2018年06月01日

ビーガン・パォン・デ・ロー

こちらも久しぶりに作った、「ビーガン・パォン・デ・ロー」。
パォン・デ・ローというのは、ポルトガルの伝統菓子で、ポルトガル各地に色々なレシピがあるのですが、タンボ・ロッジで作るのは、卵も乳製品も使わないビーガンタイプのものです。
カステラの原型と言われるこのお菓子、ふわふわに焼いて、中に半熟の卵の黄身が入るのが特徴ですが、それを意識して、中身には「米粉のビーガン・カスタードクリーム」を入れて、ベーキングパウダーも使わずに焼き上げました。
ふわふわのお菓子って、日本人の郷愁を誘います。

IMG_7702.JPG
posted by 料理長 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

久しぶりに作ったビーガン・レアチーズケーキ

久しぶりに米粉のビーガン・レアチーズケーキを作りました。
ブルーベリーのソースでトッピング、色合いのコントラストが美しい!!。
後ろのチョココーティングしたものは、最近作り始めた「ビーガン・エンゼルパイ」です。
2種類あると豪華になりますねぇ。

IMG_7696.JPG
posted by 料理長 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

行者にんにくのジェノベーゼ

タンボ・ロッジの庭に自然に生えている山菜の「行者にんにく」。
もうそろそろ葉が硬くなるので、今年の最後の料理として、「行者にんにくのジェノベーゼ」ソースを作り、低温乾燥の古代小麦のショートパスタに絡めて使ってみました。
行者にんにくは、加熱すると香りが減ってしまうので、生のものを刻んで上にパラパラと振りかけました。
豆腐の味噌漬けから作った、ビーガン・パルメザンチーズをかけて盛り付けると、新鮮な山の幸の味!!。
ユニークなイタリアンパスタです。

IMG_7693.JPG
posted by 料理長 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2018年05月27日

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第3期土日クラス 中級編

5月24日(木)〜25日(金)にかけてのタンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第3期 中級編の土日クラスが平日クラスから連続の日程で、昨日と今日にで行われました。
連続の日程にしてしまったので、結構ハードな私。(笑)
でもね、参加メンバーも違うし、頑張って教室やらなくっちゃ怒られてしまいますからね。
なので、テンション高く、頑張りました。!!グー
内容は平日クラスとほとんど同じです。
まずは小麦の話から始まって、米粉の話やスイーツの話、使う豆乳の濃度により、生地の違いが出ることなどの話の後、実践スタートです。

IMG_7671.JPG
3日前と同じ気持ちで講座がスタートです。
頑張るわたくし。(笑)

IMG_7673.JPG
最初の作るのは「米粉のサバラン」です。
今回も2パターン作るので、2回目は参加者にやっていただきました。
かなり手際よく作られる方でしたので、感心することしきりのわたくしです。

IMG_7675.JPG
すべて出来上がり、平日クラスと同じメニューのアンデス・マクロビオティック料理の夕食の後、米粉のサバランの盛り付けです。
皆でワイワイやると楽しいですね。

IMG_7677.JPG
米粉のサバランが出来上がりました。
お泊り教室なので、車出来た方も安心してお酒をたっぷりとかけて本格的なサバランをいただくことが出来ます。
泊りならではですね。

IMG_7679.JPG
今回は、平日クラスと違って半分はこの「クグロフ型」で作ってみました。
クグロフとサバランは、普通のスイーツ(小麦使用のもの)でも親戚関係にあるスイーツですので、こんな感じも違和感ないですね。

IMG_7681.JPG
さて翌日(今日)は、米粉のチョコレートブラウニーと米粉のシュトレーンを作りました。
そして出来上がり、冷ましている間に平日クラスと同じ内容の支配人の作る、タンボ・ロッジの賄い料理をランチにいただきます。

IMG_7684.JPG
賄ランチの後は、作ったばかりの米粉のチョコレートブラウニーと米粉のシュトレーンを切り分けて、皆でいただきました。
写真が同じようなので、料理の写真やスイーツの写真を大分割愛させていただきましたが、平日クラスと同じにおいしく仕上がりました。
参加してくださった皆様、遠くよりありがとうございます。
次回は7月の初めです。
初夏のタンボ・ロッジでお会いしましょう。
ありがとうございます。
posted by 料理長 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2018年05月25日

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第3期平日クラス 中級編

昨日から今日にかけては、タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第3期平日クラス 中級編の日でした。
まず最初の小麦の話を1時間ほどしました。
その後、豆乳の濃度により米粉の生地がどう変化するかということを実体験できるように、生地を粗めに作る「米粉のサバラン」を作りました。

IMG_7640.JPG
まず最初に私が実演します。
レシピは前回の初級の時と同じような感じです。
しいて言えば米粉と豆乳の配合量が違うくらいです。
にもかかわらず、どうして生地が変化するのかということをわかっていただきたく、実演しました。

IMG_7643.JPG
一回に6人分しか生地ができないため、今回も参加者に2回目を作っていただきました。
日光で野菜カフェを営む山口さんが挑戦。
さすがプロフェッショナル、慣れた手つきです。

IMG_7644.JPG
サバラン型に流し込みます。
小さい場所に流し込むのが少し難しい!!。
その後、サバランに使うバニラクリームを作ったり、生地に染み込ませるシロップを作ったりした後、夕食の時間です。

IMG_7653.JPG
昨日の夕食の前菜盛り合わせです。
アンデスの究極の保存食、「チューニョ」を使ったペルー風マリネには、ペルーの海苔を使いました。
そしてタンボ・ロッジの敷地に出ている「行者にんにく」を使った、古代小麦の低温乾燥パスタを使った付け合わせも。

IMG_7645.JPG
こちらが行者にんにくを使った古代小麦の低温乾燥パスタ。
行者にんにくの香りがとてもパスタとよく合います。

IMG_7654.JPG
スープは見た目が少し地味だけれど、ボリビア風のコーンスープです。
クミンの香りのエスニックな味!!。

IMG_7657.JPG
メインディッシュはエクアドル風の豚肉もどきの空揚げのパイナップルとの炒め煮です。
パイナップル原産地のエクアドルならではのおいしい料理ですよ〜〜。

IMG_7658.JPG
さて、夕食が終わり、お楽しみのスイーツの時間です。
まずは参加者それぞれ自分で盛り付けをします。

IMG_7660.JPG
デコレーション中。

IMG_7662.JPG
シンプルなデコレーションだけれど、完成です。
お酒の強い人は米粉のサバランにたっぷりとお酒をかけていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_7666.JPG
さて翌日です。
タンボ・ロッジのいつもの朝食の後、教室2日目の開始です。
今日作ったのは、米粉のチョコレートブラウニーと、今年開発したビーガン・米粉のシュトレーンの2種類です。
シュトレーンがかなり濃厚なため、小さめに作りました。

IMG_7664.JPG
さてお楽しみの支配人の賄ランチは・・・
コーフーカツと山ウドの炒め物です。
この山ウド、料理するほんの少し前にタンボ・ロッジの庭から採取してきたものです。
新鮮な山菜はとても香り高くてアクが少なくておいしいです。

IMG_7665.JPG
山ウドの炒め物!!。
春の香りをまだまだ楽しめますよ〜〜。

IMG_7669.JPG
米粉のチョコレートブラウニーと、米粉のビーガン・シュトレーンです。
小麦粉は入っていません。
かなりシンプルにお皿に盛りつけました。(笑)

さて、次回は7月に上級クラスが行われます。
参加してくださった皆様、次回お会いできる時を楽しみにしています。
ありがとうございます。
posted by 料理長 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2018年05月23日

山登りの後はCafé Cuore Del Sol

5月21日、那須連山の山登りの後は、例によって「Café Cuore Del Sol」で夕食をいただきました。
夜もやっている貴重なマクロビオティックのレストランですからね、ここは。
なんだか最近は山登りの後にこちらで夕食というパターンが増えてしまいました。
タンボ・ロッジの地元の山も、そろそろ雪が融けて登れるようになってきたので、このパターンはまた来シーズンになっちゃうかもしれませんが、このお店はとてもおいしいので、山登りとは関係なく食べに行こうと思っています。

IMG_7622.JPG
この日の夕食のメニューです。
山に登って体力使ったから、めちゃくちゃ腹減った〜〜。
早く食べたいなぁ〜〜。(笑)

IMG_7623.JPG
わぉ〜〜、おいしそうな前菜のプレートです。

IMG_7625.JPG
ひよこ豆粉を使った「ファリナータ」、今回初めて食べました。
しっかりとした生地で、すごくおいしい!!。

IMG_7627.JPG
スープはきぬさやのポタージュ。
きぬさやはこの時期だけですからね、貴重なポタージュスープです。

IMG_7631.JPG
メインディッシュのパスタは、3種類の中からこちらを選びました。
「アスパラとズッキーニの古代小麦パスタ」です。
もちろん大盛り!!。(笑)
自然農法のアスパラなんて、めちゃ貴重品ですからね。
すごくおいしいです。

IMG_7633.JPG
うれしそうな支配人。
お腹すいていたからね。(笑)

IMG_7634.JPG
お楽しみのマクロ・スイーツは2種類です。
チョコムースと抹茶と小豆のムース。
それぞれ下には米粉のスポンジ生地が敷いてあります。

IMG_7636.JPG
チョコムースにはこんな仕掛けが!!。
真ん中に「ジャンドゥージャクリーム」が入っています。
ジャンドゥージャクリームはとてもおいしい。
とても丁寧に作られたスイーツですね。

IMG_7638.JPG
抹茶のムースはガラスの器に入っていて、見た目も綺麗です。
上に小豆餡が載っていて、イタリアンのお店なのに「和風」スイーツ!!。(笑)
すごくおいしいので和風とか関係なしにうれしいです。
山の疲れも癒されて、あとは帰ってから寝るだけの私たち。
最高です。(^^)/

2018年05月22日

桜咲く那須連山登山

昨日(5月21日)は天気も良く、穏やかな晴天!!。
那須連山の南月山周辺では「ミネザクラ」が満開らしいということを聞きつけ、さっそく登りに行ってきました。
今の時期に桜!!。
数日前にタンボ・ロッジでも「ウワズミザクラ」が満開ですからね。
桜の季節って結構長いなぁ〜〜。
ということで、快晴の最高な山登りの一日でした。

IMG_7550.JPG
タンボ・ロッジを朝早めに出発し、まずは那須の茶臼岳にかかる「ロープウェイ」の始発に乗り、一気に山の上に登っちゃいました。
今回は文明の利器を使ってらくちんな山登りです。(笑)
天気も最高!!。

IMG_7557.JPG
おお〜〜、遠くに「会津駒ケ岳」がたっぷりの雪を被って聳えています。
まだまだ冬山の様!!。
実はタンボ・ロッジからは結構近い山なんだけど、もう少し雪が融けないと登れませんねぇ。

IMG_7558.JPG
何回か登ったことがある、流石山〜三倉山〜大倉山の連山も、すぐ近くに見ることが出来ました。

IMG_7565.JPG
満開の「ミネザクラ」と那須連山の最高峰の「茶臼岳」。
いやぁ〜〜、綺麗に咲いています。

IMG_7566.JPG
近くで見ると、本当に桜の花だ!!。(笑)
ウワズミザクラより桜っぽい花!!。
こんな季節まで桜の花を楽しめて、うれしいです。

IMG_7578.JPG
牛ヶ首から目指す南月山までは、とても気持ちの良い縦走路です。
ミネザクラの咲く、まるで「果樹園」のような道が続きます。

IMG_7581.JPG
満開のミネザクラと茶臼岳。

IMG_7586.JPG
南月山への縦走路。

IMG_7588.JPG
青空に映えるミネザクラの花。

IMG_7593.JPG
やった!!、「南月山」(みなみがっさん)到着です。
でもね、まだ時間が午前10時20分くらいです。
ここでランチを食べるのは早すぎますねぇ。
そこで運動のためもあり、もう一つ先の「白笹山」まで足を延ばしてみることにしました。

IMG_7594.JPG
南月山の山頂にある「南月山神社」です。
ここから標高差で約170mくらい山を下り、白笹山を目指して歩きましょう。

IMG_7596.JPG
白笹山までは、少し山を下りて登り返さないといけません。
南月山を少し下ると、白笹山が見えてきました。
それにしてもシャクナゲの花が綺麗です。

IMG_7598.JPG
見晴らしの良い展望が開けたところから見る、白笹山までの縦走路。

IMG_7600.JPG
「オオカメノキ」がアジサイのような花を咲かせています。

IMG_7605.JPG
白笹山の山頂は、めちゃくちゃ地味です。(笑)
標識がなければ山頂ということが分からず、通り過ぎてしまいそう。
白笹山の山頂で、ランチを食べようと思っていたけれど、樹林に囲まれて展望もなく、そんなスペースさえありません。
仕方なく、先ほどの大展望の山「南月山」に引き返すことにしました。
この時点で時間は11時20分くらいです。
早起きしたから腹減りました。
でも戻るまで、約1時間の我慢です。

IMG_7607.JPG
白笹山から南月山までの道すがら、真っ赤なシャクナゲの花が見事でした。

IMG_7609.JPG
わぉ〜〜、腹減った!!。
山頂でのいつものショットの「ベジラーメン」です。
毎回これだもんね、本当に懲りない私たち。(笑)
でもね、インスタントだけど、こんな展望の良い山頂で食べると、めちゃくちゃこだわりの手打ちラーメン並みにおいしく感じるんですよ、本当です。
今日はいつもよりも具沢山!!。

IMG_7612.JPG
お腹一杯になって、少し休んだら、下山しましょう。
南月山から茶臼岳をやや右手に見ながら、砂礫の道を下ります。

IMG_7618.JPG
まるで果樹園のようなミネザクラの群生地の足元には、こんなかわいらしい「タチスボスミレ」が満開でした。
posted by 料理長 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩

2018年05月20日

ワイルドストロベリーも花盛り

タンボ・ロッジの庭に植えてからおよそ20年、すっかり根付いて勢力を広げつつあるのが「ワイルドストロベリー」です。
毎年7月の初め頃には小さくておいしい真っ赤な「苺」の実が付きます。
楽しみだなぁ〜〜。(^^♬♪♬~♫!

IMG_7547.JPG
posted by 料理長 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

ウワミズザクラが咲きました。

タンボ・ロッジの庭に、最後の桜の花が咲きました。
普通の桜とちょっと見た目が違いますが、これも立派な桜の仲間です。
毎年春の終わりを告げる花、とても良い香りがします。

IMG_7535.JPG
小さな桜の花が密集しているのが特徴です。

IMG_7540.JPG
とても美しい春の花。
posted by 料理長 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2018年05月19日

米粉のバナナブレッド

支配人が米粉のバナナブレッドを焼きました。
ウィート(小麦)フリーです。
オーガニックのバナナが入っておいしそう!!。
そしてこれが冷凍できるかどうか、試験してみます。
バナナ本体は冷凍には向いていないので、どうなるかが楽しみです。
うまくいくと良いけどなぁ〜〜。(#^.^#)

IMG_7398.JPG
posted by 料理長 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン