2018年10月07日

正統派山栗のモンブラン

久しぶりに正統派の山栗のモンブランを作ってみました。
このところ、パフェグラスを買ったせいもあり、お客様からのリクエストもありで、「山栗のモンブランパフェ」ばかり作っていたので、正統派のモンブランは本当に久しぶりに作りました。もしかして今シーズン初めてかも??。(笑)
ベーキングパウダー不使用のビーガン仕様で、ウィート(小麦)フリーで作っています。
尖った栗は、小さい山栗に飴かけしたものです。山栗を逆さに吊るして飴かけしたので、飴が冷める時にビヨ〜〜ンと伸びて、こんなきれいな形になりました。


IMG_8828.JPG
posted by 料理長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年10月04日

ホームページとブログの引越し作業

IMG_8816.JPG
タンボ・ロッジのホームページとブログをリニューアル(引っ越し)中です。
このところ、毎日パソコンと首っ引きで慣れないWordPressに悪戦苦闘しています。
頭の中はパニック状態(笑)。
でもなるべく早く引っ越したいので頑張ります。グー

新しい引っ越し先はこちらになります。
まだ組み立て中ですが、それが進行形で見られますよ。
お暇なときに見てくださいね。(笑)
posted by 料理長 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2018年09月27日

山栗チョコアイスの山栗モンブランパフェ

昨日は「山栗チョコアイスの山栗モンブランパフェ」を作ってみました。
チョコアイスの中にも、山栗がたっぷりと入っています。
豊作ならではのパフェ。
秋の季節を感じながら食べていただけると嬉しいです。

IMG_8809.JPG
山栗の実が入ったチョコレートアイスクリーム。
もちろんビーガン仕様です。
白い粒々がその山栗の実です。

IMG_8810.JPG
数日前に作った、貴重な山栗の赤ワイン煮も、アイスの上のクリームの中に入れました。

IMG_8814.JPG
山栗のモンブランクリームを絞り出して、トッピングして、フルーツや紅葉のブリーベリーの葉などを飾って完成です。(葡萄のみ低農薬で、あとは全て自然農法やオーガニックの材料のみで作りました。)
豊作の年ならではの、山栗三昧のビーガン・パフェ、季節の移ろいを感じていただけたら嬉しいです。
posted by 料理長 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年09月26日

Café Cuore Del Solでランチ

昨日は久しぶりに私たちの半分の休日。
なぜ半分かというと、チェックアウトの方がおられたので、朝は働きましたから。(笑)
ちょっとの空き時間を利用して、ゲリラ的に那須にあるとってもおいしいマクロビオティックのイタリアンレストラン「Café Cuore Del Sol」さんへランチを食べに伺いました。
秋の雰囲気をひしひしと感じる峠を越え、タンボ・ロッジから約1時間15分で到着です。

IMG_8783.JPG
今日のランチメニューの黒板です。
メインディッシュが選べます。
どれにしようか迷ってしまいますね。(笑)

IMG_8786.JPG
まずは前菜のプレートです。
これにご飯が付いただけで、十分なボリュームと言えるくらいのプレートに大満足です。

IMG_8787.JPG
わぉ〜〜、米粉のパンも付いています。
これはタンボ・ロッジでもよく作っているタイプのパン。
とてもおいしいなぁ〜〜。

IMG_8788.JPG
スープはバターナッツかぼちゃのスープ。
これもすごくコクがあってリッチな味です。

IMG_8793.JPG
メインディッシュは秋らしく、かぼちゃのクリークソースのパスタを選びました。
やはりバターナッツかぼちゃを使っているそうです。
トッピングのエディブルフラワー(食べられる花)がかわいらしい!!。
もちろん古代小麦の低温乾燥パスタを選択しました。

IMG_8795.JPG
まるで丼のような器を抱える支配人。
大盛なので、ボリューム感が半端ないです。(笑)

IMG_8797.JPG
そして食後はもちろんマクロ・スイーツ。
支配人はガトーショコラを選びました。
濃厚なチョコの味がします。

IMG_8801.JPG
私はもちろんパフェ。
しかもモンブラン。
素晴らしいです。

IMG_8789.JPG
こちらは米粉のロールケーキ。
今回はチェックアウトされたお客様と一緒に行ったので、スイーツが増えていますが、これは私は食べていませんからね。(笑)

2018年09月25日

山栗の赤ワイン煮

今年の山栗の収穫はもう最後になってしまいました。
だいぶ落ちているのが少なくなったので、一昨日は頑張って小さい山栗の皮剥きをしました。
親指の先くらいの大きさの小さい山栗。
その皮を剥くのは一苦労です。
でも剥き始めて、慣れてくると結構なスピードで剥けるのが不思議です。
そしてこれを昨日は「赤ワイン煮」にしてみました。
山栗の鬼皮を剥き、中の渋皮はそのままにします。
実は山栗、渋皮は渋くないんですよ。
だから「渋抜き」をしなくても、おいしく煮ることが出来るので、その点大きな普通の栗よりも簡単です。

IMG_8775.JPG
渋皮付のまま、酸化防止剤不使用のオーガニックの国産赤ワインと、自家製米飴と少しのオーガニックキビ砂糖を入れて、煮含めます。
ちょっと皮を傷つけてしまったものは煮崩れてしまいました。
しかし、きれいに剥けた物は美しい色に。

IMG_8781.JPG
瓶に詰めて煮汁も入れ、脱気殺菌して出来上がりです。
あんなに手間をかけたのに、この小さい瓶に6個しかできませんでした。
めちゃくちゃ貴重品の「山栗の赤ワイン煮」です。
posted by 料理長 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2018年09月24日

米粉100%の細長い角食パン

「こめっ粉40」を使って、米粉100%の細長い角食パンを焼いてみました。
スリムなので、焼き時間を少し調節して、とてもおいしそうに焼けましたよ。
ミニサンドイッチもできそうです。(^.^)/~~~

IMG_8768.JPG
とってもスリムな角食パン。
1.5斤パンの約半分量で出来ました。

IMG_8772.JPG
断面もなんだかかわいいです。
でも写真だと、大きなパンに見えちゃいますね。(笑)
posted by 料理長 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年09月21日

おいしい薬膳 白牡丹

今日は久しぶりのリフレッシュの日。
黒磯の駅から近いところにある「おいしい薬膳 白牡丹」さんに食べに行きました。
こちらのお店は薬膳料理です。
なので、3日前くらいに予約をしないと、ベジの対応ができないそうです。
しかし今日は急に行くことにしたので、ほんの少しだけ、ナンプラーと小海老が使われたメニューでした。
でもゆるベジの私にはたまにはこんな感じも良いと思っているので、とてもおいしくいただきました。
季節を感じさせる薬膳料理、体が喜んでいるようです。

IMG_8746.JPG
今日の薬膳プレートのメニューです。
どれもおいしそう!!。

IMG_8751.JPG
最初は「冬瓜のスープ、そうめん南瓜添え」です。
もう冬瓜の季節なんですね。
あっさり系でとてもおいしいです。

IMG_8753.JPG
メインのプレートです。
もちろん私はご飯大盛!!。(笑)
ココナッツパンプキンフライがめちゃ大きな顔をして、ど〜〜んとプレートの中で存在感を放っています。
このフライ、おいしいです。
そしてその他のものももちろんおいしく、季節感があふれています。

IMG_8754.JPG
プレートを上から見た図。
真上からの方が内容が良く見えますね。

IMG_8755.JPG
そしてドリンクは「リフレッシュティー」を頼みました。
なんか何時もここに来るたびにこれを飲んでいるような気が・・・(笑)。
だって爽やかでおいしいんだもん。
自家製のオレンジマーマレードも付いていますからね。
お茶はミントが利いていて、体がすっきりとします。

IMG_8756.JPG
そして季節のスイーツは、「米粉のタルトモンブラン」をお願いしました。
栗の味が濃厚でおいしいです。
タンボ・ロッジでもこのところ、山栗でモンブランを作っていますが、たまにはほかのところのモンブランも食べなくっちゃね。(笑)

IMG_8759.JPG
なんと!!クリームの中には大きいマロングラッセがど〜〜んと入っています。
小さい山栗ばかりを扱っていたので、一般の栗の大きさに驚くわたくし。(笑)
そうか、今のうちに山栗のマロングラッセを作ってみたい!!。
まだもう少しだけタンボ・ロッジの庭の山栗が採れそうですから。
今日帰ったらさっそく山栗拾いしなくっちゃ!!。

IMG_8761.JPG
久しぶりの外食に、とても満足そうな支配人です。

2018年09月20日

初秋の山栗モンブランパフェ

昨日は秋の初めらしいビーガン・パフェを作ってみました。
このところたくさん収穫した、タンボ・ロッジの庭の山栗がたっぷりです。
そしてもう紅葉を始めたタンボ・ロッジの庭のブルーベリーの葉も飾ってみました。
赤い葉の飾りが秋を感じさせますね。
季節がまた一段と進んだ感じのタンボ・ロッジのある会津高原からの贈り物です。

IMG_8743.JPG
posted by 料理長 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年09月18日

皆で栗剥き

今最盛期を迎えた山栗の収穫。
どんどん加工していかないと、溜まっちゃいますからね。
だから昨日の夜は、泊りのお客さんも一緒に皆で栗剥き・・・というよりは、栗ほじり。(笑)
山栗は小さいので、皮を剥くのは大変です。
だからね、茹でて縦半分に切って、中身を小さい匙でほじくり出します。
それを「モンブラン」などに使います。
とってもとっても地道な作業ですが、こうして皆でワイワイやりながらだと、なんだか随分早くできた気分になるのが不思議です。
この日、かなりの量が確保されました。
皆さまありがとうございます。(^.^)/~~~

IMG_8729.JPG
posted by 料理長 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2018年09月17日

山栗クリームのロールケーキ

最近しょっちゅう「山栗のモンブランパフェ」をやっているので、昨日はちょっと目先を変えて、「山栗クリームのロールケーキ」を作ってみました。
クリームはモンブランに使うクリームにプラスして、山栗の砕いた実がたくさん入っています。
トッピングはモンブランと同じく「山栗の飴かけ」です。
これもなかなかリッチなケーキだなぁ。
ロールの生地は、いつもの様にベーキングパウダー不使用の米粉のビーガン生地を使いました。
ふわふわ感と濃厚な山栗の味です。
クリームたっぷり!!。(笑)

IMG_8725.JPG
posted by 料理長 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン