界遺産の「二荒山神社」へ初詣に行きました。
初詣と言っても、1月5日に氏神様に行きましたから、2回目の初詣です。
まずは二荒山神社に参拝し、お札をいただきました。
その後、ビーガン・レストランの「自然茶寮 廻」さんでランチ。
ランチがメインのように思われそうですが・・・(笑)

IMG_6071.JPG
世界遺産の「神橋」。
いつ見ても美しい。

IMG_6072.JPG
二荒山神社へ到着です。
祈祷をしていただき、お札をいただきました。

IMG_6073.JPG
さて、初もうでの後はお楽しみのランチ。
自然茶寮 廻さんの美味しいランチプレートです。
この日はメインのおかずが高野豆腐の包み揚げでした。
私のご飯は大盛です。(笑)

IMG_6077.JPG
コーヒーとスイーツもいただきました・・・しかし、写真を撮る前に一口食べてしまいました。
だからケーキが後ろ向き。
だってかじった断面見せたくないもんね。(笑)
ケーキは抹茶と甘栗のケーキです。
とてもおいしかった!!。

IMG_6081.JPG
自然茶寮 廻さんの将来の看板娘の絃(いと)ちゃんも、見るたびに大きくなって可愛さが増していきます。
お店の将来が楽しみだなぁ〜〜。
まだ気が早すぎかな?。(笑)

2018年01月08日

タミパンで焼く自家製粉米粉のパン教室

新年早々、タンボ・ロッジではイベントがありました。
それは、タミパン&岩鋳のパン焼き器で焼く米粉100%のパン教室&ビーガン・カスタードプリン教室でした。
実は昨年の終わりころに何回かやった教室ですが、今回は那須町の玄米と野菜のお店「松おか」に集まるメンバー中心の教室で、いわば特別に一般募集せずに開催した教室でした。

さて、いつものように・・・と言う訳ではなく、今回は変則的です。
というのも、「松おか」さんで昨日(1月7日)に餅つきのイベントがあり、それが終わってからでないと集まれないので、遅めに講座を始めました。
午後5時くらいから、支配人が焼く「ひよこ豆粉と米粉の食パン」講座をやり、終わったところで夕食を食べ、1日目が終わります。
そして翌日、朝食は軽めのお粥にして、朝食後にすぐさま「タミパン&岩鋳のパン焼き器で焼く米粉100%のパン教室&ビーガン・カスタードプリン教室」をやり始めました。
何しろ翌日にほとんど詰め込んだものだから、私は大忙しです。
パンを発酵させたり焼いたりしながら、カスタードプリンをその合間に作ります。
目が回りそうでした。(笑)

ではまずは支配人の口座からスタートです。

IMG_6034.JPG
支配人の米粉パン講座が始まりました。
その間に私は夕食の仕込みです。

IMG_6041.JPG
パンが焼き上がりました。
ひよこ豆粉と米粉で焼く「青海苔パン」の出来上がりです。
おいしそう!!。

IMG_6037.JPG
パンは翌日のランチにいただきました。
なので、夕食はタンボ・ロッジのアンデス・マクロビオティック料理です。(料理の写真は撮り忘れました)
そして夕食後は豪華なスイーツ、「ビーガン・オペラ」です。

IMG_6045.JPG
さて翌日(今日)は、まず私が「岩鋳のパン焼き器で焼く自家製粉米粉100%のパン」を作ります。
1次発酵している間に「タミパン」で同じものを作ります。
今回は美人のOさんに作っていただきました。(#^.^#)

IMG_6046.JPG
一次発酵、パンチング、二次発酵が終わり、タミパンを焼きに入りました。
カセットコンロで焼いていきます。

IMG_6050.JPG
焼けましておめでとうございます。(笑)
タミパンの分も岩鋳に続いて焼き上がりました。

IMG_6056.JPG
ランチは支配人が作る賄系のもの。
コーフーじゃがとお味噌汁、支配人の前日に焼いた「米粉の青海苔パン」でまずいただきます。

IMG_6060.JPG
こちらは朝から焼いた「岩鋳のパン焼き器」の米粉パン。
支配人のパンの後に切って食べました。
こちらはプレーンではなく、レーズンとドライリンゴ、胡桃とアーモンドを入れてみました。
なんだかおいしそうですね。
少し余熱で温かかったので、切る時にべたついて断面がちょっと汚れてしまいました。
米粉のパンは、完全に冷めてから切るのが望ましいんです。

IMG_6061.JPG
タミパンで焼いた方も切ってお皿に盛ってみました。
こちらもまだ少し温かかったけれど、時間の関係で切ったので、断面が少しべたついてしまいました。
でもふわふわ感は相当なものでした。

IMG_6063.JPG
パンの合間に作った「ビーガン・カスタードプリン」。
冷蔵庫で急いで冷やしましたが、何とか固まってくれました。
卵なしなのに、卵を使ったと思われてしまうほどの出来栄えです。
米粉パン3種類のランチの後、おいしくいただきました。

IMG_6066.JPG
さあ、終わりましたよ〜〜。
皆で写真を撮りましょうね。
1名の方が、約束の時間があるそうで、急いで帰られたので、正確には1名抜けています。
今年初の教室系イベント、無事終了しました。
雪の中、参加してくださった皆様、本当にありがとうございます。
おかげさまで楽しい新年になりました。
子供さんのポーズが笑えます。(^^)/
posted by 料理長 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2018年01月06日

何故か今頃米粉のビーガン・シュトレーン(1)

とっくに需要期を過ぎているスイーツを今頃作っちゃいました。
それは「米粉のビーガン・シュトーレン」です。
でもね、おいしい物はいつあっても良いじゃないですか、ねぇ。(笑)
洋酒たっぷりで、リッチにできましたよ。
実はね、年末に作ろうと思い、洋酒と日本酒にドライフルーツを漬け込んでおいたんですよ〜〜。
だから、それを使いたくて作っちゃいました。

IMG_6001.JPG
やや大きめの1本焼きました。
年明けのシュトーレン、ちびちび楽しみます。

IMG_6008.JPG
リッチに盛り付けてみました。
なんだかおいしそう!!。
posted by 料理長 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年01月05日

初詣

今日(1月5日)、私たちは初詣に行きました。
場所は、タンボ・ロッジから約2qのところにある、村の氏神様です。
しかし今年は正月の豪雪で、お参りできるかどうか・・・
そんな状況でしたが、とにかく行ってみました。

IMG_6022.JPG
良い天気に恵まれて、颯爽とタンボ・ロッジを出発!。
国道脇の積雪が半端ない量です。( ゚Д゚)

IMG_6026.JPG
氏神様の鳥居に到着です。
だけどね、どうやって入るの、これ・・・という積雪です。
とりあえず私が登ってみましたが、氏神様まで行けそうにありません。
そこで、迂回することに・・・。

IMG_6028.JPG
迂回して到着しました、氏神様。
村の人が歩いた跡があり、助かります。

IMG_6029.JPG
氏神様の「山神社」です。
さっそくお参りしました。

IMG_6031.JPG
山神社から見る畑の様子。
動物の足跡が縦横無尽についています。

IMG_6032.JPG
登りは良い良い、下りは恐い。
支配人はこういうところが苦手です。(笑)
でも無事に初詣ができて、うれしいです。
posted by 料理長 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

正月2日目のマクロ・スイーツは「オペラ」

新年はちょっと豪華系マクロ・スイーツを夕食後に出しました。
2日目の1月2日は「ビーガン・オペラ」です。
ベーキングパウダーも使いません。
年初めだからね、リッチなスイーツで楽しみましょう。

IMG_5991.JPG
posted by 料理長 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年01月03日

どひゃ〜〜、豪雪!!

今朝起きてみると外は豪雪!!。
せめて正月の三が日は豪雪にならないでほしかったけれど、その願いもむなしく、一気に一晩で70pの積雪になってしまいました。
こうなると、除雪は思い切り大変です。
なんだか車を掘り出しているようにすら思えます。
今日一日頑張りました。!!

IMG_5993.JPG
どひゃ〜〜、車が雪に埋まっています。

IMG_5997.JPG
除雪隊出動!!。
積雪はボンネットの高さまでありました。

IMG_6000.JPG
除雪がひと段落して、今日お帰りのお客様が車の雪を落とします。
やれやれ、午後にはひと段落しましたよ。
posted by 料理長 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳