2017年08月01日

パフェパフェ!ビーガン・パフェ!!

昨日の夕食後のスイーツは、またまた「ビーガン・パフェ」。
ブルーベリーのアイスクリームが大活躍です。
タンボ・ロッジの庭のワイルドストロベリーが終わり、寂しかったトッピングに、新たに野イチゴ登場!!。
この野イチゴは、ほんの少ししかないために、すぐに終わりになってしまうのが残念です。

IMG_4277.JPG
posted by 料理長 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

レバーペーストもどきのズッキーニ包み

ふとしたことでベジの「レバーペーストもどき」を作る発想が沸きました。
そこでさっそくトライ!!。
あのぬめっとした独特の食感の「ビーガン・レバーペーストもどき」が完成!!。
薄くスライスしてオリーブオイルでソテーしたズッキーニで包んでみました。

IMG_4119.JPG
posted by 料理長 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

2017年07月31日

バジルソース作り

オーガニックのフレッシュバジルが手に入ったので、さっそく「バジルソース」を作りました。
手作りはおいしいですね。

IMG_4263.JPG
バジルの葉を洗い、乾かしてからミキサーに入れます。
オリーブオイルと塩とニンニクと麻の実ナッツを入れてガ〜〜と滑らかなペースト状にします。

IMG_4269.JPG
あっという間に完成!!。
実に簡単です。(^O^)/
posted by 料理長 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2017年07月30日

サラダマスター鍋で焼く「米粉のフォカッチャ」

タミパンで焼く米粉の食パンが一段落したので、新たなものに挑戦しました。
それは、「サラダマスター鍋」で焼く「米粉100%のフォカッチャ」です。
使う米粉は自家製粉した自然農法のササニシキ。
果たしてうまく焼けるかなぁ〜〜。

IMG_4249.JPG
1次発酵を終え、パンチングしてから生地をクッキングシートを敷いたサラダマスター鍋に移して、2次発酵させました。
2次発酵が終わったところでトッピングの具材を静かに乗せて少し押し込み、粗挽きの岩塩を軽く振りかけ、オリーブオイル「オルチョサンニータ」を鍋の際に少し注いでから蓋をして焼きに入ります。

IMG_4251.JPG
ガスレンジの「超弱火」で焼くことおよそ25分、焼き上がりました。
結構うまく焼けていますよ!!。

IMG_4252.JPG
さっそく鍋から取り出して、冷まします。
かなり厚みのあるフォカッチャの出来上がり!!。
厚過ぎるので、材料を少し減らすか、またはもう少し大きめの鍋を使った方がフォカッチャらしいかも。(笑)
でもね、「サラダマスター鍋」は高価だから、そんなにホイホイと買えないという懐事情もありますからねぇ。(+o+)

IMG_4255.JPG
冷めたところで切ってみました。
きめ細かく、ふわふわ!!。
最初にして大成功です。
自家製粉の米粉100%でここまで出来るとは正直驚きです。
フォカッチャというよりは、「フワッチャ」と呼びたい!!。(笑)
posted by 料理長 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2017年07月29日

コーフーカツカレー

今日のお昼の賄は、「コーフーカツカレー」。
これって私たちの賄食の中ではかなりの豪華版です。
だって、コーフーカツとカレーって、2つに分ければ2食分になりますからねぇ。
年に1度くらいの大盤振る舞いです。(笑)

IMG_4037.JPG
posted by 料理長 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年07月28日

荏胡麻の葉のコチュジャンソース漬け

自然農法の荏胡麻の葉が手に入ったので、さっそく手作りのコチュジャンを使って漬け込みました。
ちょっとピリッと辛い、しかしとてもおいしい荏胡麻の葉のコチュジャンソース漬けができましたよ。
これだけでご飯1杯食べられそうです。(笑)

IMG_4117.JPG
こんな風にタッパーに入れて冷蔵庫で保管します。

IMG_4114.JPG
こんなサラダも作ってみました。
一番下に荏胡麻の葉のコチュジャンソース漬けを1枚敷いています。
posted by 料理長 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2017年07月27日

花の尾瀬を歩く

昨日は色々な花が咲く、一番良い季節の尾瀬を歩いてきました。
コース的にはかなりの強行軍!!。
沼山峠から尾瀬沼に下りて、それから尾瀬ヶ原に下り、裏燧林道を通り、車の置いてある御池に戻るという、登る標高差こそ400m強しかないけれど、距離的に20qもある長大なコースを日帰りで歩きました。
おかげで今日はとても強烈な全治1週間の筋肉痛です。(笑)
日ごろの運動不足が祟ったなぁ〜〜。
しかし、花盛りの尾瀬、最高でした。(^O^)/

IMG_4140.JPG
御池に車を止め、シャトルバスで沼山峠まで行き、そこから歩き始めます。
最初は雨が降っていましたが、歩き始めると同時に雨がやみ、雨に濡れた原生林歩きから始まりました。

IMG_4143.JPG
尾瀬沼の大江湿原に下りると、ニッコウキスゲが咲いていました。
今満開の花盛り!!。
本当に丁度良い時期でしたよ。

IMG_4150.JPG
たくさん咲いているニッコウキスゲ。

IMG_4165.JPG
ニッコウキスゲの咲く木道を歩きます。

IMG_4196.JPG
雲の中から燧ケ岳が見えました。
燧ケ岳と咲き誇るニッコウキスゲ。
密度高く咲いています。

IMG_4201.JPG
大江湿原の風景。

IMG_4203.JPG
尾瀬沼の畔にて。

IMG_4212.JPG
湿原の池塘には「ルリイトトンボ」がたくさん飛んでいました。
小さいイトトンボですが、色がとても綺麗。
素早く飛ぶのでなかなかうまく写真に写せません。(笑)

IMG_4220.JPG
池のヒツジグサに停まるルリイトトンボ。

IMG_4225.JPG
見晴十字路でランチタイムです。
ベジラーメンを食べる支配人。
早起きしたのでお腹すいたもんね。(笑)

IMG_4227.JPG
広々とした尾瀬ヶ原を歩きます。

IMG_4232.JPG
アザミが五線譜のように咲いています。
なんか音楽が聞こえてきそう。

IMG_4236.JPG
裏燧林道を歩きます。
とても地味なうっそうとした原生林歩きです。
所々のこうした小さい湿原が慰めてくれました。

IMG_4241.JPG
御池に近くなると、やや大きい湿原が登場します。
このころ私はもう足に筋肉痛が来ていました。
いてぇ〜〜!!"(-""-)"

IMG_4245.JPG
大きめの湿原で一休みして、御池へと向かいます。
筋肉痛で歩みが遅くなり、御池に着いたのはもう5時を回った頃!!。
さすがに無理しすぎました。(+o+)
今まさに強烈な筋肉痛です。(笑)
posted by 料理長 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年07月25日

ブルーベリーの加工

昨日しこたま摘んできた「西山ブルーベリー園」のおいしいブルーベリー。
今日はそれをせっせと「ジャム」と滑らかな「ソース」に加工しました。
ソースは、強力な力がある「バイタミックス」で滑らかにしました。
ジャムよりも煮詰めないので、少し量が多めです。
わ〜〜い、たくさんできたぞ〜〜。
やっほ〜〜(^O^)/!!

IMG_4138.JPG
posted by 料理長 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2017年07月24日

ブルーベリー摘み(2)

今日は、時折強い雨が降るあいにくの天気。
しかし、そんな天気の中、10日ほど前に摘みに行った「西山ブルーベリー園」に、オーガニックのブルーベリーを強行軍で摘みに行きました。
今回は「お菓子工房 ハルディン」さんの分も摘むので、やや前回より多めに摘みます。
合羽を着て、長靴をはいて、ずぶ濡れになっても大丈夫なように、重装備で出かけました。
さあ、悪天候にもめげずに頑張っぺ!!グーグー

IMG_4128.JPG
午後1時半くらいに「西山ブルーベリー園」に到着です。
たわわになったブルーベリーも、折からの雨で濡れそぼっていました。

IMG_4123.JPG
合羽を着て、長靴をはいて、防水の帽子をしっかりかぶり、手袋をはめて、いざ!!ブルーベリー摘み開始。
張り切る支配人です。

IMG_4124.JPG
あっ、最初からつまみ食い!!。(笑)
これがあるから張り切っているのね。
解りやすい性格だなぁ~~。 (^O^)/

IMG_4129.JPG
着々と摘み取ります。
籠の中もいっぱいになってきました。
これを平べったいコンテナに移し替え、再び「つまみ食い」しながら黙々と摘み取ります。

IMG_4132.JPG
摘み取ることおよそ2時間半、こんなに摘めました。
重さは約10sです。
すごい量。
はぁ〜〜、今日は頑張りました。
明日はこれを加工します。
頑張らなくっちゃね。グー
posted by 料理長 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2017年07月22日

タミパン焼成中

米粉100%の食パンがうまく焼けるので、気をよくして5日連続で「タミパン」で焼いてみました。
今日はちょっと発酵が行き過ぎた感がありますが、まずは成功!!。
早く職人芸のようにできるようになりたいと、数をこなす毎日です。(笑)

IMG_4103.JPG
今日は2次発酵の時点でこんなに膨らんでしまいました。
ちょっと気温が高いからね。
でも焼きに入ります。

IMG_4106.JPG
下面からの焼きが終わり、裏返して上面を焼きます。

IMG_4108.JPG
焼き上がりました。
少し上面の焼きが甘いけれど、これでOKです。

IMG_4111.JPG
型から出してみた図。

IMG_4113.JPG
下面の焼け具合はこんな感じです。
冷めたら切ってみます。
米粉パンだから、冷めてから切らないと、包丁がべとべとになってしまいますからね。
さて結果はいかに。
posted by 料理長 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン